家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

L字型本棚

2017年06月27日 | 納品家具
本棚を製作、お納めしました。

お部屋のサイズと窓の高さに合わせて作りました。 素材はホワイトオーク。

壁の隅から隅まで1ミリの隙間も無く、ピッタリと誂えます。 

それは、まるで手品。  手品の様に家具を作る私ですが、実は失敗もあります。

〈告白〉この本棚をお納めしたのは実は2回目で・・・

一回目の作品がこちら、右の棚の奥行を10cm大きく作っていました。そして間違いに気付く事なく見事に一回目の納品。据え付け作業中にお客様より御指摘を頂いたのですが即座に理解できなかった。お客様より私の書いた仕様書を見せて頂き顔面蒼白。 あろう事か、差し支えなければこのまま御使用いただけないかとの交渉を試みたのですが、打ち合わせ当初の経緯などを改めてお伺いしていると、そのような交渉を試みた自分が恥ずかしくなると同時に事の重大さに気付き始めました。市販品に無い仕様と任意寸法の家具を作る事を仕事にしている私が、それを間違え有耶無耶にする事は、お客様に迷惑をかけると同時に自らの仕事を否定する事にもなりかねない。  少し気が緩んでいるようでした、今回の経験を糧に気を引き締めよう。


お客様には丁重にお詫び申し上げ、一旦全て持ち帰り全体の4割程度を作り替えました。
 
改めてお持ちした次第です。 A様、この度は大変ご迷惑をおかけしました。また、このような失敗があったにもかかわらず終始丁寧に御対応頂きありがとうございました。  


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページ

2017年06月25日 | 日記
弊工房にはインターネット上のホームページがあるのですが、今それを加筆している。

いや、加キーボードしている。
できるだけわかりやすく、また一般家具店との違いや我工房にしか出来ないことを更に明確化しようと思いパソコンに向かっています。
ホームページは過去に何度か大幅な手入れを試みたことがあるのですが、何度やっても自分が思い描いたものになりません。それには理由があって、ブログの様な型にはまった様式の無いホームページは、自分が説明したい内容にあった様式をまずは作らなくてはいけなくて、それがなかなか大変です。もちろん作成ソフトのテンプレートを使用したりするのですが、どうも部分的に気に入らなかったして、そのテンプレート改造したりするのですがそれがまた大変だったりします。 しかし、ホームページ作りの本当の大変さはそのような技術的な事ではなくて、何をどのように表現していくのか、自らの商売のコンセプトが何なのか、そしてそのコンセプトをホームページを用いて明瞭に伝えなければならないのですが、頭の中で描いているのと実際それを具体化し表現していくのとではかなり違っていて、そもそも自らの経営コンセプトが何なのかに回帰したりして悩むわけです。余談ですがホームページを運用していると、専門のホームページ制作会社からより良いホームページ制作をお手伝いします的な営業電話がかかってくるのですが、どんなにPC上の技術が上手でも弊工房の経営になんら関わっていないあなたに、その制作は無理だろうと言いたくなります。
最後は愚痴で終わってしまったのですが 

製作が続きます。

外は雨なので、工房内で寝ているスタッフ・トラ。 家具も作りませんが、ホームページも作りません。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックウォールナットのダイニングテーブル

2017年06月23日 | 納品家具
ダイニングテーブルを製作、お納めしました。

幅140cm×奥行70㎝×高さ70cm。 素材はウォールナット。
そうブラックウォールナットです。 ウォールナットはアメリカ東北部を産地とするクルミ科の木。

立木の写真。〈ネット上のものを借りました〉

それをアメリカの林業の人が切り倒したのがこの写真。〈ネット上のものを借りました〉 そして、この丸太を板状にスライスし、現地にて乾燥を経た後、日本へと輸出される。

それを材木店から購入したのがこちらで、

鉋で削ってみると、

おおっ、中まで真っ黒。いや中までしっかりウォールナット色でした。

少し説明が長くなりましたが、何が言いたいかと申しますと、ブックウォールナットはアメリカの大地に生えているの普通の大木なのですが、その特徴ある木肌色から家具や建築資材として近年大変人気の素材なのです。よって需要はとても多く、良質のウォールナットを仕入れる事が年々難しくなったりしています。
と、そんな私のウォールナットに対する悩みは置いといて、 

しかし、美しい・・・ 

お客様宅へお納めに参りました。

やはり、美しい。

先日お納めしたキャビネット、そして床とテーブル全てブラックウォールナット。とても人気です。

お部屋全体に統一感があります。 
お客様にも大変喜んで頂きました。末永くお使いいただけますように。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 



  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

map

2017年06月21日 | 日記
昭文社の山と高原地図37〈槍・穂高岳〉が欲しくて本屋に行くも、山毎に数十冊ある地図シリーズのそこだけが近隣の本屋にもなくて、ネットで頼めばいいのだけど実物を少し見てから買いたかったので、昼食がてら小倉の本屋へ出向きわざわざ購入した。

スマホで見れるデジタル版もあるけど、こればかりは全体像で見たい。

北アルプスの山に行きたくて仕方がない。 標高は3,000m前後だけど、とりつきから頂上までの標高差は大体1500mくらいが多く、体力的には行けそう。 

槍・穂高は岩が多いらしい。また場所によってはヘルメットも必要。  十分な計画と装備があれば問題なく登れると思うのですが、やはり九州からのその距離がなかなかの課題です。 遠いなぁ・・ 
 

