I’ll be dis-ABSOLUTER

ほぼ休止状態の不定期更新雑記
日々のつぶやきや情報などはTwitter ID:air_dmzilにて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

それはひと時の別れだから---

2005-12-11 19:32:37 | Weblog(日記・総合)
今日は、先日に発売となった「コミックマーケット69」の冊子版カタログを購入すべく、池袋へ。
本当の所は、特典の選択肢の多い、アキバで購入する事も考えていたのですが、此処最近の『智代アフター』『TH2DA』、そして『TH2X』と連続で大きな出費も続いていましたし、あの街には「普段、簡単に行けない分、財布の口を緩くする、差し詰めイベント会場の様な魔力」が存在しているので、余計な出費を抑える為にも、近場で、確実に用件だけを済ませる事の出来る池袋にした、と。

特典に関しては、以前にも記事にしましたが、池袋では店舗数が限られるので、その中でも実用性を考慮した結果、「ゲーマーズ」の特典「トートバッグ」を入手すべく、「ゲーマーズ池袋本店」に。

普段通り、店舗の入っているビルの階段を昇り、書籍売り場である3階フロアへ。
---と、2階から3階へ続く階段の壁に貼られた告知ポスターや、イベント案内などの先、店舗の入り口付近に、何やら文言の書かれた貼り紙が…。

 ※画像クリックで大きいサイズの画像が見られます。
( ゜д゜)?

(つд⊂)ゴシゴシ
 ※画像クリックで大きいサイズの画像が見られます。
( ;゜д゜)??

(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
( ;゜ Д゜)…へ、閉店するのかにょーっ!?(爆


 4階フロアの入り口付近にも同じものが何枚か貼られていました。
「池袋本店」(旧「池袋店」)と言えば、ゲーマーズの店舗の中でも老舗中の老舗。以前は、その店舗規模も3階片側のみでしたが、数年前には4階にも進出、その後3階、4階共にワンフロア全てを占めるまでに拡大、ビルの外見からも分かる様に看板を設置、「池袋」のオタクショップの代表格にまでになったものの、此処に来ていきなりの閉店告知。
まだ公式サイトには告知されていない様ですが、店頭に貼り出されていたものなので、決してドッキリや、秋葉原の店舗で見られた「店舗移動」や「路線変更」などの類ではない様子ですし、同ビル2階に入っていた「新宿書店」の様に別店舗を構えるとかいう事でも無し。
一応、「一時」とは銘打たれていますけどね……果たしてそれは新装開店への布石なのか、希望的観測なのか。
此処最近のブロッコリーを取り巻くニュース(「「タカラ」との協力関係を解消」「約3億円の負債を抱える」「ガンホーに株式の大半を売却」など)からは、経営状態が芳しくない事は容易に推測出来る事ですが、こうして老舗店舗が閉店する動きをまのわたりにすると、いかに競合店激しい「池袋」という環境にあるとは言え、長く親しまれてきた店舗でも閉めざるを得ない切迫した現状なのかなとも思え。

何にせよ、この衝撃的な告知には、寂しいものがありますね…;
あの店舗を利用する様になってから結構長いですし、どれだけのグッズや書籍、CD・DVD、ゲームを購入したか、数え切れないくらいです。
これで、ゲーマーズの特典を手に入れるにしても、ポイント交換するにしても、秋葉原や新宿まで出なければならないというのは、ちょっと不便を感じるかも。
それにしても9年ですか…その間にキャラクターコンテンツも多種多様に変化し、ゲームハードや映像ソフトも激変、そして現在の様に、多岐に渡る面で「オタク文化」が注目を集める中で、こうしてひとつの店舗が幕を引く事には何だか、この「業界」も夢だけで商売出来るほど甘くない、という現実を感じさせる、そんな側面もある様な気がしてなりません。

ともあれ、新年1月1日から始まるフェアには、是非とも参加したいかな、と考えていますw
最後に。9年間の締め括りが、次に繋がるものでありますように---。


●今日の購入物

■CD:「乙女はDO MY BESTでしょ?」<菊地美香&小清水亜美>(アニメ「舞-乙HiME」ED曲)
■CD:「半熟ヒロイン☆」<アリカ(菊地美香)&ニナ(小清水亜美)>
(ネットラジオ「舞-乙HiME アリカ&ニナの乙女ちっくレディオ」テーマソング)
■CD:「Faze to love」<橋本みゆき>(アニメ「ガンパレード・オーケストラ」OP曲)
■冊子:「コミックマーケット69」冊子版カタログ


何やら妙なシールが貼られていますが、実は今日、池袋へ向かう最中に立ち寄った、某・レンタルビデオショップにて、特売されていたモノだったりしますw
所謂「レンタル落ち」というシロモノですね。
CD自体さえ無事ならば、ケースやブックレットなどの汚れや傷は、この際、目を瞑るとして、3枚あわせてXXX円(流石に色々と問題がありそうなので、完全伏せ)というのは、驚愕のプライス。
最初、価格の付け間違いか何かと思って、レジに持って行く事を躊躇したくらいですし;
つか、放映中のアニメ作品のCDが、こんな価格で手に入る事自体、異常ですけどね。

つか、これでまたCDの山が積み重なって行くのか……;


終わると思っていた、ささらのシナリオが終わらない…何処まで続くんだ、コレ;
流石に4月末まで来ているので、これ以上は無いと思われますが。
にしても、他のヒロイン達(草壁さん含む)が総登場して来るシナリオって、「こみパDCE」のすばるシナリオっぽい様な…。
とりあえず「千年後のささら」に大爆笑wwwww
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« pop’n(プレイ日記)12.10 | トップ | 彼女の領域 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む