SIOLOG

火を使わない、完全天日干しの本物のお塩。美しい汚染されていないバリ海のお塩専門店、御塩屋の店長、塩ソムリエのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ご笑味ください!」

2008年02月27日 23時58分52秒 | Weblog
妻と食事をしていると、日本の雑学という番組がやっていた。

なかなかためになる番組だななど思い、感心していた。

司会の爆笑問題とゲストの方々のテンポもよくとても楽しく見ていました。

その中で、なるほど、いい言葉だなと思わせてくれたのが、

この「ご笑味ください!」だった。

私の固い頭の中では「ご賞味ください!」と普通に思っていたところ、

そのほったんは、「どうぞ、楽しくめしあがってください」ということから、

「ご笑味ください!」というらしい。

今日で、インドネシアの御塩を一人でも多くの方へ渡せるよう、

有限会社 ナイス ワン プロジェクト

を設立してからちょうど二年が過ぎて行きます。明日からは三年目です!

そして、ここから三年間が、私にとっての勝負の時です。

ちょっと、気負い気味の私だったもので、

この「ご笑味ください!」という一言に癒されました。

今年から、より多くの方々に心から「ご笑味ください!」と言葉にしていきます!

これまでに私達の御塩を手に取っていただいた方々に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございます!

これからも(有)ナイス ワン プロジェクトをどうぞ、宜しくお願い致します。

そして、心のこもった御塩を、これからも末長く「ご笑味くださいませ」

無添加のおいしい御塩はこちらです!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩の足湯 ~冷え性予防~

2008年02月26日 12時24分20秒 | Weblog
ものすごい春一番も駆け抜け、春の訪れを待っています。

もうそこまで来てるのに、またちょっと冷えてきました。

今年最後の寒さかな?

昨年くらいから私自身、お酒の飲みすぎや、不摂生がたたり冷え性になりました。

妻は以前から冷え症で私の方が心配していたのに今では反対です。

そこで、最近私達が好んで挑戦しているのが「塩の足湯」です。

手軽で、ほんとに体が心からぽかぽかになるので、

とても寒い冬にはおすすめです。

そして、何といっても風邪の予防にもなりますしね!

寒い日などの帰宅した直後にバケツなどを使って塩湯を作り、

それにしばらく足首までつけておくととても効果的です。

お湯の温度はお風呂と同じくらいの41~42度をおすすめします。

そのお湯に足をつけ15分位マッサージします。

バケツのお湯は冷めてきますので、時々お湯を足すことをお忘れなく。

また、膝から上が冷えないように毛布や、ブランケットを活用してください。

それともうひとつ、「食事療法」として、体を冷やすものをさけ、

できるだけ根っこのある植物根菜類を好んで食べると効果倍増です。

シンプルに、自分の体を大切にすることは、とても地球環境に良いことです!

自分の心と体をあたためて、地球に優しくしてあげましょう。

それでは、楽しいバスタイムを!

おすすめの自然海塩はやっぱりこれです! Laut Bali Natural Salt.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩マッサージ ~Laut Bali Natural Salt~

2008年02月23日 15時46分13秒 | Weblog
神経痛や腰痛は塩湯につかり患部とツボを丁寧にマッサージしよう!

神経痛やリュウマチも、冷えがおもな原因とされています。

体内の余分な水分と外の湿度が互いに影響しあって病状を

進めていることも考えられます。

いずれも、塩マッサージで改善が期待できますよ!

それでは、かんたん塩湯の作り方を紹介致します。



お風呂に入る時、入浴剤の代わりに適量の自然海塩、Laut Bali Natural Salt.

無添加の自然海塩ご購入お考えの方はこちらをクリック!

私の場合は、10gから30gの御塩を、

その日の気候と自分の体の体調にあわせて調節して使い分けています。

最初は少しずつ挑戦していきましょう!

慣れてきたら、お風呂をもっと楽しく、

体も心も喜べるように精油(エッセンシャルオイル)の併用をお勧めいたします。

自分用のオリジナルバスソルトの完成ですね!

精油(エッセンシャルオイル)を紹介しております。

精油(エッセンシャルオイルのご購入をお考えの方はこちらをクリック!

どうぞ、ご利用ください!

湯船でじっくり温まったら、

湯船から出て塩マッサージを行うと効果が倍増いたします。とくに関節などの痛む

部分を念入りにマッサージし、徐々に全身に広げていきましょう!

入浴できない場合は、古くからある民間療法で、

塩をフライパンなどで炒って、

適当な布や紙に包みそれを患部に当てる「塩温熱療法」最近では、

「塩パック」と呼ばれています。

こちらをお勧めいたします。

気おつける事は、腰痛の場合です。

腰痛の原因は、腰の酷使によるものと、

内臓の病気が影響していることもありますので、

患部をあたためるものから、冷やすものまでさまざまです。

まず、ご自分の腰痛の原因を認識してご利用してください。

一般的には、入浴時に腰部を十分温めたうえで、

塩マッサージをなさるのが効果的です!

