身体と人生を変えたいあなたを徹底サポート!  所沢整体サロンやすらぎどう

埼玉、所沢駅より徒歩3分。心と身体の健康やダイエットだけでなく、自己改革をサポートするサロンです。

夢が叶う場所

2016-11-26 | つぶやき
サロンに週2回ペースで通ってくださっているPさん。

少し前に、健康面の課題がほぼクリア。

さらに。

今年の最大テーマだった「契約社員から正社員」への試験を、無事、一発合格!

Pさん、すごい。

あとは残すところ「美」の課題のみとなりました。

この調子なら、美の課題もまちがいなく、大丈夫でしょう。


僕はこのサロン「やすらぎどう」を、最初から、整体院とか、ダイエットサロンとはまったく考えていません。

だから、外から見ると、何をやってるのか?よくわかりにくいサロンになってしまってるのですが・・(^_^;

僕のイメージにいちばん近いのは、もうずいぶん前に、人生初の17キロも痩せることに成功したUさんのひとこと、

「やすらぎどうは、夢が叶う場所」

という表現が、いちばん近いかな、と考えています。


健康になることも、痩せて美しくなることも、すごいことだと思います。

でも、それだけでは足りない。

というか、僕は、

「健康になって、痩せてキレイになって・・・では、そこからどうする?!」

・・・が、いちばん大事!!だと考えてます。

それがないと、多くの人は目標を見失い、場合によってはもとに戻っていってしまいます。

僕は、心と身体の健康やダイエットサポートのプロですが、

ほんとうにやりたいのは、そこを越えた「自己実現」なのです。


Pさんは、契約社員から正社員になったから、もちろん会社からの待遇などは全然違うと思います。

でも。

それ以上に「自分で決めた目標を、現実として達成できた」ということの価値がすごいのです。

もともとは派遣社員だったそうですから、当然、かなり努力されたはずです。それも、短期的でなく、何年もかかって会社からの信頼を勝ちえた結果。

会社が「この人はぜひ正社員として働いてほしい」と思ったからこその登用だと思うのです。

だからこそ、自己評価がたかまり、自分に自信がつくのです。

以前のPさんは、ちょくちょく、自分自身にダメだししていました。

ほんとうに、自分に自信がない方でした。

正直、あまりにネガティブで「Pさんを成功に導くのはむずかしいかな・・・」と思ったことも、何度もありました。

それでも、僕も、Pさん自身もあきらめなかった。


じつは、このサロンでは、こういうことってよくあります。

現実は、けっこう厳しい状況・・・

でも、お互いにあきらめずに続けていく過程で、なにかが突き抜けるんです。

夢を叶える旅は、決して平坦ではありません。

なんにもなく順調に・・・なんてことは、あまりありません。

僕自身も、夢を叶える過程では、波瀾万丈をたくさん経験してますし、今も夢に向かっている過程そのもの。

山あり谷あり・・・・まあすごいものです。

でも、だからこそ人生はドラマ。面白いのです。

ということで。

一緒に夢を叶えていきませんか?というのが、僕からの提案です。

「前の私とは別人レベル」という自分に、会ってみませんか?

