家具工房に捧ぐ

家具工房treehouse  北野創次郎
福岡県北九州市から家具工房の様子と作者の日常。

根にもつ

2017年05月23日 | 日記
福岡でおきた金や現金の数億円強奪事件の犯人が一件は昨日捕まっていた。強奪する方は当然悪いのだけど、とられる方も昼間っから一人で何億円も持ち歩いていたりして、どんな商売をしているのか知らないけど胡散臭くて仕方ありません。またそれに対する警察の対応もどうかと思っていて、事件当日は博多の上空を警察ヘリが警戒で飛んでいたりしたけど、ならば私が財布をひったくりに取られてもヘリ飛ばすのかと言いたくなる。窃盗は刑事事件だけど個人や会社資産を盗まれた事は公共福祉になんら影響のない事だし今回の場合は取られた方の責任が大きい。額の大きさだけで警察組織の動き方が変わってもよいものだろうか。 理念の無い組織はマスコミやそれらの評価を軸に仕事をしています。 
1年以上前ですが駐車違反で目の前で切符を切られた事があって、依頼警察が大嫌いで根に持っているのもあって書いています。

そんな根に持つタイプの私ですが、仕事は超真面目です。

製作が続きます。

紫陽花は七分咲き。

スタッフ・トラは三分咲き。何事も根に持ちません。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過労ではない

2017年05月21日 | 日記
昨日の午前中に作っていた家具が完成したので、
 
午後からは休みにして無目的に外出しようともくろんでいたけど、結局次作の木取り作業を始めてしまった。

なかなかの休めない病になっているのですが、過労ではありません。
過労やそれに伴うストレスが社会問題になりますが、個人事業などその時間と質から見ればかなりの過労。しかしストレスが少ない。
どんなに長くハードに働いていたとしても、イニシアティブを持って従事していれば前向きに働き続ける事が出来る。
他者に地図を持たれ、いつ終わるか分からない登山はその山が低くても不安だけど、自らが地図を持ち全容を把握できていればその山が高くても気概を持って登れます。

そうなのかぁ。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツリーハウス

2017年05月19日 | 日記
製作が続きます。

家具の塗装を終え、資材屋さんから届いたガラスをはめている。

この季節、楠木の枝葉の伸びが早い。建物にかかりはじめたら毎年梯子を出して切っているのですが、面倒だなぁ・・

しかし幹も太くなりました。 当初はここにツリーハウスを作り極小のカフェにしようと思っていました。 少し揺れるけど空中なので固定資産税は掛かりません。


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレス

2017年05月17日 | 日記
爽やかな気候が続きます。

庭の緑と花が綺麗。

家具製作とそれに伴う事務が多くて、よく働いています。 会社組織で働いていれば、会議や廊下での同僚との立ち話も仕事のうちだと思うのですが、一人家具工房の場合、他者と調整する時間がほとんど無くて仕事がそのまま仕事としてあります。

なのでストレスは極めて少ないのですが、単純に大変。
 
しかし、唯一のスタッフが全く働かない事には長年強いストレスを感じています。



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花と緑

2017年05月15日 | 日記
製作が続きます。

引き戸の加工。 手道具を使います。

今年は工房の庭が凄くて、しばし眺めています。

今咲いている花や緑はガーデンショップで買ったものばかりで、そのほとんどが当初小さなポットに入った苗だった。 




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

製作中

2017年05月13日 | 日記
製作が続きます

無垢材の木取りをしたり

突き板をカットをしたり

そのカットした木材を箱状に組み立た後、引き出しを作り

扉など建具を作り取り付け

家具が出来ていきます。 金具以外に既成の品はなくて全て作ります。 

手伝って貰えるとたすかるのですが、工房唯一のスタッフは受付業務に専念していて

お客さんが来ると教えてくれる。


  

家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーバルテーブル

2017年05月11日 | 納品家具
オーバルテーブルを製作、お納めしました。 
  
「オーバル」それは楕円、語源はラテン語で卵。 

ホワイトオーク材で作りました。 長さ2M×奥行き1M、天板の厚みは45mm。


円形のちゃぶ台などは製作した経験があったのですが、楕円は初めての経験。

加工に際しては慎重に進めれば難しいところは無かったのですが、使用感などを考えた時に通常の角型テーブルと同じように作れません。

座った時の足の位置や、椅子との間隔、特に曲線部の脚の位置は熟慮しました。

お客様宅へお納めに参りました。

メープルの床にオーク材のテーブルが栄えます。

脚部構造はとても重厚かつ男性的なのですが、テーブル面の印象はとても女性的。

曲線部にお子様が座り、少し斜めから勉強などを見てあげたいとの思いもあるとの事です。

世界に一つだけ家具・・・ また、オーダー家具屋にしか出来ない仕事をしてしまいました。 

末永くお使い頂けますように。




家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前科がつきました

2017年05月09日 | スタッフ・トラ
昨晩は個人家具作家の集まりがあって、門司港で飲んでいました。
最中に見知らぬ電話番号から私の携帯に電話があって、柴犬を捕獲後近隣交番へ届け預けた旨の連絡を受けました。
自宅から脱走したトラを捕まえ首輪に書いてある私の電話番号へ電話してくれてた様です。ありがとうございました。
私は現場へ向かえないので家族へ連絡後、妻と娘が交番へ出向いたのですが、その時には交番から当区の警察本署に護送された後だったとのこと。なので妻と娘で警察本署へ出向き、事務手続きなどを終えた後、身元を引き受けた様です。 
もし、引き取りに行かずそのまま放置していればその後は保健所送りになった末、即殺処分が待っているらしい。 裁判とかはないのかな・・


関係者の皆さま、この度は大変ご迷惑をおかけいたしました。  心より反省しております、スタッフ・トラ。

前科者ですが、これからもよろしくお願い申しあげます。  もう脱走はしません。多分・・



 
家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW3

2017年05月07日 | 日記
製作が続きます。

GW中も作り続けていました。  

スタッフ・トラも元気ですが、全く作りません。

良く食べて、よく寝ます。 


家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別府~鶴見岳~由布岳へ

2017年05月05日 | 山登り トレラン
月曜日は電車に乗って別府へ向かいました。

海抜ゼロの別府駅から標高1375mの鶴見岳へダイレクトに登ってみました。奥に見えるのが鶴見岳。 

市街地から山頂までのコースは「別府鶴見岳一気登山道」とされていて、誰でも登れる様に標識や看板が数多く取り付けられています。
また市街地の遊歩道、登山道ともにとてもよく整備されていて気持ちよく歩けました。

鶴見岳は広葉樹が多く、新緑の季節でもあるため若葉が眩しかった。

鶴見岳山頂に着きました。

昼食後は由布岳へ向かい歩きました。車道のある標高800m地点まで一端下り、1584mの由布岳山頂を目指します。
ここからがきつくて写真はあまりありません。

今回の山行は友人のM君と一緒。

M君はネパールを中心に活動する現在売り出し中の登山家で・・・

と言うのはウソで、普通のサラリーマンです。   写真は由布岳東峰の山頂付近。岩が多く、ちょっとしたロッククライミングでした。

由布岳東峰へ登りました。なんじゃその顔。 

下山後はバスで別府駅へ戻り公衆銭湯へ浸かった後、駅前居酒屋で反省会。
しかし、山登りは何度行ってもきついばかりで全然面白くありません。   がしかし、また登りたくなる中毒性があります。 



家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作
福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25
tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp
「家具工房treehouse」のホームページへ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加