デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ヤマガラに出会った

2017年02月13日 | デジカメ散歩日記

ヤマガラ(シジュウカラ科)

  先週の後半から「冬型」が強まり、断続的に雪が降ったりしたが、週明けの今日は朝から青空が出てい風もなく穏やかな日和である。そんななか、カメラ持って「スポーツの森」方面に出かけた。道中、シジュウカラやツグミ、モズ、ジョウビタキのオスとメス、セグロセキレイなどを撮りながら目的地点に到着。樹木に留まってしきりに囀っている野鳥を見かけた。鳴き声がシジュウカラに似ているもののお腹がオレンジ色をしているのでそうでもなさそう。どうもヤマガラのようだ。随分久々の出会いであることから、じっくり観察した。そんなヤマガラを今日の一枚とする。図鑑によると「ヤマガラは全国的に、留鳥として日常的に見ることができる」と記されているが、滅多に見かけない。おそらくシジュウカラであろうと見過ごしているのかもしれない。以下、ヤマガラの画像3枚、前記のジョウビタキのメス、モズ、ツグミをUPする。

ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

住宅のフェンスに留まったジョウビタキのメス

モズ

ツグミ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カワラヒワやシロハラ | トップ | 花穂そして今日も野鳥たち »
最近の画像もっと見る

デジカメ散歩日記」カテゴリの最新記事