風に吹かれて(ハーレーとグルメそして山旅)

ハーレーで平日ツーリング・・そしてグルメ・登山・温泉を楽しみます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017.04.24(月) 谷川岳春山登山(天神尾根から)

2017年04月25日 | 登山

超高気圧降臨・・・悪い予感・・・皆無!

心・技・体・・・すべて軟弱な、僕らに絶好の登山日和。

今回の登山は名峰『春の谷川岳』

雪がまだバッチリある谷川岳に登りたい!

ルートは、天神平ロープウェイから毎度のイージー登山。

さて・・・ボチボチ出発。

 

1時間ほど歩いたところに穴熊避難小屋・・・雪で完全に埋まって屋根しか見えません。

春です。。。熱いです。。。半袖の方も。。。

でも油断大敵、急変すると冬に逆戻り・・極寒地獄

そんなこんなで、装備だけは怠らず。

ハードシェルはもちろんツエルト(非常用テント)、厳冬期用ダウンパーカー、ヘッドライト、非常食、熱機器、GPS、ETC。。。

 

でかいクラック出現・・・そのうち崩壊だな

 

谷川名物『大雪面』・・・迫力です

ここからが結構きつい。

6月まで雪が残る斜面です。

肩の小屋(冬季は無人で小屋は解放)に到着。

頂上『トマの耳』までもうすぐ。。。雪庇(セッピ)がそろそろ崩れそう。

頂上『トマノ耳』・・・『オキノ耳』から撮影・・谷川岳は双耳峰(猫の耳みたいになっている)

 

雪庇・・崩落スンゼン・・

落ちると、雷みたい、すごい音で落ちる。

いわゆるブロック雪崩。

これからの季節、岩稜地帯では頻繁におこる雪崩。

特に谷川岳の一ノ倉沢あたりは数分毎に起こってるので、

安全な一ノ倉沢の出会いでブロック雪崩見物もなかなかのもの。。。

 

 

『オキの耳』から『トマの耳』に戻ります。左3メートルの下はなにもない(笑)

 

下山です。

 

天気に恵まれ、充実の一日に夫婦で感謝

タニガワちゃん・・・今回もありがとう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.04.21 追悼曲 | トップ | 2017.05.04 日光白根山 環水... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

登山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。