身体と人生を変えたいあなたを徹底サポート!  所沢整体サロンやすらぎどう

埼玉、所沢駅より徒歩3分。心と身体の健康やダイエットだけでなく、自己改革をサポートするサロンです。

合宿終了。軽井沢はすでに紅葉。

2013-09-29 | つぶやき
ということで、合宿が無事、終了。

ほぼ予定通り、群馬の湧水で水くみ⇒ランチ⇒妙義神社⇒碓氷峠経由軽井沢ウォーキング+カフェ⇒温泉
という、ハードな日程を終えました。
天気は良く、道も全体的に空いていて、先週の日曜日のあの渋滞は何だった??という感じでした。

軽井沢はすでに紅葉が始まっていて、別世界な雰囲気。軽井沢銀座以外は人もそれほど多くなく快適で、
雲場池を20年以上ぶりで歩きました。


皆さんから「とても濃い一日が過ごせてよかった」「別世界な感じ」「戻りたくない」という感想をいただきました。

今回参加されたKさんは、以前は休日、半日寝て午後はテレビを見たりして一日終わり、ということがよくあったそうですが、計画的に過ごせばたった一日でこれだけのことができる、一歩外に出ればこんなに充実した一日を過ごせるというのを実感したようです。
そう、休日家にこもってちゃ、もったいない。外に出れば素敵な世界、経験がたくさん待ってます。


この記事をはてなブックマークに追加

合宿をします。

2013-09-28 | つぶやき
9月も残りわずか。
今日は朝から運動会、という所が多いようですね。

明日はサロン主催、日帰り合宿&パワースポットめぐりツアーです。
パワースポットをめぐり、良いエネルギーをチャージしたり、湧水を汲んだり、軽井沢をスピードウォーキングしたり。
ついでに、おいしいものを食べ、隠れ家的な温泉まで寄ってしまうという、贅沢な?一日を過ごします。
毎回ここまでできるかわかりませんが、定期的に今後も、こういった日帰り合宿をおこなうつもりです。




この記事をはてなブックマークに追加

「健康とダイエットの学校」化計画

2013-09-26 | つぶやき
すっかり秋らしくなってきました。

急に冷えてくるこの時期は、体調をくずす方が増えてきます。

サロンに通われている方は「いつもは毎年この時期体調をくずすのに、今年はすごく調子よくて元気」という方も多いようです。

「台風がくると調子悪い」
「季節の変わり目は調子悪い」
「雨の日は調子悪い」
・・・
という女性はとても多いですが、男性にくらべ女性の身体というのは、自然、宇宙のリズムとリンクしている面が大きく、実際に影響を受けやすいと思います。
ただそれも過度になると、やはり健康面に改善点があると言えます。


話は少しそれますが、ボクはもう何年も・・いや、10年くらいは、いわゆる「健康診断」というのを受けていません。
病院に行くとしても、歯医者くらい。

そんな僕を心配して「年に一度くらいは健康診断を受けた方がいい」と言ってくれる人がいます。
万が一に備える方がいい、と。
たしかに、そのとおりだと思います。基本的には、年に一度くらいは定期健診を受ける方がいい。

ただ、ボクは、さんざん療養生活を経験し、大学病院に3か月も入院した結果、現代医療の限界をイヤというほど感じてきました。それ以来、よほどでない限り、自分の身体の不調は自分でキャッチして、できるだけ早期に自分で治す、ということを心がけています。
僕は、健康指導のプロ、でもあるからです。
逆にいえば、自分が何か病気にでもなったとしたら、今の「健康指導者」としての自分は引退、だと考えています。
現代医療の助けを借りることは、必要なこともあります。たしかに。
でも、いちばん大事なことは、日々の生活。
これ以上、大切なことはありません。
ドクター、病院は、病気治しのプロ。
一方、ボクは、健康サポートのプロです。

僕は個人的には、万が一に備えて手厚い生命(医療)保険に入るより、高額なお金をかけていろんな検診を受けるより、できるだけ毎日規則正しい生活をして、ストレスコントロールをして、適度に身体を鍛え、身体にいいものを適量食べ、食べ過ぎないようにして・・というふうに、健康に最大限の投資をする方がずっといい、と考えています。
あくまでこれは、ボクの考え、価値観なので、みんなに押し付ける気はありませんが。


