家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

オーバルテーブル

2017年05月11日 | 納品家具
オーバルテーブルを製作、お納めしました。 
  
「オーバル」それは楕円、語源はラテン語で卵。 

ホワイトオーク材で作りました。 長さ2M×奥行き1M、天板の厚みは45mm。


円形のちゃぶ台などは製作した経験があったのですが、楕円は初めての経験。

加工に際しては慎重に進めれば難しいところは無かったのですが、使用感などを考えた時に通常の角型テーブルと同じように作れません。

座った時の足の位置や、椅子との間隔、特に曲線部の脚の位置は熟慮しました。

お客様宅へお納めに参りました。

メープルの床にオーク材のテーブルが栄えます。

脚部構造はとても重厚かつ男性的なのですが、テーブル面の印象はとても女性的。

曲線部にお子様が座り、少し斜めから勉強などを見てあげたいとの思いもあるとの事です。

世界に一つだけ家具・・・ また、オーダー家具屋にしか出来ない仕事をしてしまいました。 

末永くお使い頂けますように。




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前科がつきました | トップ | 製作中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

納品家具」カテゴリの最新記事