痩せる。健康になる。過去最高にキレイになる。

どれも、決して「ラクラク」ではありませんが、逆にしっかりとりくめば、人生最高に楽しい経験になります。

本気だからこそ、楽しくなるのです。

この記事をはてなブックマークに追加

サロン勉強会&望年会のお知らせ

2016-11-25 | サロンより
今回はお知らせです。

来週土曜日、12月3日の午後5時より、サロン主催勉強会をおこないます。

その後で、年内ラストの食事会(飲み会?)をおこないます。

勉強会は1時間半くらい。

ダイエットや心と身体の健康をテーマに、参加される方の課題や悩みなどもとりあげて
解消法を考えていったり、を予定しています。

堅苦しい勉強会でなく、お茶でも飲みながら、気軽に楽しくやりましょう。

その後で、みんなでいろいろ語りながら、楽しく食事しましょう。

参加費ですが、勉強会は500円。食事会は実費となります。だいたい4000円くらいになると思います。

参加希望の方は、私、ヒロまでお気軽に連絡ください。

連絡は⇒ info@yasuragidou.net 渡辺 まで。


この記事をはてなブックマークに追加

子育てしながら7キロ減。

2016-11-19 | つぶやき
いつも6ヶ月の赤ちゃんと一緒に毎週来院されるKさん。

今年の6月にラストダイエットスタート。

最初は2週に一回くらい、夏からは週一回くらいのペースで来院いただいています。

二人のお子様を育てながらのラストダイエットは大変だし、どうかな・・と思っていました。

どうしても施術中にお子様が泣いてしまうので、時々僕がだっこしてあやしたりしながら・・
(それもかわいくて癒やされるのですが♪)
そんな4ヶ月でした。

結果は?

55キロ台スタートが、今は48キロ台が出るようになり、体重的にはこの辺でOK、
というところまできました。

あとこれからは、見た目重視のボディメイクです。

最高に素敵なママに仕上げていきます。

4ヶ月と少しで7キロ近く落ちているので、なかなかのペースですね。

もっとも、体重はあまり重視してないし、ダイエットらしいこともしていません。

Kさん本人も、食べる量は全然減らしてなく、食べたいものを食べてます、ということでした。

運動は、軽いストレッチと、お子様をだっこして歩くくらいでしょうか。

メインは、メンタル、食生活、そしてDRT整体です。

子育てでどうしてもお身体に疲れがたまるので、できるかぎり解消します。

Kさん成功のポイントは、食生活でした。

最初に、食べる量を増やしてもらったのです。

授乳していますから、食べないと体力がもちません。

痩せようと思うと、食べる量を減らすことばかり考えがちですが、じつは逆のこともけっこうあります。

身体のしくみがわかると、食べる量を増やして痩せる、ということも可能になるんです。

6ヶ月の赤ちゃんを育てながらも、ダイエットしないで痩せることができるのです。

当サロンのラストダイエットは、ダイエットをしないで痩せる方法を身につけていただくためのプログラム、
ということが、やっていくうちにご理解いただけるようです。

皆さんにぜひ、正しい身体の知識をもってもらい、健康で美しくいてほしいと願っています。

この記事をはてなブックマークに追加

人はなぜ「逆のこと」をやってしまうのか?

2016-11-17 | つぶやき
今日、いちばん最後に来院してくださったAさん。

ラストダイエットの本質をしっかり理解してくれて、妹さんやお母様からも「痩せた」と言われるそうです。

いつも一緒の家族から痩せたって言われるのは、そうとうの変化ですね。

しかも他の成功されている方と同じく、ダイエット特有の無理してる感が全然ないということです。

Aさんのいちばんの変化。

それは、表面的には「食生活」なんですが、じつは最大の変化は・・・


「意識」。

これにつきます。

ラストダイエット=意識改革、なんです。

意識改革といっても大げさなことではなく、健康でキレイをずーっと保っている人が、どんな生き方をしているのか?
ということを、頭だけでなく、体験を通して学び、自分に取り入れることがうまくいっているのです。

