デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ヌスビトハギやサワオトギリ

2017年07月15日 | デジカメ散歩日記

林の縁でヌスビトハギを見かけた

昨日同様、今日も雲は多めながらも朝から暑く三日連続の「高温注意報」が発令。そんななか、山地の集落、通称「天花畑」地区を歩いた。今日も、ネジバナやウツボグサ、ツユクサなどを撮りつつ歩をすすめていると、林の縁で早くもヌスビトハギが咲いているのを見かけた。これを今日の一枚とするほか、やや湿った場所でサワオトギリを見かけたのでこれを今日のもう一枚とする。集落を一周した後、コオニユリが咲いている通称「八丁峠」経由で帰った。

林の下のやや湿った場所で見かけたサワオトギリ

「八丁峠」経由で帰る道筋でコオニユリを撮った

今日も緑に包まれた山地の集落をUP

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早乙女蔓 | トップ | キツネノカミソリ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む