BLUE HEAVEN

那覇ステイDIVE&LIVEツアーレポスタート 大瀬崎ツアーレポ完結 秋の石垣島ツアーレポ中断




DRADITION 2017 藤波辰爾デビュー45周年記念ツアー in TOKYO

2017-05-12 01:35:25 | LIVE LIVE LIVE!

2017/04/20


               【日時】2017年04月20日(木)
               【会場】後楽園ホール
               【座席】当日立見券
               【開演】19:00
               【終演】21:05
               【観衆】2473人(超満員札止め) 


4月の那覇ステイ慶良間ツアー前夜。
藤波の45周年大会に猪木も前田も来ると知り、どうしても行きたくなり当日券で観に行って来ました。
長州が!武藤も!!ベイダーも!!!メインの6人タッグ戦は大盛り上がり、なんて豪華絢爛な記念試合なのでしょう。
このメンツに囲まれると63歳とは思えない藤波の動き、どうしてもあの頃のままの感覚で観戦してしまいます。
久々の聖地後楽園ホールもシートが綺麗になったもののあの当時のまま、1980年代の新日本プロレスが甦った一夜となりました。







11時頃、後楽園ホールに当日立見券について問い合わせするとは「今のところ販売予定はありません」と。
その代わり指定A&B席が合わせて25枚ほどあるとの事、夕方仕事を終えたら直ぐに行ってみました。







すると嬉しいことに当日立見券が販売されてるでは!
なんと手作り感溢れるチケット、立派なデザインチケットじゃないけど立見券で参加です。








ホール5階へ上がると、入口前の小さなフロアーには花輪が沢山飾られ良い香りが。






GOODS売り場では、余命2年を宣告されたベイダーがサイン&撮影会を行い物凄い活気。






試合開始が近付くとカウントダウンが、そしてスクリーンには藤波が登場して意気込みを。





第一試合はSタイガー・蓮見vs三州・倉島、思わず新日の前座を彷彿とさせる熱い戦い。
Sタイガーの実力が飛び抜けてるものの、他3選手の懸命なファイトが見応えありました。





第二試合はLEONAvs新井健一郎、藤波の息子のファイトを初観戦。
動きや技へ入るタイミングが父そっくり、良い選手だけに今後も活躍して欲しい限りです。







第3試合で役者が勢揃い、Gカブキ・大谷vs藤原・高岩が面白かった!
カブキの伝統パフォーマンスに藤原の職人ぶり、そしてツボをおさえた大谷のファイトに場内が沸きます。







第4試合にしてセミファイナル、長井・KENSOvs髙山・佐野へ。
KENSOのアメリカンスタイルに対し、他3人はバリバリな日本スタイルで対応。








そしてメインイベント、藤波・長州・越中vsベイダー・武藤・AKIRA。
一人一人入場テーマソングに乗って登場してコールされるので、後楽園ホールは物凄い歓声へと。
武藤のHOLD OUTが!長州のパワーホールが!!藤波はドラゴンスープレックスで!!!












試合は越中のヒップアタック!AKIRAのムササビボディプレス!武藤のシャイニングウィザードも炸裂!!
長州のスコーピオンデスロック!!リキラリアット!!!そして藤波の弓矢固め!ドラゴンスリーパーでフィニッシュ!!








試合後のセレモニー、まずはキャプチュードが流れ前田が登場し凄まじい前田コールに!!!
木村健吾も駆けつけて、いよいよアントニオ猪木がイノキボンバイエに乗って激しく登場!!!!!
ここで大ハプニング勃発、猪木が呼ばれるとほぼ同時にベイダーが突如ゴロンと倒れてしまったのです。
あまりにも危険な倒れ方に対し、あまり気にしないレジェンド達。。。一番近くに居たAIRAが首元に水を掛ける程度。
猪木が「元気ですかーっ!!」とパフォーマンス後、無事に意識を取り戻したベイダーは場外へ誘導され一安心。
こんな時でも新日本プロレスならでは超過激な一幕があるとはビックリ、この面々が揃うと自然とこうなってしまうのでしょうか。
最後は「1.2.3っ、ダーァーっ!!!」で締め括り、素晴らしい藤波の45周年大会に参加出来て大満足でした。













































































ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 波之上ステイの魅力 | トップ | 2017GW☆那覇ステイ その1/... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
現役? (shinobu)
2017-05-12 12:06:23


藤波ってまだ現役だったんですか??
すごーい。
わたしが子供のころからバリバリレスラーでしたよ。
60代になっても筋肉は維持できるんですね。
みならわないと♪

(意外なところでプロレスネタに食いついてみました)

一度も引退してない素晴らしいレスラー (DBH)
2017-05-12 19:23:38
もうドラゴンロケットもドラゴンスープレックスも出来ないだろうけど、63歳とは思えない筋肉は今でも鍛えてる証でしょうか。
継続は力なり、見習いたいものです!

コメントを投稿

LIVE LIVE LIVE!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。