30才以上は信じるな。

こんなもんじゃない。

ヒロトさんとマーシーさんにも、ノーベル賞とは言わないけどさ。

2016年10月16日 02時05分00秒 | Weblog
やっと暑さが裏返りつつありますかね。
いつまででしゃばるつもりなんだって、厚かましさが年々増してきてる夏に嫌悪感むき出しで…

最近なんもないから、何もない。つまんないわけでもないし、仕事は淡々とやり過ごし、職場で知り合ったゆとり世代ど真ん中のヤングちゃんと普通に会話が成立することに衝撃を受け、全然違和感なく食事に行ってくだらない話をして楽しんでいる状況に違和感を覚えながらも、
悪くはないじゃんよって感じている自分は、やはりそれなりに年を取ってしまったということになるんかなあとか、相変わらず落ち着かない心しか持ち合わせていない。

ゆとり世代とか、今さらだけど関係ないね。年齢じゃないよ、バカは何歳でもバカだし、ちゃんとした人は何歳でもちゃんとしてる。それを実感としてね、最近強烈に感じる日々を過ごしてて…
だから年齢差がない。年齢差ってバカとの間に発生するものなんじゃない?

映画館に足を運んで映画を見る。時間と見たい作品があれば、最近そうするようになって…昔はそれが当たり前だったのにね。映画はいいよ。自分を作品の中に置いてこられるから。映画はそういう厚かましさが許される気がする。

ボブディランさんがノーベル賞なら、ヒロトさんとマーシーさんにもいかがですか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「HOPE」、見てますか? | トップ | 今夜はトランプさんの放言に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。