僕は、10年もの期間、女性のダイエットサポートをずっとおこなってきて、

「うまくいかないパターン」

「うまくいくパターン」

というものが、はっきりわかってきました。

今日Aさんとお話していて「それ、あるある!」とAさんが言われたことがあります。

それは・・・

うまくいきはじめると、自分自身で、逆のことをやろうとする自分が出てくること。

ペースができてきた、痩せはじめてきた・・と思ったところでサロンに来られなくなってしまう方が時々いらっしゃるのですが、

それは、その人が悪いわけではまったくなく、ほとんどの人におこりうることなんです。

Aさんも最近、すごい痩せ期が来た!!と実感したのですが、逆にびびってしまい、ストップさせてしまったそうです。

人は、「変わりたい!」と思っていても、無意識レベルで「変化を恐れる」ものなんです。

いざ行動をはじめると、今度はそれをやめさせようとする自分が出てくる。

なんとかして、できない理由を探しはじめたりするんです。

ここが、人の心理の不思議なところです。

でもそれをダメとか、責めたりする必要はまったくなくて、そういうことがあっても全然OKなのです。

またどこかではじめればいい。

完全にやめてしまったら、そこで終わります。

でも、また元気になって、やる気が出てきたらそこから、再開すればいいだけです。

人は、意識レベルより、無意識レベルの影響の方がはるかに大きい。

そのことを知らないと、痩せる、ということは決してうまくいきません。

とにかく、どんなことがあっても、自分を責めたりする必要はないんです。

サロンでは今後、こういったことを、もっともっとわかりやすく解説して、

変化を恐れる自分を、変化を楽しめる自分に変わっていけるよう、応援していきたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

ビールをやめずに太もも53㎝⇒46.5㎝

2016-11-16 | つぶやき
今までなんとなく書いてましたが、じつは今、けっこう大がかりなサロンのリニューアル作業をひそかに進めています。

リニューアルといっても、サロンそのものを変えるとかではなく、システム面ですね。

同時にサロンHP(3つあります)も、明確に役割分担をし直して、作り直しに入ります。

今は非常にみずらいHPになっていると思います(^_^;

それで、HPの代わりにこのブログにいろいろ書いている次第です。

試しにプロの人にHP制作を依頼してみたのですが、なかなか自分のイメージ通りのものができないので、
時間がかかっても、やはり自分で手作りサイトでいきたいと思います。

僕のサロン着、いわゆるユニフォームも、そもそも僕は治療家というイメージではなかったので、
スポーツウエアみたいなのを着てサロンをやっていました。

ストレッチやエクササイズを一緒にやることも多かったですしね。

で今回、心と身体の健康サポートを優先すると決めて、治療家っぽい白衣にしようと思い、ひとつ注文しました。
ただ、白じゃつまらないので、僕が似合うと言われる?ピンク系にしたのですが・・・

届いたら・・・と、とんでもないまっピンク!

せっかくなので、ためしに着てみたら「かわいいけど幼稚園児みたい」と言われたのでやめました(T-T)

これもいつか着るかもしれませんが、さしあたり、シャツスタイルにしてみることにしました。

ちょっと話は変わるのですが・・・

先日、初めて、僕の施術(DRT整体)の師匠、上原先生の治療院に行き、治療を受けてきました。

先生の治療院は、お茶の水駅近く、都心のビルの一室にあります。昔ながらの治療院、という雰囲気満載です。

先生はとても歓迎してくださり、いろいろお話していただきました。

僕の身体に関しては「とてもいいです」「姿勢もいいみたいですね」ということで、予想通りでした(^_^;

セラピストの生徒の方に時々DRT整体を練習のためやっていただくので、その効果だと思います!

ちなみに今回、僕は初診だったのですが、トータルの時間はほぼ15分でした。治療費は一回5000円です。

それでも、まったく短さを感じさせないところが、師匠のすごさです。

師匠の治療を受けて、あらためて「健康サポートをもっとチカラ入れていこう」と決意。


もちろん、ダイエットサポートも続けますよ。

ただ、ダイエットは「ラストダイエット」一本に絞ります。今まででいちばん結果が出ているからです。

今日一番にいらしたYさんは、久しぶりにサイズ測定したら、全体がすごくバランスよく、かなりサイズダウンされていました。

とくに、太ももが53センチから46.5センチ、ヒップが96⇒87まで落ちていたのはすばらしいです。

しかも聞くと、今もビールを飲み続けているそう。ほんとに好きなんですね-。

ちょくちょくビールを飲み、最近チョコが好きという方でも、ここまで変わるんです。

「身体を変える」ことの本質をしっかりつかんでいるので、もう大丈夫ですね。

Yさんも完全に「ダイエット卒業メンバー」に入ったので、そろそろアドバンスに進級です。


と、いろいろなことを語っていますが、伝えたいのは、


●これからサロンは「心と身体の健康サポート」が軸となる

●そこにはもちろん、健康的に痩せるためのサポートも含まれる

●ダイエットサポートは「ラストダイエットプログラム」だけになる

●ラストダイエットは、ベーシック卒業後はアドバンスに進級できる(もちろん希望によります)

