"四季折々 この一枚″

ブログのタイトルを上記に変更しています。アドレスは同じです。
右端にカレンダーが出ればご覧いただけます。

こどもの日、初夏の気配

2017年05月05日 17時03分42秒 | 画像

 
       江戸すまい
           二階の窓の
               初のぼり    一茶

冒頭の句は、小林一茶の作、だそうです。

江戸時代の一茶のころには、まだ、鯉のぼりはなく
端午の節句が来ると家の前に幟を立てた
と言われています。

今日の関西地方は、昼近くになって晴れ渡り、気温もグングン
上昇し初夏を思わせる天気になりました。

猪名川の河川敷には大勢の子供ずれが繰り出し、
ようやく訪れた初夏の気配に、親子で水と戯れていました。

こんな好天にもかかわらず、天気予報によれば
明日は雨、だとか。

GWも、まもなく終わりです。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GWに「だんじり」と遭遇 | トップ | 五月山にぎわう、緑と花と »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL