デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

散歩道の風景

2017年04月19日 | デジカメ散歩日記

蓮華田

  雲ひとつない好天気である。時折通り抜ける風は少し冷たいが、歩くには好条件だ。川岸を川下側へおよそ2キロ下った地点でUターンし、田園地帯から山地の集落(熊坂地区)を経由し我が家までのおよそ5キロ余コース。いまだ健在なオドリコソウ、小さな黄色い花をつけたコメツブツメクサ、あちこちで咲きはじめたカタバミ、シャガ、マツバウンランの群生などを撮りつつ田園地帯へ。あちこちで蓮華田を見かけた。今日は、蓮華田のある風景など、「散歩道の風景」三枚と、前記、カタバミとマツバウンランをUPする。

キンポウゲの群生と風景

青空とこいのぼり

散歩道のあちこちで見かけたカタバミ

お気に入りマツバウンラン

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショウジョウバカマに出会った | トップ | 山道を歩く »
最近の画像もっと見る

あわせて読む