家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

高価な屑

2018年02月23日 | 日記
集塵袋に大量の鉋屑。

以前は市のごみ収集場に持って行っていましたが、市からの指示で木材や鉋屑は民間の再生処理場へもっていくことになっています。

大量の廃材などがガンガン運ばれて来ます。 手前にまき散らしているのが私の鉋屑。 ウォールナットやチェリー、オークなど高級鉋屑です。
お金を払って捨てています。

難儀だな・・・


 

家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杉の本棚

2018年02月21日 | 納品家具
本棚を製作、お納めしました。

使用した木材は「杉」です。  通常家具製作には堅い広葉樹を使用するのが常ですが、お客様宅既存の本棚が杉材であった事、また建物全体にふんだんに杉材が用いられていた為、統一感を持たせたく杉材を使用しました。  

広葉樹と比較して圧倒的に柔らかい素材なので、家具作りには不向きと言われている杉ですが、 

板を厚めに加工したり、接合、接着面を通常より強固な方法を用いる事で十分強度のある家具に仕上がりました。

お納めしました。

幅140cmが一台と幅170cmが一台。 床に近い部分が幅広になり、デザインも考慮した三角の補強板がついていますのは、お客様からのご提案。
見えませんが、設置面にはアジャスタ―機能も付いています。

しかし、こうやってみると杉もいいなぁ。

読書が趣味というお客様に、大変喜んで頂きました。

末永くお使い頂けますように。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴天の中

2018年02月19日 | 日記
製作が続きます。

昨日は一日いい天気だった。
地元で行われている北九州マラソンが近所を走るので初めて近くで見ました。10000人超の人が走っている。

人が途切れる事がありません。どこにこれだけランニング好きがおるねん!と突っ込みたくなる程の人。時々、100人超の隊列がワ―と走り込んでくるときもあった。

自分もランニングイベントにはよく参加しているのですが、客観視すると、よくもまぁこんなに沢山の人がフルマラソンに挑んでいることに不思議さを感じました。 




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日田~別府

2018年02月16日 | 
日田市、豆田町へ行きました。

江戸時代からの街並みをいまだ保存させている建物も多く残っていて、なんともノスタルジー。

ひな人形をモチーフにした雑貨店の他、個人作家が作った小物雑貨店などが多く軒を連ねます。うなぎの美味しい店も多い。
閑散としている様ですが、平日にも関わらずそこそこにぎわっていました。今週末は天領祭りも行われるとのこと。
 
筑後川を源とする水脈がところどころに流れています。

午後からは、東へ車を走らせ玖珠在住の知人木工房へ立ち寄ったのですが不在。電話にて立ち寄った旨ご挨拶させて頂き、その後別府へ移動。

この日は鉄輪温泉に泊まりました。
早く着いたので、裏路地などを散策。

鉄輪の温泉街は程よくひなびていますが、裏路地を歩くとより本格的にひなびた、温泉銭湯や建築物に出会う。

古い建物をリノベして、イタリヤ料理店になっていた。

のぞいているのは同行の社長。

宿に到着後、夕食までまだ時間があったので私はランニングへ。
起伏の多い別府市内は思いのほかトレイルランニングの練習になりました。

別府市内と鶴見岳が一望できる丘公園からの一枚。  帰宿後、温泉と御料理を頂きました。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビキャビネット

2018年02月14日 | 納品家具
ブラックウォールナットで作ったテレビキャビネットをお納めしました。

幅95cm×奥行45cm×高さ75cm。  

一品一葉のオーダー家具を作っていると、その家具のジャンルが分からなくなることが多々あるのですが、小型の箪笥は訳すとキャビネット・・・

更に天盤面にテレビを置く仕様でとの御依頼を受け作りましたので、これはテレビキャビネットで間違いありません。

お納めしました。

引出しの木目が特徴的です。 ブラックウォルナットという木材はその産地ごとにその個体差が強く、同じ樹種でも産地が違えば木目や木色が大きく異なります。 なので、同じ産地の木材で作ってる。

