デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ヤブムラサキほか

2017年06月10日 | デジカメ散歩日記

ヤブムラサキ(クマツヅラ科)

雲は多めながらも概ね晴れ。久々「一の坂川」奥地の山地へ。ぼつぼつオカトラノオが咲いているのではないかと訪れてみたものの「空振り」。山道をひたすら歩いていたら小さな小さな淡紫色の花をつけたヤブムラサキを見かけたのでこれを今日の一枚とするほか、コマツナギより樹高も幹も大きいトウコマツナギ、およびモリイバラ、計3枚UPする。

トウコマツナギ:道路整備した場所の緑化目的で中国などから導入された「帰化植物」

モリイバラ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« mm級の小さな花 | トップ | ナルコユリの実 »
最近の画像もっと見る

デジカメ散歩日記」カテゴリの最新記事