風に吹かれて(ハーレーとグルメそして山旅)

ハーレーで平日ツーリング・・そしてグルメ・登山・温泉を楽しみます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハーレーのクランクポジションセンサー

2016年10月10日 | ハーレー

数ヶ月前からエンジン絶不調


症状は、

エンジン冷えている状態や、

高回転時は体感としてはまったく問題ない。


エンジン温まってくる

アイドリング不安定

発進時エンスト気味、そしてノッキング

なんで????原因不明


とにかく低速で乗りにくく、とても我慢できない。

渋滞にはまったら、もうどうにもならん。。。。

素人判断・・・キャブが原因と勝手に思いこみ、

ミクスチャーの調整や

ジェット交換などをいじっても全く改善されず。


そんなこんなで天気の悪さもあり、室内のクライミングジムばかり行っていて

不調のバイクは、ほったらかし。


ところが、先日、劇的に?原因判明・・・・・

クランクポジションセンサーの不良

オイルエレメントからレギュレーターにかけてあるこのパーツ・・・(17000円前後)

エンジン絶好調に!!

やはり『オレのハーレー』は特別に気持ち良い(笑)

雪の降る前にビーナスラインか志賀高原あたりでも行こうか。。。


余談ですが・・・・

ベンツあたりでもこのパーツ・・・7000円程度

17000円って高すぎませんかね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のSONGS タブラ | トップ | 野菜で遊んでみた。。。。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。