☆ Universo & me ☆

猫の事、世の中の事、歌の事、ソプラノ歌手のつれづれ

性同一性障害

2016-01-01 21:28:11 | 人格障碍

 新年早々申し訳無いが、❌❌ねいと呼ばれるオカマの

宣伝を見て、一言言いたい。

 

 自分の性別にケチを付けるなんて、究極のワガママだと

いう事。

 

カルーセル麻紀を見なさい。60才に成ってみたら、やた

らと若い女の子にキスしたく成って、○マを取るんじゃな

かった!! と後悔していると言っていた。

 

つまり、60年経ってみて、漸く自分の身体に馴染んだと

いう事でしょう!

 

魂が男の私から言わせて貰うと、自分の女の身体に慣れ

るのには、大学生に成る迄かかった。

 

第二次性徴を経て、だんだん自分の身体に慣れて行く

ものなのだよ!

 

私だって、何で男に生まれなかったんだろうか⁉ と

ずっと思っていた。

 

そんなこと言ったって男に成れる訳では無し。

人の気持は、「着ている物」に支配される訳で、それ

に必死に抵抗しているのが「ゲイ」なんだよ。

 

それで性転換手術して、○マ取ったりすると、著しく

体力が衰えて、悲惨な人生が待っているから、止めた

方が良い。

 

体力がないくらい、惨めな事はないからね!

 

60才迄かかっても、慣れる迄待った方が良いよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦い物好きはサイコパス?

2015-10-15 18:19:34 | 人格障碍

 ロケットニュースによれば、苦い物好きはサイコパス

なんだとか?

 

ブラックコーヒーを飲むのはサイコパス、とか。

バカじゃなかろか?!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業妨害する婆

2015-10-12 16:43:34 | 人格障碍

 『図々しい人』『 トラブルメーカー』に続き、

近くの銭湯で遭遇した迷惑な婆の話を1つ。

 

 銭湯には、牢名主みたいな婆さんが何人か居て

他のお客さんにいつも迷惑を掛けていた。

(敢えて、婆 と言わせてもらう)

 

銭湯には、大きな湯船と、三人しか入れないラドン

温泉が有る。

 

そのラドン温泉のお湯が煮立ち過ぎて入れない程に

なっているのに、その婆どもは絶対にうめさせない。

 

そこで、銭湯の経営者に、うめたらダメなのか訊いて

みたら、そんなの、常識的にいくらでもうめて下さい、

まるで、自分の物みたいな態度で威圧している婆さん

共には迷惑している。

 

あの人達のせいで来なくなったお客さんが居て困っている。

 

と言う話をしてからの事、その牢名主がイチャモン付けて

来た。

 

熱湯風呂を42度にうめて入っていたら、案の定うめるな!

と威張りだした。

だから、公共のお風呂は婆さんの物ではない事、皆が

入る権利があることなどを粛々と語った。

 

そうしたら、自分はこの風呂の特別な客だから、自分

には(勝手にする)権利が有るんだ!  特別待遇だから

入浴料だって払ってないんだから!ここは私のお風呂

なんだから、あんたなんか、入りに来るんじゃない!

と、噓偽り捏造話をわめき出した。

 

これはいい事を言ってくれた! と思って

『なに?!お金も払ってないの?! だったら私は

ちゃんと払っているんだから、あんたは大人しく

入ってなさい!』

 

と言ってやったら、目がテンに成って黙った。

 

上がって脱衣所へ行くと、いつもラドン温泉に入れ

ない人達が、ほんとにいやらしいんだよね!

よく言ってくれました! と感謝された。

 

経営者に、お金払ってない、特別待遇だと言ってた

と伝えたら、そんなことは、真っ赤な嘘だと言う事

だった。

 

それから暫くして、経営者はサーモスタットを付け

て、一定温度以上にならない様にしたから解決した。

 

それから、その牢名主どもは、ぬるいーぬるいー!と

文句を言って、折しも石油高騰した時だったから、

石油代が高いから、ぬるくなったと感違いしていた。

 

ぬるくなったのは、婆らの悪行に業を煮やした経営

者の、苦肉の策だったのだと気づかない鈍さには、

流石の私でも降参した。

 

あんな、くo婆が、嫁いびりするんだろうな!と、暗澹

たる気持ちに成った。

 

嫁になど、なるものではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トラブルメーカー

2015-09-23 22:44:57 | 人格障碍

 先日「図々しい人』について書いていたら、又、珍人類を思い出した。

 

アポ無しで押し掛けて来て、他人の家で好き勝手にして、人の朝ご飯まで図々しく食べてしまうのも、十二分に問題だけど、究極のクレクレ女が居た。

 

  自分の浮気で離婚=相手は妻帯者。

最初から相手に妻子がいるのを知っていて手を出した。

自分は旦那に浮気がバレて、あっさり離婚した。

 

相手は離婚する気が無い。

 

すると、泣いて大騒ぎして、離婚して~離婚して~‼️

と数年揉めて居た。

 

それが或る日、これも婚約者持ちの10年以上若い男に、これも又、自分から手を出す。

その時、妻帯者とは未だ続いていたから、二股掛けていた。

 

それなのに、今度はその若い男に、婚約者と別れろ~~‼️っと大騒ぎ。

 

彼女は、自分の方が美人なんだから、男は皆、自分の物に成る筈だ。

と思っている。

 

そして、婚約者といちゃいちゃするその男を見て、ピーピー泣く。

 

彼女の脳内では、男が悪い、自分は可哀想な被害者。

 

私から見ると、自分の容姿に異常な自信を持ち、男は皆自分に夢中になって当然。

と自惚れたサイコ。

 

あんまり男を悪く言ってピーピー煩いので、悪いのは全部貴女である。

何で人の物ばかりに手を出すのか?

悔しかったら自分だけの人を捕まえれば良い。

 

カップルの仲を割く様なマネばかりしていたら、今に殺されるからやめなさい。

と忠告してやった。

 

その後、急にぶくぶく太り出して、もてなくなったので、一件落着。

 

ほんと、何でこうも変なのと遭遇するのか?

『トンデモ』な人にストーカーされて、更に人生相談されたり、最悪な人が、救いを求める様に、私のところへ寄ってくる。

 

すると、無視すればいいのに、つい相談にのってしまう。

 

嗚呼、しかし、これからは、誰の相談にも応じないと決心した。

 

これからは、前向きで真面目で、成長する人しか相手にしない。

変な人は、自分が苦しい❗️と言う事でいっぱいで、人の迷惑なんか全く気にしない。

 

人として、最低限な常識も持ち合わせていない者と、これ以上付き合う気力もない。

年なんだから‼️  (^0^;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加