レコーダーが収納できる台も併せて作りました。

これは将来、単独の箪笥、または単独の花台などとしてお使いいただく構想からこのような形になりました。随所にオーダー家具ならではの取り込みがなされている訳です。

お客様にも大変喜んで頂きました。

末永くお使いいただけますように。




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の日

2018年02月12日 | 日記
先日の晴天からうって変わって北部九州も雪。

朝、工房に行くと真っ白になっていてとトラも驚いています。

せっかくなのでブログ用にポーズをとるように催促してみたら、

やってくれます、流石営業部長。

その後散歩に連れて行ってその道中、

大手鉄鋼会社の社宅解体中。子供の頃ここに友人が沢山住んでいてよく遊んでいた。こうやって時代は変わっていくんだな。

製作も続きます。

休日で外は雪なのですが、ガンガン働いています。




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々

2018年02月10日 | 日記
製作が続きます。

杉を加工している。 

柔らかい針葉樹はどんどん削れて、集塵袋がすぐ満タンになる。

購入した木材の三分の一くらいはこうやって木くずとして廃棄される。魚で言うところのアラ、キャベツで言うところの芯です。

連日猛烈な寒さでしたが、昨日は午後から気温も上がり、

伸びきっていました。     



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

増える引き出し

2018年02月08日 | 日記
オーダー家具屋なので作る家具は一品一様で、その都度設計作業を行っています。設計はお客さんへの最初のプレゼンテーションになるので、できるだけ解りやすく、そして製作段階での矛盾を抱えないように実製作を踏まえたものでなければなりません。
しかしお客さんに提出した設計や見積もりが全て契約になるわけではありません。

半分くらいは不履行になるので、かなりの無駄に時間を使っていることになる。
というのはうそで、契約の有無に関わらず「設計図を書く」という行為にプロの家具屋の本質の様なものがあって、例えばそれは以前書いた同じような家具でも、ここのこの部分はもう少しこうしたほうがスタイリッシュだとか、経費面に効果的だとか見直し修正を図ることができ、作品を作らずともアップグレードを重ねる事になる訳です。また特殊な資材については仕様や価格を調べ、以後の製作に反映させることにもなります。

と言う事で、オーダー家具の設計・お見積り(無料)はお気軽に当店へご相談ください。

 

家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒さで堅い

2018年02月05日 | 日記
製作が続きます。

これだけ寒いと、製作にもいろいろと弊害があるのですが、塗装や接着の乾きが悪かったり、そもそも使用できるリミット温度を下回っていてなかなか大変です。

電動工具の中でも使用頻度の高いトリマー。

ボッシュ社の電動工具はただでさえコードが堅いのですが、この寒さで更に堅くなっている。取り回しがしづらくて滅茶苦茶使いにくい。ほんと意味が分かりません。

ボッシュの人見てますか~。

ハワイ専用なのかな。 


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝満山~難所ヶ滝 

2018年02月03日 | 山登り トレラン
山登りしました。

大宰府と宇美町にまたがる宝満山へ。

大宰府側から登ったのですが、取り付き点からの標高差は700mくらい。

比較的急登で、延々と階段が整備されているので、これが逆にしんどかった。

今回の山行には嫌がる息子を早朝5時にたたき起こして無理やり連れて行きました。

しかし、行けばそれなりに楽しんでいます。

宝満山山頂を経て、更に歩き続けると雪道だった。

取り付きから2時間余りで、大つららの難所ヶ滝に着いた。

よく凍っています。

ここで滝を見ながら昼飯にしようと思ったら、痛恨の箸忘れ。私は食事を諦めてもよかったのですが、なんとしても食いたい息子が山の枝を集めて湧き水で洗ってきたのがこれで・・

その枝で食べるカップヌードルは一味違いました。

全く問題ありません。 

昼飯を食べて、ぷらぷらと帰りました。

滝見物で午後からも多くの人が登っていました。

 

家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加