デジカメ散歩日記

自然は四季折々我々を楽しましてくれる。とりわけ散歩道の野草花や野鳥たちの姿を観ていると時間の経つのもわすれてしまう。

マタタビの花が咲いた

2017年06月13日 | デジカメ散歩日記

マタタビの花

  今日も好天気である。所要を済ませ午後Jeepで「宮野湖」周辺へ。ねらいは、過日「空振り」だったマタタビの花である。ここにマタタビが特別多い。あちこちで白く変色した葉をつけ「咲いているよ」とアピールしている。蕾の個体もあったが大部分は可憐な花をいっぱいつけていた。そんなマテタタビの花を今日の一枚とする。以下もう一枚マタタビの花をUPするほか、白く変色したマタタビの葉、今日も見かけたウリノキの花およびヨウシュヤマゴボウをUPする。

もう一枚マタタビの花

白く変色したマタタビの葉

今日も見かけたウリノキ(ミズキ科)の花

ヨウシュヤマゴボウ(北アメリカ原産の帰化植物)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナルコユリの実 | トップ | コウゾの実 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む