この場合、少しだけ塩の量を多めにし、

腰から太もも、ひざ、足首にかけて上から下へ押し下げる感じで

「いつもありがとう」と感謝しながらマッサージするのが良いといわれています。

とくに、足には体の各部のツボが集中しているため、

塩マッサージは非常に効果的です。足の指や、

指の付け根の各部分は丹念にマッサージしましょう!

マッサージは丁寧に10分から15分ほどをおすすめいたします。

それでは、心も体も喜ぶ、

あなただけのオリジナル塩マッサージをお楽しみください!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

体も元気!自然海塩活用法!

2008年02月21日 13時21分28秒 | Weblog
日々、御塩のお勉強と、自分の体を使っての自然海塩の研究に明け暮れています!

私はここ10年ほど花粉症とお付き合いをしていますが、

未だかつて花粉症の御薬にお世話になったことがありません。

花粉症だと自分自身思いたくなかったからです。

それに、私は宮崎生まれの田舎者で、

小さい頃から裏山の杉林など駆け回り遊んでいましたので

免疫が付いていると信じていました。

が、しかし、年々症状が悪化してきました。

そこで、3年前から酒、たばこを控え、

とうとう去年の6月から禁煙がスタートし、

今でも継続できています。

それが原因かどうかは分かりませんが、

ここ3年で体質が変わったことは確かです。

酒をひかえ、禁煙後は、やはり味覚が子供のころのように戻りました。

まだ、すこし後遺症はありますが...

しかし、今年は未だに花粉を感じていません。

やっぱり私は、花粉症じゃなかったのかも? 

いやいや、油断はできません。

そこで、自称自然海塩研究家の私はさっそく自分の体を使用し実験をしています。

もちろん、タイトルは「花粉症よ、さようなら」です!

いろいろな、参考書を元に花粉症予防について調べました。

結果、私が行きついたところは、いたってシンプルでした。

「花粉症による、かゆみや涙目にも自然海塩を使ったすっきり洗顔です!」

これが、とても気持ちいいです!

まず、お風呂場などにある洗面器にぬるま湯を用意します。

そこに、大さじ一杯の無添加の自然海塩

「Laut Bali Natural Salt Snow」を入れ、
ご購入をお考えの方はこちらをクリック

完全に溶けてから、洗面器に顔をつけて水の中で10回ほどまばたきをします。

最初は多少しみるかもしれませんが、何度か繰り返すうちに慣れてきます。

必ずその後に、真水で目を洗浄してください。

瞳についた自然海塩も完全に洗い流されます。

自然海塩で瞳を刺激することにより、

塩水が眼球の周囲にある余分な水分を調節し、

血液の流れを正常な状態に戻す効果を出すためです。

この方法は、花粉症に悩んでいる方だけでなく、疲れ目にもより効果的です!

私もゆっくり、ゆっくりと健康でいる為に、楽しみながら予防しています。

皆様のなかで挑戦なさる方がおられましたら、

どうか無理をせず、すこしずつ自分に

あった量を見つけて挑戦してください。

無添加のおししい高級塩 「Laut Bali Natural Salt」 はこちらをクリック!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンゴの一生?

2008年02月08日 23時47分17秒 | Weblog
サンゴの一生?

はじめまして!

私は、自然が大好きで、動物も大好きな、食べ物も好き嫌いがない

今年37歳になる、田舎者の中年男です!

20代の頃は、東京の西麻布でバーテンダーをやったり、3年ほどの

間、アメリカのミズーリ州で鉄板焼きのシェフなどしながら、生活し

ていました。

20代後半に仕事で行った、インドネシアのバリ島が御縁になり今に

至ってます。

そのバリ島からローカル船に乗り南におよそ一時間程行くと

レンボンガンという島があります。

その島で、バンガローを仲間と営みながら生活していました。

バリ島の無差別テロとかさなり、経営も大変な時期でした。

その時に「サンゴの一生」について、今では親友でもある、バリ島に

あるダイブサービス「DROP OFF」のインストラクターに教えて頂きま

した。

世界中どこの海にでもいるサンゴ。

遠浅の海に住み、太陽のエネルギーをたくさん吸収し、光合成をして

すべての動物や植物のエネルギーになる、元気の源です。

「サンゴの寿命は何歳ぐらいだと思いますか?」

今の科学で発表されている年齢は、何と平均一億年だそうです!

私もその話を8年前に聞き驚いたことを今でも覚えています。

そして、その時に受けた衝撃も.....

その世界中のサンゴたちが、エルニーニョ現象、地球温暖化の大きな

原因の一つでもある、その影響を受け、今死んでいっているのです。

私達人間も一緒です。

私達に出来る小さな事を、手を取り合いできたらと思います。

皆様の地球を思う小さな優しさがこれからの明るい光となる事を

常に思っています。

景気が悪くても、地球も体も健康一番ですね!

地球に優しい ~エコライフ~ 挑戦中です!

シンプル最高!

Love and Peace!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加