THE SAPPORO TRANSIT AUTHORITY (S.T.A)

札幌で活動しているブラスロックバンド、STA(The Sapporo Transit Authority)です。

2年ぶり、炭都に響き渡る音楽イベント

2017-01-22 15:14:40 | Live告知

2017年1月22日(日)

ジャズ喫茶「ファイブペニー」

five pennies~coffee lunch&jazz(駐車場有)

〒068-0424

夕張市千代田25番地2(髄道峠のトンネル出てすぐ右に曲がり、旧・千代田中学校手前を左折、橋を渡って坂手前を右折したら可愛い黄色いログハウスが見えます!そこです)

バスでお越しの方は夕鉄バスの場合、「若菜ターミナル」下車。坂を下って徒歩5分です。

tel 0123-56-6650

fax 0123-56-6650

入場料1200円(1ドリンク付き) 但し、お子様はドリンク料金のみで入場可能です! 午後12時開場  午後12時20分開演  

STAマサによる司会進行付き

the sapporo transit authority企画(ボタ山音楽祭♪)LIBERATION35

恒例の夕張関連、出身、在住のミュージシャン、バンドが多数出演するこのイベントも8回目を迎えます。

ジャンル、世代は一切無視。

キーワードはそのものずばり「夕張!!」です。

回を重ねるごとに、ドンドンとスケールアップ、満を持しての開催決定であります。

今回も物凄い数のバンドが集結予定!!

出演バンド(順不同)

1、the sapporo transit authority(STA)・・・シカゴ等のブラスロック

2、ウィリー・ニリー・・・元「はる」のメンバーで、構成。夕張在住ニュー・バンドです。

3、皆川祐爾・・・夕張フォーク界の重鎮が味わい深い舞台を用意してくれます。楽しいほのぼのトークも満喫 してください。

4、ディーン柴岡・・・夕張が生んだ北海道カントリーシンガーのカリスマが登場します

5、アンクルキャッツ・・・歌唱力抜群の妖艶なるフミオくんのパフォーマンスは必見!

6、second tuesday・・夕張北高同期生四人組みか邦楽カバーをプレイします

7、woodblockers・・・御存知昭和歌謡ロカビリートリオがまた夕張に参戦!

8、beer please・・・ルチュ&アヤの歌姫が帰って来た!ロカビリー流行歌バンド。

////ETC////・・・・・・・

***予定タイム・テーブル***

 

ライブ終了後は、会場内にて打ち上げ予定。

他も決定次第随時発表していきます。

お問い合わせはSTAメンバーのマサまで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« groovin' heard jazz orchest... | トップ | 小樽の冬を彩る音楽の祭典 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む