デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

咲きはじめたコオニユリ

2017年07月11日 | デジカメ散歩日記

咲きはじめたコオニユリ

久々の書き込みである。ここのところ諸々の用件がはいっていたことに加え、雨模様の不安定な天候が続いたことから「デジカメ散歩」もお休みしていた次第。所要を済ませ、久々「山地の集落コース」を歩こうと出かけたものの、小雨が落ちだしてきたことから断念。Jeepで、通称「八丁峠」方面へ。ねらいは、コオニユリである。我が家の庭のオニユリは茎の先端に7~8個の蕾をつけ、内1個は紅色に染まりはじめた。峠方面に向かって奥へ奥へとすすんでいると、峠にさしかかる少し手前付近で、ようやくコオニユリが一輪ほど咲いているのを見かけた。これを今日の一枚とする。更に車を走らせ東鳳翩山(ひがしほうべんざん)の西側登山口のある「地蔵峠」方面に向かった。ここでもコオニユリが咲いているだろうと訪れたものの「空振り」だったが、あちこちで、お気に入りのオカトラノオが咲いていたので以下にUPする。我が家近くの「スポーツの森」ではすでに終わっているが、ここではまだ健在な姿を観ることができる。

お気に入りのオカトラノオ(サクラソウ科)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幼いツバメたち | トップ | ヤマジノホトトギスに出会った »
最近の画像もっと見る

あわせて読む