デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ナルコユリに出会った

2017年05月16日 | デジカメ散歩日記

ナルコユリ

   雲は多めだが日ざしもある。時折通り抜ける風がとても爽やかだ。そんななか、カメラ持って出かけた。田園地帯を経て山地の集落・大山路一周およそ4キロコース。オオジシバリ、アカバネユウゲショウ、ニワゼキショウなどを撮りつつ、山地の集落へ。集落にさしかかったところで、林の縁でネズミモチが白い花をいっぱいつけているのを見かけたほか、ニガナ、ハナニガナ、ブタナ、ノイバラなどを撮りつつさらに歩をすすめていると、林の下で大好きナルコユリが小さな花をいっぱいぶら下げているのを見かけた。また、その近くではシソバタツナミの群生も見かけた。これらのうち、今日の一枚はお気に入りのナルコユリとする。以下、もう一枚ナルコユリをUPするほか、前記のアカバナユウゲショウ、ネズミモチ、ノイバラ、ブタナなどをUPする。

もう一枚ナルコユリ

アカバナユウゲショウ

ノイバラ

ブタナ

ネズミモチ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キンランに出会った | トップ | 珍しいものに出会った »
最近の画像もっと見る

あわせて読む