富裕層

近頃、老後資金のことが気になり情報収集している。

今は、100歳を超える人6万人超。今後伸び続け、20年後には15万人とも言われている。

100歳までは生きなくとも90歳台まで生きることは可能であろうと考えての資産計画必要と思われる。

つまり後30年間生きていくための資産どのくらい必要なのであろうか?

(年金収入ー日常の生活費)×30年では、2500万円位不足とのこと。

但し、65歳から完全リタイアした場合である。

従って、不足分は70歳まで僅かでも働いて収入を得ること。また今のうちに不足分+遊ぶ金(旅行や趣味)を貯めておくこと。

もう少し頑張らねばと思う昨今である。

日本の富裕層は何人いるのか?また幾ら持っていれば富裕層?

金額は現預金で1億超、日本には110万人ほどと言われている。

因みに中国では1億人が富裕層らしい。

この視点から見ると私は中間層かもしれない。

稼ぐに追いつく貧乏無!人生の目的はお金持ちになることではなく、幸せ持ちになること。

活きていること自体が嬉しいと言える境涯を築きたいものだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 働き方改革 東京の雨 »