BLUE HEAVEN

8・18-19☆伊戸シャークスクランブルへ行って来ます 6月那覇ステイツアーレポ完了




2日目2本目「座間味島・レディドラゴン」での47分

2017-08-10 22:21:09 | ダイブログ

2017/06/18


1本目終了後は、直ぐに渡嘉敷島の野崎から座間味島のトウマ浜へと。
とても果敢なパライソのガイド嬢、2本目がレディドラゴンとなると「水深30Mにある飛行機の残骸へ行きましょう」と。
水深19M付近の羽根部分の残骸には良く行ったけど、そんな深いところにもあるとは知らなかった。
かなり楽しみの中EN、美しい白砂を眺めながらグイグイと水深30Mを目指します。
すると20Mを越えた頃にコックピット部分の残骸が見え、辿り着くと水深30Mまではなく28M付近でした。
予想以上に大きくしっかりとしていて沈船の一部分のよう、んー、これまた撮れずに歯痒い気分に。
ケラマの内海らしい景観を楽しみながら浅場へと、カクレクマノミ&センジュイソギンチャクが芸術的♪
ユラユラ漂うテンスを楽しみながらキンメモドキ&スカテン群れを満喫、ずっと観ていても全く飽きません。
とにかくダテハゼが多いポイントで、超チビサイズも見られるので可愛すぎて堪りません。
そしてデバスズメダイ群れのブルーを存分に楽しみボート下方面へ、相変わらず可愛い魚達オンパレードでした。


10:3211:19 潜水時間47分 最大水深28.7M
 水温24℃ 気温25℃ 透明度30M

デバスズメダイ群れ
カクレクマノミ
ハマクマノミ
ダテハゼ
テンス
キンメモドキ群れ
スカシテンジクダイ群れ
ナメラヤッコ
ハマフエフキ
ヨツメトラギス
オヤビッチャ
フタスジリュウキュウスズメダイ
キンセンイシモチ
オトヒメエビ
フタスジタマガシラ
スザクサラサエビ
ニジハギ
タテジマヘビギンポ
カガミチョウチョウウオ
トゲチョウチョウウオ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日目1本目「渡嘉敷島・野崎... | トップ | 博多うどん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。