●サロンHPは現在、リニューアル作業中


といったことでした。

この記事をはてなブックマークに追加

オーラのある女性になろう

2016-11-15 | つぶやき
今、サロン11月号を作っていますが、微妙に12月号になりそうです(^^;

サロンに通ってくださっている方で、ラストダイエットに取り組んでいただいている方は、

「ダイエット卒業」レベルに近い方が増えてきました。

とはいえ、皆さんそれぞれ、まだまだご自身なりの課題が残っています。

そこで。

まもなく、

「ラストダイエット アドバンス」

をスタートさせます。

アドバンスは、ダイエットの先にあります。

アドバンスの目的、目標は・・・ずばり、


「オーラのある人(女性)」


を、一緒にめざします。

実際、美オーラが出てきている方はすでにけっこういらっしゃいます。

なぜわかるのか?というと、美オーラが出ると、本人にその気がなくても、異性にモテてしまうのです。

異性だけでなく、同性にも好かれるし自然に人が集まってきます。

服も似合うようになるから、おしゃれが楽しくなってきます。

体重とか、太る、やせるということが、前ほど気にならなくなります。

「とにかく細くなる、体重が落ちる、余計な脂肪が一切なくなる」=キレイ、魅力的

ではないということが、はっきりわかってくるんですね。

全体として、ひとりの女性としてキレイに、いかに魅力的にみえるか?ということが大事。

そういうことが、アタマでわかるだけでなく、しっかり腑に落ちるんです。

そして、今取り組んでいること(ダイエットをこえた自己改革)が、とにかく楽しくなってくる。

今お話ししたことはほんの一部ですが、これが、アドバンスの世界です。


じつは、僕自身、オーラのある人をめざしています。

今までは、いかに地味に目立たないでいるか?ということを考えていました。

音楽活動で大きなstageにたったり、研究発表会などで人前で話す機会が多いにも関わらず!