ということで、話がいろいろそれましたが、ようやく本題です。

サロンを大改造している、という話をしてますが、今のサロンを

「健康とダイエットの学校」

という形にしていく、という方向にまとまりつつあります。

健康もダイエットも、情報が多い割に、ほんとうに必要なことを知らなかったりします。

毎年毎年、定期健診を受けているのに病気になる人もたくさんいます。

ダイエットを繰り返しているのに、結局痩せられず悩み続けている女性もたくさんいます。

僕は、どんな勉強よりも最優先で自分の身体や脳、心の管理、コントロール方法を学ぶべきだと思います。
だって、身体とは一生の付き合い、なんだから。

もちろん、僕ひとりでは、一般的な学校のような大規模な教育システムなど作れません。
ただ、小さな小さな一歩として、今のサロンを、単なる整体院ではなく

「心と身体の健康、ダイエットの専門学校」

に変身させていくつもりです。

この記事をはてなブックマークに追加

「大きく見える壁や障害」を乗り越える方法

2013-09-24 | つぶやき
9月も、あと一週間を切り・・・
のんびりしてたら、あっという間に年末
ということで、今週からサロンでは、2つのことをスタートします。

ひとつは、新たにスタートする【8週間ダイエットプログラム】の申し込み。
これは、8週間を1クールとして、明確にプランを決めてダイエットに集中的に取り組んでいくというものです。
長すぎず、短すぎず、集中するのにちょうどいい期間・・・ということで、8週間になりました。
プログラムのスタートは10月~ですが、今週から申し込みをスタートします。
10月に入ってすぐに始めたい方は、早めにお申し込みくださいね。

そしてもうひとつは、何度かお知らせしている、ダイエットセラピスト養成講座。
こちらも、今週から【0期生】がスタートします。個別対応のため、あと2名の方が参加可能です。

ではでは、本題。

我々は、何か目標やゴールに向かうとき、小さな障害が、とてつもなく大きな壁に見えたりすることが、よくあります。

たとえば、歩くこと。
人の身体というのは、歩くことで全身の血液・リンパ循環が良くなり、脂肪が燃焼しやすくなり、健康を保てるようにできています。
歩かないでじーっとしていると、脳の血流も悪くなるため、精神的にも不安定になりやすかったり、ホルモンバランスもくずれたりします。
はっきりいって、もし健康でキレイでありたいなら、「歩かない」という選択肢はありえない。

ところが、一日たった15分、20分、30分・・・歩くことが、多くの人にとって、意外なほど大きな壁となっているようです。
人は「できるだけラクしたい」という本能的な欲求があります。
実際、世の中「いかに脚を使って歩かなくてすむか?」という欲求にこたえるべく、いろいろと(一見)便利になってきています。
ちょっと地方に行くと、買い物に行くにしても、みんな、できるだけ歩かなくて済むように入口の近くに車をとめるようにしているのは明らか。入り口近くのスペースが空くのを待ってる人さえいます。少し離れた場所はたくさん空いているのに・・・

人は、何かを「めんどくさい」と思い始めると、他のことまでめんどくさいと感じるようになってくるのです。こうなってくると、いろんなことが、大きな壁に見えてくるようになります。

では、どうしたら「めんどくさい」「おっくう」という、大きく見える壁を越えることができるのか?

それは、おもいきって一歩を踏み出してみるしかない。
最初の一歩さえクリアできれば、あとは意外に動けるものです。

実際、サロンでも、「どうしても一人では歩けない」という方のために、サロンの施術時間を半分使って、実際にサロン周辺を一緒に歩いています。早い方は、一回一緒に歩くだけで、あとは自分ひとりでも歩く習慣ができてきます。
実際に、正しい身体の使いかたを知って歩くと、気持ちいい、ということが、「知識」ではなく「体感」として分かるのです。その瞬間、壁が壁でなくなります。

はっきりいって、いくらいい知識や情報を大量に詰め込んでも、それが「活用」されなければ、まったく意味がありません。
いくら、最高のウォーキング法を知っていても、実際に歩かなければまったく身体には変化が出ない。

ところが、今は情報過多のため、本を読んだり知識を得たり、何かを買っただけで「行動した」ような気持ちになってしまいがち。

自分を変えるのは、行動、しかないのです。

行動するのに、最高のタイミングは?・・・・もう、言うまでもないですね。

では、なかなか最初の一歩が踏み出せない、という場合は?

