神奈川・相模原・医療用かつらヘアエピテーゼ~再現美容アトリエDisfrute(ディスフルーテ)のブログ

あなたがあなたらしくいられるように…脱毛した髪を元の状態に復元する『再現美容』のアトリエブログです。

ご試着、製作のタイミング

2017-05-17 14:16:25 | 抗がん剤治療
こんにちは。Disfruteです。

今日も気温が高すぎず
過ごしやすい1日ですが

週末にかけてまた夏日に
なりそうですね。





ウィッグの試着や製作のタイミングが
わからなくてどうしたらいいですか?と
お問合せをいただきます。



お薬の種類によっては脱毛するものと
しないものがありますので
治療が確定して治療が始まる前が
体にもご負担がないのでこの時期が
ウィッグをお選びいただいたり、
ご相談されることをおすすめします。

ただ最近は治療確定から治療開始が
早い傾向にあるようです。

個人差はありますが最初の
抗がん剤治療から約2週間で
脱毛が始まります。

この時期でしたら脱毛してきた
自髪を短くカットして
ヘアエピテーゼをお作りすることが
できます。

治療が決まって自髪を短くされる方も
いらっしゃいますが、そうするとウィッグも
その長さでお作りすることになります。

慌てて髪を切らずにまずはご相談ください。

ヘアエピテーゼでは基本的には
製作時に自髪をカットさせていただいています。


脱毛がすすんでからでも
ウィッグをお作りできます。
治療後1週間は体調がすぐれない
ことも多いので、
それ以降がいいかもしれません。


ご自身の体調や治療計画、お仕事の
有無などでウィッグのご相談時期は
様々です。

皆さまのライフスタイルに合わせ
てご相談させていただきますので
お気軽にお問合せください。


ロングのヘアエピテーゼ

Disfrute ディスフルーテ
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
ご了承ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とても使いやすいです | トップ | その時その時の対処法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。