でも、それじゃいけない、と思ったのです。


アドバンスで、一緒に「オーラのある人」をめざしましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

遠回り=近道

2016-11-15 | つぶやき
昨日、サロンにいらしていただいたKさんと、いろいろな話をしました。

Kさんは、まだまだ自己改革の途中ですが、ダイエットからはほぼ卒業できているようです。

ダイエット卒業生のめやすは、

「食べる、ということへのストレスがない」

ということ。

あれを食べたら太る、とか、これはカロリーがどうの、とか・・・

そういった、ダイエット特有のストレスがない状態です。

ストレスがある状態では、またなにかあったときに、戻ってしまう可能性があります。

人は、なにかを理由に「余計に食べる」ものだからです。


前回もお話したように、

女性のダイエットサポートを10年やってきて、

「長期的な」ダイエットに成功する人と、短期ダイエットをくりかえして結局太っている人の違いが、

はっきりわかってきました。

そこで、ダイエットサポートに関しては、「長期ダイエット」、今、サロンでやっているラストダイエットですね、

そこに特化していきたいと思います。

ただ、これから、心と身体の健康とマインドのサポートをメインにしていくので、ダイエットサポートはかなり限定していくことになると思います。

同時に今後、料金もかなり上がってしまいますので、正直、今の参加がいちばんいいのかな、と思います。

短期ダイエットを何度もくりかえすなら、長期ダイエットをする方が、結果的には近道です。

実際、10年も20年も「短期ダイエット」をくりかえして、今も痩せられなくて困っている方は多いのです。

それでは、短期の意味がないですよね。

だからこそ僕は、「長期ダイエット」を試してみませんか?と提案したいのです。

あのイチローさんも

「結局は遠回りがいちばんの近道なんだよね。近道してもゴールは同じだけど深みが違う」

と言っていたそうです。

深み、まさにその通りですね。

サロンに通われている方は、それなりに試行錯誤もしたけど、今の自分がいちばん好き、という方が多いです。

それは、「深み」が出たからだと思うんです。


長期といっても「結果が出るまでに長期間かかる」という意味ではありません。

Kさんのように、やればやるほど、身体へのストレスも減り、痩せてきれいになり、食べても太る心配がなくなり、

気づくと、生き方そのものが変わっているから、もう前の自分に戻りようがない。

体重や無理に痩せるということにとらわれないダイエットだから(そもそもダイエットではないのですが)、

ストレスもありません。

●ヶ月で●キロ落とす!という短期目標のダイエットを否定するわけではありませんが、

ハイリスク・ハイリターンな投資のようなものだと思います。

それもありなんですけどね。


もちろん、長期ダイエットといっても、自分での努力と工夫は必要。

整体を受けていただくだけでは、ボディラインは変わりますが、痩せるには時間がかかります。

ほんとうに大事なのは、「思考」や「意識」なんです。

当サロンの長期ダイエット・・・「ラストダイエット」に参加いただく方には、

「長期的に痩せたままで、さらに磨きがかかっている人は、何が違うのか?」

ということを、すべて、惜しみなく提供していきます。

僕自身がサポートさせていただいて、長期的に成功している方もたくさんいましたが、

なかなか「短期的発想」から抜けられない方も、正直、いらっしゃいました。

そのような方に対して、まだ僕自身のサポート力が、追いつかなかったのです。

それで、なんとかしてそういった方にも結果をだしてほしい!と、ずっと研究と実践を続けて、

今では、かなり成功率を高められたと感じています。


同じ人間。

長期ダイエットに成功している人のポイントを、できる範囲でマネしていけば、必ず痩せることができます。

間違ったこと、自分に合わないことをいくら努力しても、結果が出ないか、むしろ逆にいきます。

まずは年内。

今後、ダイエットのことで悩むことのないあなたになるべく、一緒にがんばってみませんか?

この記事をはてなブックマークに追加

10年やってわかった、ダイエットのこと。

2016-11-11 | つぶやき
おかげさまで、このサロン、まもなく8周年を迎えます。

ダイエットサポートをはじめてからは、ちょうど10年になると思います。

10年やってくると、ほんとに、いろいろなことが見えてきます。

10年やってみてわかった、ダイエットのこと。

それは・・・

まず1つ。

・痩せる、太る以前に、基本的な「健康面」を良くする必要がある

ということ。

当初から、食生活のサポートをしてきたつもりでした。

ただ、実際に皆さんに、記録をとっていただいたり、食事の写真を送っていただくと・・・

まだまだ、改善点がたくさんあることがわかってきました。

それは、痩せる、というより、健康、という面で。

太ってしまう、ということは、言い換えれば「健康ではない」ということでもあります。

もちろんある程度ぽっちゃり型でも健康な方はいらっしゃいます。

それはそれで、個性の範囲内。

ただ、肥満レベルになると、明らかに不健康なライフスタイルがあり、中でもほぼ、食生活に
改善ポイントが多々、みうけられます。

そして、それがよくないとわかっていても、なかなか抜けられずにいたりもします。

そしてもう1つ。

・メンタル、マインドの大切さ。やり抜く力、続ける力を身につける必要性。

言い換えれば、脳科学の分野です。

脳科学は、まだまだ研究途中なところもありますが、だいぶわかってきていることもあります。

僕は、脳科学という面から、ダイエットや健康、自己実現を研究しています。

ものごをやり抜くのも、続けるのも、それなりのスキルが必要。

それを身につけないと、何をやっても続かない、といういうことになってしまいます。

せっかく変化がおこってきても、途中でやめてしまったら、結果は出せません。

ということで。

8周年を迎えるにあたり、この2つを前面に出していくことを決めました。

もちろん、ラストダイエットプログラムは続けますし、さらに力を入れていきます。

ただ、今後このサロンでは、もともとの原点に戻り、「ココロとからだの健康」を軸にしていこうと思います。

これから模様替えしていくサロンですが、今後ともよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

制限なしで痩せる理由

2016-11-07 | つぶやき
今日、いちばんラストにサロンに来てくださったKさん。

以前はなかなか痩せられず苦労されていましたが、今回、ラストダイエットプログラムに参加いただいてから、目に見えて身体が変化。

今日はいてこられたズボンは、ダボダボになっていました。特に骨盤まわりがすっかり伸びたようになっていて、大幅にサイズダウンしたことがはっきりわかります。このズボンはもう卒業ですね。

Kさんがめざましいのは、意識面の変化。

食生活も大幅に変わりましたが、全然ストレスになっていないそう。それは、食事を制限されていないからです。

制限がないといっても、好き放題食べてるわけじゃありません。では以前と何が違うのか?

