30才以上は信じるな。

こんなもんじゃない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

心は晩年状態なんで・・・

2008年12月29日 02時28分06秒 | Weblog
 お久しぶりです。斉藤和義さん、レコード大賞に出るんだね。「やぁ 無情」が
ノミネートされているらしいけど、「おつかれさまの国」も必聴に値する曲だよ。
最近、柳葉さんと石田ゆり子さんと佐藤隆太さんと三人でやってるCMで流れてる
曲です。部屋のテレビで、ずっと流していたいCMだなあ。
今年一年、みなさん、いかがでしたか?一応聞いたけど、それほど興味は無い
から。そもそも、過去を振り返るという行為が昔から嫌いだからね。過去なんて、
排泄物と同じだもの。ある意味、取り返しがつかないっていうかさ。
それに振り返ったところで、自分の場合、それほどいい話は無いからね。
あえて振り返るとして、秋ぐらいからは全然ダメだった。今日一日が楽しかったと
思えた日なんて、一度も無かった。こんなことを言ったらいけないけどさ、嫌いな
人も増えたし、逆に自分に愛想を尽かした人もいたし。はっきり何かを言われた
わけじゃないけど、普段職場で接していて、それは分かるんだよね。これは直接
言葉で言われるより、何倍もきつい。私を傷つけまいとして、多分何も言わないで
いるんだろうけど、もう充分傷ついたから。大切な友人を失うことに、いつの日か
慣れる時がくればいいと思う。しょうがないんだ。
今月に入ってからは半狂乱に近い状態だから、いい大人が家で暴れてさ。
完全なノイローゼ。まわりには言ってないけど、今秋以降、最悪の状態なんだ。
出口の見えないトンネルに入ってしまい、そこから抜け出そうとしていないし、
かと言って、自分がいちばん不幸でかわいそうなヤツだと思ってしまうほど
バカにもなっていない。最近思うのは、自分はただの一度も誰にも本音を言って
生きてこなかったんじゃないかと。「他人に話すのは初めて」とか言いながら、
ひたすら隠していなきゃいけない本音というか、その人が持っている秘密を私に
吐露してきた友人は少なくない。じゃあ、お前はどうなんだってことだよね。
もちろん、人間関係は五分五分じゃなくていい。こうあるべき姿なんてものは、
何処にも無いし、親友さえもいなくていいと思ってる。
やっぱり狂乱状態にあるから、理路整然としないね。堕ちるところまで堕ちたわけ
でもないから、死ぬ覚悟もできない。理性だけは、昔からちゃんと持ってるんだ。
邪魔だと思ったことは何回もあるのにさ。このまんま死んでいくのに、どうして
何かを期待してしまうんだろう。邪念だな、これは。生きたいと思うことは、
邪念じゃないか。邪念ていう意味も、よく知らんけどや。
心療医が自分を診たら、精神的に不安定とか言うんだろうけどや、心なんて
そういうもんだろ。安定してるほうがあやしいよ。それは、なんも考えてない
バカなんだからや。想像力の著しい欠如ってことで、そっちのほうがヤバイと
思うけどや。結局、本当に人の心の痛みが分かる人は、幸せに生きてきた人じゃ
ない。悲しい人だから、分かるんだ。愛されてこなかったから、分かるんだ。
そして、悲しいかな、自分を大切にする術を知らない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加