誰かの助けを借りましょう。最初のスタートが切れれば、あとは結構、自分でもいけるものです。
できなければ、ある程度継続的にサポートしてもらえばいいのです。

サロンでやっているのは、ココですね。

僕自身、必要なときは、ある程度高額なお金を払って信頼できるプロにサポートをお願いすることがよくあります。
そうやって、「大きな壁」に見えていたものが、実際は意外に小さかった、ということを知るのです。

この記事をはてなブックマークに追加

結果を出すために欠かせないこと

2013-09-21 | つぶやき
土曜日もサロンは朝からいろいろな方が来院されました。

いちばん最初のKさんは、ボクが外を掃除してるときに早めに来られたのですが、「ん?誰か近づいてくるな・・・?」と、最初わからかなかった・・別人のようだったのです。
聞くと、人生初めてパーマをかけ、服装もすっかりおしゃれになり、雰囲気が全然違う。
サロンに通う前は、肩のあたりがかなりたくましく、全体的に地味な印象で、Mサイズの服は着れず、いつもLかLLだったそうですが、今はMサイズがふつうに着こなせるそうです。
そんなKさんも、サロン来院前は、なかなかダイエットがうまくいかなかったということです。
女性ってすごいですね。こんなに変身しちゃうのだから。
すっかりきれいになったKさんでした。

そして続いては、年齢不詳、推定年齢は70歳前後?のMさん。
一緒にストレッチしていて「あれ?何かが違う」と思ったら・・・ぽっこりおなかや、はっきりと身につけていた「うきわ」が、ほとんど見当たらない。「おかげさまで、ズボンがゆるくなりましたー♪」ということで、たしかにいつものズボンがゆるゆるな感じでした。
さすが、ほとんど毎日プールに通ってるMさん、身体の変化のスピードが速い。
ダイエットに年齢は関係ないということを証明してくださってます。

その後もサロンは元気に続き、終了は夜7時過ぎ。

ということで、前回の続き。ダイエットはもちろん、何かにチャレンジするとき、

「結果を出すために欠かせないこと」

について、お話します。

欠かせないことといえば、いろいろとあるのですが、ダントツいちばんは

「情熱」

つまり、本気度。
これがなければ、どうしても中途半端で終わってしまう可能性が高くなります。

どこまで本気で、結果を出したいのか。自分を変えたいのか。
最終的には、ココで決まると思います。

ただ、それを無理に前面に出す必要はないと思います。

「静かなる情熱」

これもカッコよくないですか?

表に出す、出さないより、あくまで自分の内面、なのです。

この記事をはてなブックマークに追加

「小さな変化」を見逃すな!

2013-09-20 | つぶやき
前回、

「僕自身もサポートをお願いしている」という話をしました。
まずはそのことについて、ちょっと書いてみます。

僕がやっていること全体像をみていただき、的確なアドバイスをくださっているKさん。
一見、物静かな感じの方なのですが、つい最近はアメリカのラスベガスで1週間、ご自身のビジネスに打ち込んできたというすごい方。

なぜKさんのような方と知り合い、ふだんあまりなさらない個別のサポートを特別にしていただけることになったのかというと・・・

ふりかえれば、ボク自身が、朝も夜もなく休みもあまり関係なく、自分がやっていること(メインはもちろんサロン)を、徹底的にやってきた結果かな、と思います。
といっても、やりがいがあるし楽しいから、全然、苦ではないのです。
気が付いたら僕の身近には、事業で成功している方々、今までは遠い存在だった、すごいなーと思うような方々が増えていました。
ボク自身はまだまだ、これからですが、自分が生きるステージ、環境が劇的に変わったことは事実。

昨日もKさんとのミーティングの日だったのですが、昨日話していたことをひとつ、シェアします。

僕は今、サロンを根本から見直し、より良いサロンにしようとさまざまなことを考えています。
それをKさんにもサポートしていただいています。
その中で

「人はどうしても、大きな目立つ変化ばかり起こそうとしてしまうけれど、その過程でじつは小さな変化がたくさん起こっていて、それを見逃してしまっている人が多い」

という話をしていました。
むしろ「まだできてない、達成していない」ネガティブなことにばかり意識がいってしまいやすい。

僕も今、サロンにおもいきった変化をおこそうとしていますが、ここ1~2か月実際にやっていることは、ひたすら紙とペンを使って書くという、本当に地道な作業です。

それでも、小さな良い変化はたくさんおこっていて、それがやがて大きな変化につながるのだと信じています。

さらに、Kさんにアドバイスいただいた、シンプルだけど「何かで結果を出す」ためにぜったいに欠かせないことがあります。それを次回、お話したいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイエットセラピスト0期生、スタートします。

