デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

テイカカズラ

2008年05月29日 | 山野草

Teikakazura080529m_2 荒れ模様の天候も今朝は時折晴れ間がみえるほどに回復した。そんななか,息子の店(糸こめ2丁目)周辺へ朝の散歩に出かける。散歩道の側でホタルブクロやドクダミが咲いているのを見かけた。また近くの林ではテイカカズラが白い花をつけているのを見かけた。茎が長び付着根を出して木や岩をはいのぼる。花の形がおもしろい。まるでプロペラのようだ。今日の一枚はそんなテイカカズラとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガクウツギ真っ盛り

2008年05月26日 | 山野草

Gakuutugi080526s 朝の散歩は糸米川沿いから山地を歩く。クサイチゴが赤い実をいっぱいつけている。つまんで食ってみたところ懐かしい味がした。エゴノキやガクウツギがいま真っ盛り。白い花をいっぱいつけアピールしている。お見事・・・。今日の一枚は,いま真っ盛りのガクウツギとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スナビキソウ

2008年05月25日 | 山野草

Sunabikisou080526s 昨日から今日にかけて息子の店(ダイビングショップ)の手伝い(器材運搬)で青海島へ。昨日は一日中小雨が降ったり止んだりの悪天候だったが,今日は幾分回復し,午後からは薄日が射しはじめた。合間をぬって海岸および海岸周辺の山地を散策。海岸では,ハマボッスやハマヒルガオ,マンテマなどを見かけたほか,ハマボッスによく似ているスナビキソウにはじめて出合った。砂浜に生育し,長い地下茎があり,名前の由来となったとのこと。今日の一枚はスナビキソウとする。山地ではオカトラノオが白い小さな蕾をいっぱいつけているのを見かけた。開花も間近。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スイカズラ

2008年05月23日 | 山野草

Suikazura080523s 朝の散歩は河川公園(平川地区)へ。川土手のセンダンの木が小さな紫色の花をいっぱいつけていた。川岸のノイバラももまだまだ健在。芝地ではアカツメクサやシロツメクサ,ニワゼキショウなどが競うように咲いていた。可憐な穂花をつけたコバンソウも見かけた。藪の中で立ち木に絡まった蔓に白い変わった形をした花が咲いているのを見かけた。スイカズラだ,咲きはじめは白い花だが咲き進んでいくと黄色がかってくる。今日の一枚は,そんなスイカズラとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ユキノシタ

2008年05月21日 | 山野草

Yukinoshita080521s 朝の散歩は息子の店(糸米2丁目)を出発し,木戸公園経由で山地方面へ。草地でアヤメやノアザミ,コウゾリナなどが咲いているのを見かけた。山地では,コガクウツギがあっちでもこっちでも,キイチゴが実をつけている。そしてエゴノキの花が今真っ盛り。小川の岸でユキノシタが可憐な花をつけているのを見かけた。また,その近くではナルコユリも見かけた。今日の一枚はそんななかから小川の岸で咲いていたユキノシタとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハマヒルガオ

2008年05月18日 | 山野草

Img_6696m 今日は息子の店(ダイビングショップ シーアゲイン)の手伝い(器材運搬)で青海島へ。その合間をぬって海岸近辺を散策。マルバシャリンバイやトベラがいま真っ盛り。ナミキソウも至るところで見かける。海岸の砂地では,ハマエンドウやハマヒルガオ,ハマニガナなどを見かけた。今日の一枚はハマヒルガオとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タツナミソウ

2008年05月14日 | 山野草

Tatunamisou080514s 今日も朝の散歩は「兄弟山」(おとどいやま)周辺。あっちやこっちで野鳥たちが囀っているが姿をとらえることができず。山の斜面でタツナミソウ(立浪草)を見かけた。打ち寄せる波頭に見立てこの名がついたとか。招き猫の手のようにも見える。今日の一枚は,そんなタツナミソウとする。

Yamaboushi080514s林の中で,白い十字型の花をつけている樹木を見かけた。ヤマボウシだ。花を法師の頭巾に見立てこの名がついたとのこと。今日のもう一枚はヤマボウシとする。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガクウツギ

2008年05月13日 | 山野草

Gakuutugi080513s 朝の散歩は,糸米川沿いを「兄弟山」(きょうだいやま)方面に向け奥へ奥へと・・・。ここは非常に静か。聞こえてくるのは野鳥たちの鳴き声と小川の流れだけ。ガクウツギが白いあじさい状の花をつけだした。山の至る所でみうけるようになった。今日の一枚はそんなガクウツギとする。また,薄いクリーム色の小さい花をいっぱいつけたエゴノキも見かけた。山はこれからだんだんと賑やかに。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アカバナユウゲショウ

2008年05月08日 | 山野草

Akabanayugeshyou080508m 朝の散歩は我が家周辺から山地の集落を一周するおよそ3キロコース。今日も初夏をおもわせる暖かさで少し歩いただけで汗ばむ。やや湿気のある場所でアカバナユウゲショウが花をつけているのを見かけた。比較的大きめでおよそ15mmくらいのピンクの花。今日の一枚はアカバナユウゲショウとする。この花は南アメリカ原産の「帰化植物」とのこと。「日本原産」のアカバナにはまだ出合ったことがない。

Niwazekisyou080508m 荒地でニワゼキショウがぽつんほつんと咲いているのを見かけた。今日のもう一枚はニワゼキショウとする。草丈5~6センチくらいの先端に5㍉くらいの小さい花で,うっかり踏み潰してしまうところだった。近くでじっくりと観察・・・実に美しい花だ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミズタビラコ

2008年05月07日 | 山野草

Mizutabirako080507s 今日も好天気,朝の散歩は我が家から田園地帯を経て山地まで行き,再び田園地帯から我が家までのおよそ3キロコース。田圃周辺ではジシバリ,ムラサキサギゴケ,コメツブツメクサ,ブタナ,マツバウンランなど数々の野草たちに出合った。山地にさしかかったところの水辺でミズタビラコが3ミリくらいの小さな小さな薄水色の花をつけているのを見かけた。キュウリグサの花によく似ていて,葉はハコベに似ている。今日の一枚は,そんなミズタビラコとする。山地ではコガクウツギやガマズミが白い花をつけているのを見かけた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加