気まぐれ熱中人

手芸大好きで 気に入ったものは何でも作ってみたい    

ギプス 取ってもらい短く肘の手前までに

2017-06-28 20:12:51 | てまり
メダカの稚魚  24日に孵化したらしい稚魚たち 100匹ほどいるかもしれないが 元気に泳いでいます



朝は雨だったが病院から帰る頃11時過ぎには止んでいた

内科の注射を済ませ市民病院へ
先ずギプスを縦に切り取り半分に 何度やってもドキドキします 良く肌を傷つけずに切れるものだと 
次は診察 とりあえずくっ付いているようですが 本当なら今までと同じ長さ肘の上8cm程迄ギプスをしたほうが良いと言われたが あまりにも辛いので肘の下2cmまでにギプスを巻いてもらいました
2週間は安静にして その後かかりつけの近所の整形外科に行って下さいと紹介状を書いてもらい帰宅 11時を過ぎていました
ギプス  見苦しいですが記録ですから 


やはりギプスを取って見ると左の小指の下あたりがピリピリと痛い 聞いたら折れた場所だそうです
でも随分と楽になりました あまり動かさないでとくぎを刺されましたが 今夜から楽に眠れそうです

まだ何も出来ないので窓際で花やメダカ 朱文金を眺めて何とか時間をつぶしています
整形外科には7月7日に行くつもりてす それまでによくなってくれると良いのですが
その後リハビリをすることに成りそうですが 

では又 
『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄砲百合が咲きました | トップ | 堤防にネジ花が咲いてたので... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。