ダイエット目的からフルマラソンへ挑戦

ダイエットと健康診断の数値改善目的からジョギングを開始、気付いたらフルマラソンへ挑戦したくなってしまった人のRun日誌

嬬恋高原キャベツマラソンに参加してきました。

2017年07月17日 | ランニング
群馬県嬬恋村のキャベツマラソンに家族で参加してきました。


まずは愛妻の丘を視察。
妻は、「ハートの形が気持ち悪い」と言ってました


曇ってますが、明日スタートくらいからは晴れると思われます。


愛妻の丘の駐車場のトイレには明日用の張り紙がしてありました。村をあげてのイベントなだけあり、全国ランニング大会100撰に選ばれただけあります。さすがです。

家族サービスも兼ねて前泊しました。宿はなるべくマラソン会場に近くにしようと思いましたが、行ってみたらスタートゴール会場まで1.5キロありました

そして、その宿もいかにもバブル期に建てられたスキーリゾートホテルという雰囲気の大げさな感じが哀愁を誘いました。


すごいドーム型屋根の広間です。最近はあまり見ません


スキー場としてはオフシーズンですが、この閑散として朽ち果てようとする情景は私は好きです。

さて大会当日、小学校高学年の上の子供は2キロの部に出ました。
私はハーフマラソンです。
アップダウンがきついのは承知の上です。実は登りはきらいではないです。

が、越後カントリートレイル53キロのダメージが抜けきっていなかったかもしれません。
15キロ過ぎまでは、結構いい走りだったのですが、やはり左ふくらはぎがまたもや逝ってしまいました

そこからは歩くようなペースになり、登りで追い越させていただいた70代の元気なおじいさんにも抜かれてしまいました。

基本的には1カ月に1大会と決めていたのですが、越後カントリートレイルだけは後からどうしても出てみたくて、エントリー済みの大会との間にはさみ込んでしまったため、前後の大会が過密になっていました。

しばらくの間は、足を治すため自転車トレにします

ゴール後には、数ある参加賞の一つとしてキャベツがまるまる1玉と


同じくキャベツの食べ放題もありました。いろいろな味のトッピングが楽しめてよかったです。

おいしかったです


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越後カントリートレイル53... | トップ | まさかのエプソン・ガーミン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。