読む日々

テーマばらばらの読書日記

きらきら眼鏡

2017-08-10 | 
森沢明夫「きらきら眼鏡」



優しい気持ちになりたくて、森沢明夫さんの本の中から未読の物を、と選んで借りてきた。

あり得なさげな偶然から知り合った主人公の明海くんと、5歳歳上のあかねさん。

あかねさんには、残された時間が少ない、大好きなの恋人がいて、だけど明海くんは、あかねさんに恋してしまう。

明海くんには、明海くんを想ってくれる1つ歳上の同僚がいて。

なんだかみんながいい人で切ないお話。

あかねさんは、ポリアンナ物語の「よかった探し」のように、何気ないモノゴトの中にきらきら光る物を見つける名人。

けれどそれは恋人、祐二さんの真似でもあったりする。

そんな祐二さんのことも大好きになってしまう明海。

そしてついにその日はやって来て。


ラストは未来へ向かって行けそうな終わりかただった。

たまたま選んだんだけど近々映画の撮影が始まるみたい。明海くん役は新潟出身の男の子だ。
これは観たいけど、全国で上映するのかしら。

満足度90
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョジョの奇妙な冒険 | トップ | クローバーナイト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。