地域の情報

旅行や散歩での出来事

検見川浜ふれあい観察会に参加しました

2013-06-27 11:18:56 | ふれあい観察会
4日前の天気予報では、観察日は台風の影響も有って雨です。
前日の予報は台風が熱帯低気圧に変わり朝方まで雨は降るが、
開始時間9時には晴れに変わっています。


この観察会は事前申し込みが必要で、申し込みは22人だったようです。
集合場所の海浜病院前から海岸に入りスタートです。この観察会の
目的の一つにコアジサシの営巣区画の確認が有ります。
埋め立て前に済んでいたコアジサシが埋め立て後の検見川浜に帰って
子育てを再開したのを確認しさらに、数が増えるようにと10何年か前より
千葉市の尽力で営巣区域確保のロープを4月末に張っています。
7年前には子育てが確認されていますが、その後は不発です。
6年前に調査の名目で卵の脇に割り箸を立て、鳥を驚かせ、さらに其の
目印にしたがって卵を取って行ったやからが居て、その後ここでの営巣は
見られなくなりました。又子育てコアジサシが帰ってくれることを願い
ロープ張りは続いています。4月末ロープを張った日には近くの稲毛海岸で
コアジサシは見られました。今日も見られると良いのですが。
4~5日前の散歩のときは見られなかったウミネコがやっと見られました。
ユリカモメが見られなくなって、ウミネコのにぎやかな声が聞こえるはずでしたが、
今年は例年より飛来が遅かったようです。観察会はここから稲毛海岸の方に、
移動しながら行います。カニ、貝、海草、樹木、野草と観察しながら、
営巣区画に向かいました。残念ながらコアジサシは今年も来ていません。
其の区画の中で去年も一昨年もシロチドリの繁殖を見られましたが、
今年はシロチドリも来ていません。スコープを持っていったんですが、
ウミネコとカワウしか見られませんでした。残念。この砂浜に砂団子を

 
噴出しているのは、コメツキガニです。突堤の足に付いたカンザシゴカイの棲管
周りの生き物を見て、ヨットハーバーのイワツバメの巣を見て解散です。
 
13年検見川浜ふれあい観察会
ふれあい観察会下見
09年検見川浜ふれあい観察会
コアジサシ
ウミネコ
フィールドスコープ案内

この記事をはてなブックマークに追加

ASA3200ホタルの軌跡撮れました

2013-06-17 21:00:57 | ゲンジボタル観察会
天気予報は雨でした。16時の時点で雨でしたので担当にTEL。
担当の答えは即実施でした。
先週観察会後にカメラを確認して、オートだとASA400までにしか、
なら無い事を知りました。今日最初からASA3200に設定しました。 
 
 
先週は真っ黒でしたが、
 
 
今日はこんなに綺麗に撮れました。とは言え3脚を使わなかったので、
ぶれています。ホタルの写真はシャッターチャンスが難しい。
 
 
光るのを予測して、シャッターを切らないと中々撮れません。
来年はもっと綺麗な写真が撮れると思います。
 
ホタル観察会6月15日
ホタル観察会TOP
アフリエイト展示会でクロックス
アフリエイト展示会e87ネット
価格比較にアマゾン通版
アマゾンのゴーヤを紹介するHP

この記事をはてなブックマークに追加

6月のテーマはカタツムリ

2013-06-12 23:10:18 | 昭和の森自然観察会
学術的にはマイマイと言うようです。午前中の下見の時間は座高でした。
高校の時から講義を聴くと眠くなりました。今日は一生懸命聞きました。
でも中々内容が頭に入りません。ヤドカリのように殻を取り替えるのではなく、
カタツムリの殻は成長する事は分かりました。最近雨が無く乾燥気味です。
それでも担当の方はカタツムリを見つけました。

 
午前中の座高の時には沢山のカタツムリの資料を見せて貰いました。
 
 
雌雄同体、生殖口の場所は分かりました。
23日の検見川浜のふれあい観察会の下見が有りました。
カニの観察にいい場所を紹介してもらいました。干潮の時現れます。
来月のテーマ「夏の森を歩こう」1Lの水をお忘れ無く。

昭和の森自然観察会6月:カタツムリ
昭和の森自然観察会
美浜の散歩道
ふれあい観察会下見
価格比較にアマゾン通版
アマゾンのゴーヤを紹介するHP

この記事をはてなブックマークに追加

ふれあい観察会下見

2013-06-11 10:28:32 | ふれあい観察会
ふれあい観察会の告知記事が6月1日の千葉市の広報に出ているようですが、
見つけることが出来ませんでした。でも昨日観察会下見の折担当の方が、
昨年より大きな記事だったと言っていました。千葉市のホームページで、ふれあい観察会で、
検索すると詳細が分かります。
昨日の下見で、干潮のときしか現れない絶好のカニの観察ポイントを教えてもらいました。


40年も近くに住んでいて、これほど沢山カニが見られる場所が有るとは。
海岸をちょろちょろ動き回る太ったムカデみたいなフナムシじっくり見てみましょう。


 一寸愛嬌が有ると思いませんか?次の土曜日曜にホタルの観察会が有って、
その次のど用がふれあい観察会の予定の日です。土曜の予定日が雨だと、
予備の日が次の日曜日になっています。

この記事をはてなブックマークに追加

昭和の森ゲンジボタル観察会

2013-06-11 09:26:13 | ゲンジボタル観察会
今日は温度が20度弱Tシャツ1枚では一寸肌寒い日です。
18時一寸すぎに第3駐車場へ着きました。2年前は18時30分に開けてましたが、
お客さんの出足が良かったせいか、ガードマンさんの心意気か早くなっています。

 

私のカメラのISO6400まで有ります。全部オートでの設定と思いましたが、
何もしないオートではASA400までしか変化しないことを取説を見てはじめて知りました。

 
人がどんどん増えていきます。19時を回って飛び始めたホタル飛ぶ数が殖えて行きます。
取説で出バルブの設定を探し次の機会にはホタルの飛ぶ姿をとりたいと思います。
23日検見川浜のふれあい観察会では子供たちの好奇心を満足させる、
海の生き物の採取観察場所を紹介してくれます。もちろん観察会ですから、
採集した生き物は海に帰さなければいけません。詳しくは千葉市のホームページで。
13年昭和の森源氏ボタル観察会
13年ふれあい観察会検見川浜下見
昭和の森自然観察会
ふれあい観察会TOP
価格比較にアマゾン通版
アマゾンのデスクトップPCを紹介するHP

この記事をはてなブックマークに追加

検見川浜のふれあい観察会募集要項です

2013-06-03 17:15:59 | ふれあい観察会
応募の要項が発表されました。集合場所です。

 

募集人員は40名になっています。

 
 
最近検見川浜に散歩に行ってキョウジョシギを見かけました。
ヨットハーバーのイワツバメの巣は数が激減しています。
 
 
この写真のスチュエーションは分かりません。
ふれあい観察会の募集要項
今年の検見川浜の情報
過去のふれあい観察会
価格比較にアマゾン通販
アマゾンの布オムツを紹介するHP
アマゾンのカバンと靴の紹介

この記事をはてなブックマークに追加