それは、僕がつくったルールに従う、のではなく、

「自分基準をつくる」

ということ。

健康で痩せて美しい人は皆、意識か無意識か、「自分基準」がしっかりできています。

基準があるから、そこに「努力感」は必要ないのです。

基準に従ってるだけなんですね。

太ってしまいなかなか痩せられない・・・という方は、自分基準がありません。だから、テレビとか情報に振り回されやすく、ダイエットは「制限」になってしまいがち。だからストレスになり、それだけ反動も出やすくなります。

僕がこのサロンでやっているのは、皆さんそれぞれ自分に合った「自分基準」をつくってもらうこと。

ある程度、試行錯誤はありますが、じつは人生レベルでみれば、これがいちんばん近道なのです。

なぜなら、自分でつくった自分基準は、ブレることがないから。そして、自分の意思で選んでやってることだから、ストレスにならないのです。

他の人基準で行動することは、とてもストレスになります。どうしても他に制限されている、管理されている、という感覚になるから。

たまたま、自分基準にハマれば問題ないんですけどね。もしくは、すごく素直な人とか。

Kさん、今はもう、体重はほとんど気にならないそうです。

でも面白いことに、その方が結果として体重も落ちるんですよね。

実際Kさんは、もうピーク時より十数キロ落ちています。

妹さんにも、痩せたと言われたそうです。

ほんとうのダイエットは、意識改革であり、自己改革。そしてそれは、とても楽しいプロセス。

それを、Kさんはしっかり証明してくださっています。

長期的ダイエット成功の秘訣。

それは、自分基準をつくる、ということなのです。

この記事をはてなブックマークに追加

成果を出す人になるための超重要ポイント

2016-11-04 | つぶやき
今回の話は、ここで書くか迷ったのですが、書いてしまいます。

ダイエットって、成功している人ばかり目立って取り上げられますよね。

僕も、成果が出た方には体験談をいただいて、皆さんに紹介させてもらっています。

そうすると、なかなか成果が出せない・・という方は、うまくいってる人とくらべてしまって、

「なんで私は・・」と思ってしまいがち。

もちろん、短期的に結果を出せることはすごいことですし、僕がすごいなーと尊敬してしまうような
方も、サロンに通われる方にはたくさんいらっしゃいます。

でも。

僕は、成果を出しやすい方と同じくらい・・いや、それ以上に、

なかなか成果を出せない、という方を、より全力で応援したくなるのです。

もちろん、絶対に成果を出せる人になってもらいます。

成果を出せる人になるには、成果を出している人のことを知る必要があります。

あとはそれを真似するだけ。

では、どういう人が、成果を出しやすいのでしょうか?

今回はひとつだけ、すごく大事なポイントをお話します。

それは・・・


コツコツとやる


です。

この「コツコツ」ですが、僕はずっと勘違いしてました。

同じことを淡々とやる、と解釈していたのです。

最近、ある人から学んだのは、

コツコツとは、同じことを単に繰り返すのではなく、少しずつ進化させるということ。

考えてみたら、たしかにそうですね。

サロンに通われている方で、見違えるように変化している方は皆さん、この

「コツコツ」

を実践されていました。

単に同じことのくりかえしでなく、自分自身でもいろいろと工夫、改善していたのです。

同じことを繰り返すだけでも、続けるのはすごいことなのですが、

そこに「自分なりの工夫や改善」が加わると、さらによい結果につながる、ということです。

ただ、その前に、「続ける」ということは大前提。

続かない限り、改善も工夫もないですからね。

なので、まずは、「決めたことはとにかく続ける」ということが大事です。

この記事をはてなブックマークに追加