デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

幼いツバメたち

2017年06月28日 | デジカメ散歩日記

幼いツバメたちの「飛行訓練?」

今日も「梅雨空」だが薄日も射していて昨日同様にとても蒸し暑い。そんななかカメラ持って出かけた。我が家からおよそ1キロ地点の「スポーツの森」へ向かい、その周辺を一周した後「山越え」し我が家までのおよそ4キロコース。水路の縁でただ一株だけヤブカンゾウが咲いているのを見かけたので、まずはこれを撮ったほかヒルガオや未だに健在なアカバナユウゲショウ、アカメガシワ、ネムノキなどを撮りながら「森」周辺へ。過日見かけたオカトラノオのところを覘いてみたが、すでに終わっていた。帰り道、幼いツバメたちが「飛行訓練」もしくは「捕食訓練」をしているような光景を見かけたのでこれを今日の一枚とするほか、前記のヤブカンゾウと散歩道のあちこちで見かけた紫陽花をUPする。

咲きはじめたヤブカンゾウ

散歩道の紫陽花

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トキワツユクサに出会った | トップ | 咲きはじめたコオニユリ »
最近の画像もっと見る

デジカメ散歩日記」カテゴリの最新記事