ありがとうって伝えたくって

無線の話(運用、製作)時々、B級グルメたまにトレード
時折、コメント欄で議論されて、為になるものあり!必読です。

関東UHFコンテストに参加 2月11日

2017年02月12日 07時29分02秒 | コンテスト

今季最強の寒気団に包まれた日本列島。2月10日の午後から夕方にかけて神奈川でも雪となった。

明日の『関東UHFコンテスト』へ向けて出発しようとした矢先だった。

私の移動地は神奈川の山岳地帯。地上で雪ならば山では積もるな。

そもそも、登山口へ向かう道路での積雪、凍結は避けられないところだった。

午前1時に出発、2時頃には愛川町へ到着。幹線道路も路面が凍結してキラキラ光っていた。

どうにか登山口から少し離れた駐車場に止められ無事にコンテストに参加出来そうだ。

5時50分、まだ真っ暗な時間に出発。真っ暗な中、雪が積もった木を撮影。写真は明るく見えるが実際は月明りしかない。

【公園の木に雪が積もって・・但し、真っ暗、フラッシュ無しなのでブレています】

6時過ぎに標高400m地点に到着。積雪は2-3cm。

やっと夜が明けてきた。

標高500mくらいから積雪は10cm程度になる。新雪、登りなのでアイゼンも必要ない。

暗い杉林を抜けるといよいよ山頂への急坂が始まる。積もった雪の凸凹を見て石や階段に足を掛けないと滑って前に進めない。

山頂直下の急斜面では足を置く場所もなく、滑って3度も手を付く。普段なら5分の登りも3倍くらいはかかった。

そしてついに7時ちょっと山頂到着!

【山頂にはまだ足跡もない】

山頂からの景色!正面に筑波山が見えています。

山頂に上げたコーリニア。

今回は山頂付近で手を付いた際に持っていた八木アンテナの給電部を破損し・・またまたコリニア1本での戦いとなった。殆ど登山記でした。

交信局数 335局

昨年よりも局数、マルチとも減った。CWをやらなかったせいもある。

今回の規約改正(もとに戻った?)で

1.入賞された方には賞状および副賞の楯をお贈りします。(最大5位入賞者まで)

との記載があったので副賞は貰えるか????

交信頂いた皆さん、ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AISアンテナプロジェクト始動... | トップ | ラーメン二郎 横浜関内店へ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪の中、ごくろうさまでした! (ja0jhq)
2017-02-12 14:54:13
「突然の雪にもめげず」の、朝1時出発には驚きました。寒い中、ご苦労様でした。きっと入賞してますよ!
楽しかった? (7K3DIW)
2017-02-12 18:45:10
jhqさん

朝1時の出発は、現地に入れなかったら次の場所への移動も考えていたからです。
3時にどうにか到着しましたが、次は積雪状況が心配で全く眠れませんでした。
高取の暗い杉林を抜けたのが6:55。山頂へ着いたのが7:12-3。
苦労しましたが・新雪を踏む最初の一人でしたので楽しかった。
高取の山頂直下は雪が無くても急峻ですが・・雪とアイゼンがあれば下りはスイスイでした。
参加出来たことが良かったです!!
こちらは (7N4AJE)
2017-02-12 20:46:02
雪の中運用お疲れ様です。

こちらは10日に急に仕事が入ったため(当初は10日昼間に現地入りの予定)10日深夜から移動開始。
スタッドレスのおかげで山の入り口までたどり着くもその先が10~15㎝程度の積雪となり機材を積んだ台車が進めなくなって諦めました。
雪山は車輪じゃなくてクローラーじゃないと進めませんね(汗

装備を絞れば運用できたかもしれないけど…背負子もなく雪道を数㎞往復するのは危険と判断して撤収しました。
本当に大変でしたね (7K3DIW)
2017-02-12 20:56:06
AJEさん

私同様の時間に出発されたのでは?
夜中は道も空いてましたので1時間ちょっとで到着しました。
それにしても標高が低いあの場所が吹き溜まりになっていたとは!!!驚きました。
設備を色々製作されての撤退の決断は勇気が要りますよね!
今後は天候に応じて設備を切り替えては如何でしょう!
次のコンテストはお互いに頑張りましょう!
コリニアの販売・拡散もお手伝い下さい!!

コメントを投稿

コンテスト」カテゴリの最新記事