製作が続きます。

昨夜から雨。

梅雨らしくなってきました。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々

2017年06月19日 | 日記
製作が続きます。

晴天が続き、湿度も上がらずに爽やかな気候。 今週から雨が降るようです・・

花もきれいに咲いている。

先日の登山で疲れがとれず、引きこもり気味のスタッフ・トラ。

といのウソで、とても元気です。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英彦山へ

2017年06月17日 | 日記
先日、一日休みにして英彦山を登りました。

一人では寂しいので、職場スタッフにも同行してもらった。

よく歩きます、4本足。

修験道の山英彦山。道中は岩場、鎖場も多い。

一時間半ほど歩いて頂上へ着いた。中岳山頂の英彦山神社。

隣接の山頂公園で昼食。

連日の晴天のせいか、平日だったけど登山者はとても多かった。

この犬の餌みたいなのが私の昼食で、

こちらの本当の犬の餌がトラの昼食。     

その後、北岳方面へ歩く

景色のよい場所でしばらく休憩。というか本格的に休もうとするスタッフ・トラ。

出発をそくすと、もうオレは歩かないと抵抗。 
  
立ち上がらせ、さらに歩きます。 急峻な岩場が多く、場所によってはトラを抱っこしての下山になった。

下山しました、高住神社。

実はこのひとがお母さんだよ・・って教えてあげたら妙に納得していた。

駐車場へ帰る途中、鹿さんと遭遇。

別の場所でももう一匹、こんな日中でも普通にいるんだなぁ。

最終ゴールの車へ到着。

この後自宅までの道中、死んだように寝ていました。 



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビキャビネット

2017年06月15日 | 納品家具
テレビを置くキャビネットを製作、お納めしました。

幅90cm×奥行42cm×高さ60cm 本体はブラックウォールナットの突板、建具類は同材無垢で製作しました。

お客様のご要望により、縦格子の引き戸を取り入れ和風テイストにてデザイン。そこはまるで小京都。

そして引き出しは三段。

いつものように2段目には四次元ポケットを標準装備、過去未来行き来自由。 ほんとです。


お客様宅へお納めに参りました。

床もブラックウォールナットだった、産地も同じかと思うくらい色目も似ていた。

明るい間取りの御新居に、濃いウォールナットのテレビキャビネットが心地よく納まった。 

お客様にも大変喜んで頂いた。 私もとても嬉しい。

末永くお使いいただけますように。


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葛藤

2017年06月13日 | 日記
梅雨入りした今週の週間天気予報は晴れの日が多く、今日にでも登山に行く計画を立てていた。しかしお客さん都合の仕事を少し残しているので今日それらの仕事をかたずけ、やはり山登りは明日以降に行こうと思っている。山登り趣味は昨年くらいから徐々にやっているのですが、まだ不慣れで下調べや物理的準備に時間がかかる。ごちゃごちゃと準備しながら仕事の事も並行して考えていたりして、結局「よし、とりあえず明日の山行はやめよう・・仕事をひと段落させて明後日以降、もしくはしっかりと準備をして来週に行こう・・」などとなってしまう。
仕事依存な体質は開業依頼ずーとそうで、自らの意思でなかなか休むことができない。会社のそれと違うのは、けっしていやいややっているのではなくとてもポジティブな気持ちで働き続けているので仕事以外の趣味などに気が向きにくい。でもしかし、工房の中で家具製作の作業ばかり続いているとやはり太陽が恋しくなり、なので山登りにでも行こうかということになって、この文章の冒頭に戻ります。

話は鬼のように変わりますがPCを購入しました、5年ぶり。 Windows10でCorei3。メモリ4GでハードディスクではなくてSSD。そして中古。 前PCはとてもよく働いてくれていたのですが、多くの設計データなどを詰め込みすぎて今では老人の様にゆっくりと動作しています。ここ数日はデータの移動などもあって少し大変だったけど、今のところ問題なく進められている。 新PC君では、できるだけデータを取り込みすぎない様、外付けメディアでデータ保管をするように心がけます。今更。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々

2017年06月10日 | 日記
製作が続きます。


こちらは年度末に製作したテレビボード。

お客様都合でお預かりしていました。とうとう嫁入り。

梅雨らしい写真。

しかし、週間天気予報は晴れの日が多く湿度も低く過ごしやすい。 このまま夏に、いや秋になればいいのに。
 
スタッフ・トラも元気です。


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーテンレールの付いたブックシェルフ

2017年06月07日 | 納品家具
ブックシェルフを製作、お納めしました。

ブックシェルフ、それはそう本棚。  ホワイトオーク材で作りました。 

しかしやはり、ただの本棚ではありません。

お客様の御依頼によりカーテンレールを装着。 通常時、並べた本はカーテンで隠し、読書時にはカーテンを開けておく。

お納めに参りました。

リビングの中心に置いて頂き感無量。 杉の床板の上にも自然に溶け込みました。

カーテンを付けた姿も見てみたいなぁ。  

末永くお使い頂けますように。


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加