デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

ユキノシタの群生

2017年06月19日 | デジカメ散歩日記

ユキノシタ

梅雨らしくない好天が続いている。今日も薄雲が出ていいるくらいで好天気。最高気温は32度にもなると報じている。そんななか所要を済ませ「21世紀の森」周辺を歩いた。林下のやや湿った場所でユキノシタの群生を見かけたのでこれを今日の一枚とする。遠くから見ると白一色に見えるが近くで観察すると、花弁は5個あり、上3個は小さな卵形で紅色の斑点がついていて実に可憐な花だある。しばらく歩をすすめているとナガバモミジイチゴが黄色く熟した実をいっぱいつけているのを見かけたのでこれを今日のもう一枚とするほか、すぐその近くで見かけたモリイバラを加えての一枚とする。お気に入りのオカトラノオを探したが見かけなかった。

ナガバモミジイチゴの熟した実

モリイバラ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野山のササユリ | トップ | オカトラノオに出会った »
最近の画像もっと見る

あわせて読む