THE SAPPORO TRANSIT AUTHORITY (S.T.A)

札幌で活動しているブラスロックバンド、STA(The Sapporo Transit Authority)です。

PAUL RODGERS&JIM COPLEY

2017-05-15 18:16:34 | free form space

5月13日、白血病で他界したドラマー、ジム コープリー…。
彼の名前をここ日本で最も有名にしたのは、なんといってもチャーと結成したサイケデリックスでしょうね。
ところが、私がジムを観たのは、ブリティッシュブルースロック界の生きた伝説的ボーカリスト、ポールロジャース札幌公演1996年でした!
ポールはライブでソロ作品からと、もちろんフリーやバドカンの名曲などをマイクスタンドアクションを絡めて貫禄の熱唱。
ベースはジムとのサイケデリックス絡みでジャズロックリー。ジムとリズムセクションを渋いグルーヴで支えていました。ジャズは後にバドカンにも一瞬だけ在籍してもいました。
ギタリストは、故ポールコゾフの後任としてクローラー(バックストリート)に加入したジェフホワイトホーン!
凄まじ過ぎるメンツに圧倒されっぱなし。
熟練のワザ応酬にオープニングからアンコールまで酔いしれたライブでした。
写真はポスター型パンフレット、フライヤー、チケット、ジム参加のポールロジャースフルCD、シングルCD。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« chicago17 | トップ | chicagoX »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む