☆ Universo & me ☆

猫の事、世の中の事、歌の事、ソプラノ歌手のつれづれ

米領グアム知事「現在のところ脅威はない」、北朝鮮の攻撃威嚇で

2017-08-09 23:47:08 | 朝鮮問題
していると威嚇したことについて、グアムのエディ・カルボ(Eddie Calvo)知事は9日、テレビ演説を行い、現在のところ脅威はないとしながらも「いかなる不測の事態にも準備はできている」と強調した。
___________________________________
 
アメリカのトランプ大統領は8日、挑発行為を続ける北朝鮮に対し、「世界がかつて見たことのない軍事力を目の当たりにするだろう」と激しい言葉で警告した。一方、有力紙・ワシントンポストは、北朝鮮が「核弾頭の小型化に成功した」と報じた。

 「北朝鮮はアメリカにこれ以上の脅しをしない方がいい。世界がかつて見たことがないような炎と激しい怒り、率直に言うと軍事力を目の当たりにするだろう」―トランプ大統領はこのように述べ、北朝鮮が新たなICBM(=大陸間弾道ミサイル)の発射実験や核実験などの脅しをかけてきた場合は武力行使も辞さない姿勢を示し激しく警告した。

 一方、ワシントンポストは情報機関の分析として、北朝鮮が弾道ミサイルに搭載可能となる核弾頭の小型化に成功したと伝えた。「北朝鮮が本格的な核保有国になるための重要な通過点をこえた」と分析している。
 
_______________________
 
何だかひどい事に成って来たけど、この北朝鮮問題は、ヤラセなのだそうで、
 
金正恩、トランプ、プーチン、皆が「役者」で、問題はどう決着を付けるか、なのだそうだ。
 
軟着陸出来るのか?!
 
どう言う「ドラマ」になるのか?
 
見守るしかなさそうね。
 
 
 
第三次世界大戦を画策している連中も居るそうだけど、私はもう、地球で世界大戦などは決してやってはいけないと思うので、天照大御神様に戦争屋には天罰を与えて下さるようにお願いしている。
 
 
 
 
今度大戦争をやったら、地球は壊滅的な打撃を受けてしまうので、絶対に阻止したい。
 
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日日の中学生の部活は! | トップ | 兄に会った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

朝鮮問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。