30才以上は信じるな。

こんなもんじゃない。

ナンバーワン目指さなきゃダメじゃんよ。

2016年12月27日 22時15分59秒 | Weblog
寒い、寒すぎ、クソ寒い。勝手に鼻水出るしや、冷たい空気吸い込んだら臓器が痛むしや、ホンマにもう、寒いのも暑いのもどっか行っちまえやなあ。

「ナンバーワンにならなくてもいい もともと特別なオンリーワン」
借り物の言葉を使えば、国民的アイドルにこう歌わせてしまった時から、何もかも全てが狂い始めたんちゃうかなあ。
ナンバーワンを目指さなきゃダメじゃんよ。オンリーワンは下手すりゃ、一歩間違えたら、ただのワガママ野郎を増殖させるだけだろ。
ナンバーワンを目指して、なれなかった時の絶望感、屈辱感がそいつを強くするわけだから。

中居さんと香取さんは個人的に好きでしたね。まぁ、過去形にする必要もないけど。香取さんはスマステか何かの番組で、織田裕二さんに「電話してこないで下さい」って言ったんだよね。
あれがもう印象に残り過ぎて、ずっと好きでしたね。
紅白出て、予定調和的に解散の時を迎えていたら、他の出演者に対してどうなんだろうって思ってて。紅白は解散コンサートじゃないし。
別にさ、ファンでもないし、ガタガタ抜かすなって言われそうだけどや。

イエモンさんが紅白出るんだね。知らんかったな。「JAM」歌うんかな?
あんな名曲、全国にさらすんかいな。
もうたまらなく好きやな。
まぁ、仕事やから見られないけど。
紅白は録画して見る気にはならないからね、なんとなくね。
そん時にコタツでグータラしながら
見るものやと思うからや。

最近、コーヒーばっか飲んでるからか、胃が痛くてしょうがない。食べたら、尋常じゃない痛みがするもんで、なんも食べられない。する気もなかった減量ができて、ようござんす。

「人生のストーリーは一生じゃ足りない」ヒロトさんのこの言葉を耳にしてから、何年経つかなあ。
もう何もかも全て、なすがまま、あるがまま、行き着くところなんか無いんかなあと思うようになったね。
何も解決できないまま、その必要性があるのかを信じて疑わなかった今日
までが、もうどうでもいい感じになってきたなあ。決して後ろ向きな、自暴自棄的な感じじゃなくてさ、ウルフルズさんの前向きさ全開な感じの曲がある
じゃろ。それに近いどうでもいいな
感じやね。

でも、まぁ、最近は楽しい時間もあるし、そうでもない時間もあるし、消えてしまいたい時もあるし、消えなくてもええかって思える時もあるし。
日々の生活って、こんなものなのかもしれないなあ。
人嫌いと人見知りには日々拍車がかかり、それでいいんじゃないかと、サラリと言い放ってくれたことは、ある意味衝撃的だったけど。

スマスマの最終回は見られない気がする。録画したけど、中居さんが歌い終えて泣いている姿は見られない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コーヒーばっか飲んで、ボー... | トップ | ハリケーン・リリ ボストン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。