MANAZOUの近代建築・看板建築・レトロ探訪

妻の趣味に付き合っていると自分の趣味に……
街をウロウロ
個人的に気になった建築物や街並を紹介

鳥取市探訪その3

2017年06月13日 | 鳥取県
29.5.27~28
岩美町、鳥取市、八頭町、智頭町へ一人旅

鳥取市探訪その3です。

五臓圓ビル(鳥取市二階町2-207)






昭和6年
国登録有形文化財
鳥取市内で現存最古の本格的な鉄筋コンクリート造建築
スクラッチタイル張りで丸みのある外壁、角地に建つオシャレでカッコいい建物です。

行徳苑・旧鳥取刑務所所長官舎(鳥取市行徳3丁目327)




明治42年
渋い

浅井薬局(鳥取市寿町825)




独特な外観
2階のタイル張りの柱が面白い

鳥取民藝美術館(鳥取市栄町651)

童子地蔵堂

昭和24年開館 建物はそれ以降です。
童子地蔵堂が併設されており、中には154体の地蔵が安置されている。
独特

吉田医院(鳥取市瓦町503)


昭和27年
医療施設

吉田医院の近くに遊郭跡があります。

旧衆楽園跡(鳥取市瓦町付近)通称「三角公園」付近












鳥取の大火(昭和27年)以降の建物で
どこまで関係施設かわかりませんが
いい味出ています。

この後、引き続き鳥取市内を探訪しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥取市探訪その2 | トップ | 鳥取市探訪その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。