家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

セキュリティーが強い

2017年02月24日 | 日記
現在所有しているスマホは大手会社との契約で、月々家族数人分の支払い金額はなかなかのものです。なので以前から格安スマホの契約に切り替える方向で考えていた。しかし、日々忙しくて事務手続きに時間のかかるであろう契約会社の乗り換えに躊躇していた。
大学から帰省中の息子のスマホが老朽・ほぼ機能停止だった事が手伝って、まずは私と二人で大手契約会社からその傘下小会社が運営する格安スマホへ乗り換えるべく行動に移った。

以前からネットで格安スマホの概要は調べていた。 大手の様にわざわざショップへ出向かなくても、インターネット上で契約を成立する事もできるけど、今回は数少ない実店舗へ向かった。 息子は機種の新規購入を含めた乗り換え、私は機種をそのままでスマホに内蔵されたシムと言うチップを店頭で交換して、契約会社を移行する手続きを踏みます。

息子の方はトントンと進み、無料の新機種をゲット。契約金額も大幅に下がりました。
私の方はと言うと店頭で内蔵シムを交換後、スマホを立ち上げるとすぐにアップルIDとパスワードをスマホから問われた。
出たっアップルIDとパスワード・・・ 各種IDやパスワードはそのセキュリティー強化から年々簡単な英数字の羅列を許してくれない様になっていて、なので変遷を経て今私が使っているアップルIDとパスワードは完全に覚えていない。 メモは取ってある。
店頭でショップ店員から、こればかりは本人しか対応できない旨の説明があって、開通確認のできないままスマホを持ち帰った。
帰宅後、メモってあったアップルIDとパスワードを入力するも、店頭で何度もいろんなパスワードで挑戦していたのでもう受け付けてくれない状態になっていた。何と言うセキュリティーなんだぁ・・アップル。オレのスマホなのに・・
どうしようもなくて、アップルのカスタマーセンターへ電話。パソコンのHP上から解除の仕方を教えて貰う。一つ目の解除方法は新たなパスワードをメールで送信する方法なのですが、その送信先メールがスマホからしか見れなくてこれは不可能。二番目のやり方として、過去に自分が回答した3問の問に答えると言う方法だったのですが、こちらも2回連続でハズしてしまいました。すると、その時から以後8時間は再度そのクイズにトライする事すら許されないと言う事実をアップルカスタマーセンターのお姉さんに優しく教えて貰いました。

一晩空けて今からまた、クイズに挑戦します。オレが答えたのになぁ・・・
 



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木材 | トップ | 日々 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL