校長室日記(グァテマラ日本人学校in中米)

校長が見た①グァテマラ日本人学校の様子 ②教育情勢などを随時お届けいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界に1冊だけの「本」ができました!

2016年12月09日 | 日記

 玄関ホールに飾られたクリスマスツリー横に置いてあるのは、小学3年生の児童が書いた本です。『宝さがしのぼうけんに行こう!』という本で、国語の時間に担任の先生の力を借りながら作成した力作です。本の下には、「本を作りました、読んで下さい」と書いてあります。実際に手にとって見てやって下さい。読んでみると…また新しい発見があるはずです。〔12月9日〕

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悪魔の日」 | トップ | 日本のニュースから「国語」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL