家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

バターナイフ教室

2016年10月30日 | 木工教室
土曜日は戸畑区親子ふれあいルームにて「木のバターナイフ作り教室」の講師に招かれました。

過去に適当に・・いえ真剣に作った木のカトラリー類を展示。お店の宣伝も少し。

御挨拶などさせて頂いた後、早速バターナイフ作りを開始。

参加者は10名。皆さん真剣です。   「人はバターナイフを作ると無口になる」の法則。

糸鋸でラフカットした後、ナイフで成形します。 これぞ木工って感じです。

どんどん削ります。 しかし、堅い広葉樹、簡単には削れません。 ホールドしている左手よりナイフが前にいかないように注意を促します。

2時間かけて、ひとり2本のバターナイフが完成しました。 ビーチとチェリー。

職員の方がラッピングしてくれました、かわいいぞ。

最後は記念撮影。

緊張が緩み立ったまま寝ている私。 痛恨の一枚。

もう一枚。起きました。

皆さん猛烈な達成感の後、満面の笑み。 短い時間でしたが物作り楽しさを感じて頂けたようでした。 



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗山監督は負けようとしてい... | トップ | 落し物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木工教室」カテゴリの最新記事