読む日々

テーマばらばらの読書日記

小さな巨人

2017-06-19 | 映画・ドラマ
今期一番楽しませてもらったドラマ「小さな巨人」、昨夜最終話でした!

前半芝署編と、後半豊洲署編に分かれながらも繋がってる感じで、毎週続きが気になって気になって。

小野田一課長は正しい心を失くしていない一課長でしたね!

最終話、満足です。

長谷川博己さん、香川照之さんの迫真の演技に圧倒され、同じ誕生日でお気に入りの芳根京子ちゃんに癒され、超絶イケメンの岡田将生くんにぽーっとしつつ、翌週な仕事への活力にしておりました(笑)

豊洲署の女課長、最初から怪しいと思ってたらやはり。

敵は味方の振りをする、がテーマだけど、この人は最初から最後まで敵でしたね。

あー、おもしろかった。


あとは、息子がはまって録画していたリバースと、ぼく運命の人です、の最終回を見なくては。

来期は余り心ひかれるドラマが見あたらないなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルチアさん | トップ | 綴られる愛人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。