THE SAPPORO TRANSIT AUTHORITY (S.T.A)

札幌で活動しているブラスロックバンド、STA(The Sapporo Transit Authority)です。

アバンチュール/キャッツ・アイ

2017-06-19 23:47:42 | free form space

ピンクレディ旋風は今思い返してみても凄まじかった。
私は彼女達が「スター誕生」にサロペットジーンズ姿でフォークギター抱えてオーディション受けたのをテレビで観ていて「ああ、間違いなくデビューできるね」とおもいましたよ。案の定早速レコード契約成立。
そしてデビュー曲を携えて現れた時のギリギリ衣装、足開く振り付け、訳のわからない歌詞でインパクトもろに受けてしまいました。
その後の大活躍は説明不要。
即座に第2のピンクレディを目指せ!とばかりに数多くのセクシーコンビがあらわれましたが、なかでも最有力候補だったのがキャッツアイでしょ。
本家本元のピンクレディよりもかなりドキドキ感満載な二人組でした。 デビュー曲「アバンチュール」
だめよだめよ、オイタなその手はだめよ…という出だしの歌詞は当時としてはかなりヤバいところ。
私はピンクレディではなんと言っても断然ミーちゃん派!
でもこのキャッツアイは2人共甲乙つけがたいほどに美人でグラマラスなプロポーションが刺激的でした。メンバーの1人が失踪(男絡み)してしまい、あっけなく一年足らずで解散してしまいました。あ〜あ残念…。
直筆サインは貴重。今となっては入手不可能だもんねー。
事務所が慌てて発掘したのがキューピッドという双子のアイドルでした。商魂たくましき業界なり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« COMMUNICATION(chicago) | トップ | FLOWER GARDEN(chicago) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

free form space」カテゴリの最新記事