2013-09-18 | つぶやき
すっかりさわやかな秋晴れ

秋は、さらに時間の流れが早くなる気がします。快適な日々は短く、気がつけば寒くなってたりして。

ということで、私、ヒロは、ますます動きを加速していきます。

まずは来週から、ダイエットセラピスト養成講座0(ゼロ)期生がスタートを切ります。
現在、0期生募集中です。ちなみに0期生の方の募集は、時間の関係であと1~2名で締め切ります。
今のところ、完全個別指導でやっていく予定です。

この講座、初めての試みなのですが、僕もすごく楽しみです。

人は、目標やビジョン、夢があっても、ひとりだけではなかなか先に進めないもの。

「ま、いっか・・・」
「明日からがんばろう」
「今日は疲れたから・・」
「どうもやる気にならない・・」
「今日からダイエットしようと思ってたのに食事に誘われて結局食べ過ぎた(^_^;)」

ホント、誰でも、こういった「できない理由」は山のように思い浮かぶもの。
そして結局、何も変わらないまま、月日、年月だけが過ぎていく。

やらなくても、達成しなくても、別に生きていくには困らないから。

だからこそ、ほんとうに心の底から実現したい夢、目標、ビジョンがあるなら、自分のことを後押ししてくれるコーチが必要なのです。

僕自身も、サロンでは皆さんのコーチ的立場ですが、自分自身のことは意外にわからない、自分ひとりではできないこともあるため、無理をいって特別に個別コーチをKさんにお願いしています。

ダイエットセラピストも、悩みや問題を解決に導くセラピストでありながら、コーチでもあるのです。

この記事をはてなブックマークに追加

年内、何を達成する?どう過ごす?!

2013-09-17 | つぶやき
気がつけば、すでに9月も折り返し地点を過ぎています。これから本格的な秋になれば、年内の残りはホント、早いですよ。
ぼーっとしてたら、あっという間に年末。

ということで、台風も過ぎたことだし、サロンからの提案。

年内、


「今年は、これをやった!」

「今年は、これを達成した!」

「今年は、これが実現した!」

「今年の自分は、こんなに変われた!」



という、なにか、ハッキリ目に見えるものを残しませんか。

サロンでもあらためて、年内の特別プログラム的サポートを提案していきます。

まだ3か月以上あるから、これからでも十分可能。

最高の充実感をもって、今年の年末を迎えませんか。

この記事をはてなブックマークに追加

明日、16日のサロンについて。

2013-09-15 | サロンより
すごい雨台風が近づいてるようですね。

明日の祝日ですが、じつはサロン、ふつう通りにおこないます。
すでに何名もの方からご予約いただいています。

ただ、ご存じのとおり、明日は台風がどうなるか・・という感じなので、無理ない範囲でのご来院をお願いいたします。
明日、皆さん、来れるかなぁ・・


さて、こんな日は、どんなふうにお過ごしですか?

僕は、もちろん、家でおとなしく・・・

するはずもなく、群馬に出かけてくる予定。目的は、自然の中でのひとりミーティング。
今、練りに練っている「新生サロン」について、単独ミーティングしてきます。

きっとこんな日だから、道も空いてるでしょう。こんな日に出かけようとする、僕みたいな変わった人がたくさんいない限り

この記事をはてなブックマークに追加

「導き」ダイエット

2013-09-13 | つぶやき
人生初?!上下MサイズになったKさんに、

「サロンのダイエットをひとことで言うと?」

という質問をしてみました。

すると、意外なほどすぐに返答が。


「導き」


悩んだり、立ち止まったり、ダメダメだったりするときも、つねにその時その時に必要な方法をアドバイス。正しい方向に導いてくれた。
その結果の今、15キロ減がある、ということなのです。

ダイエットというのは、はっきりいって、イレギュラーの連続であることが多い。
日常には、いろんなイベント、できごとがあります。
飲み会、食事会、デート、カラダの不調、ストレスになること・・・
なかなかマニュアル通り、順調にはいきません。

ゴールさえ明確にあれば、そこに向かって必要なことをやっていくだけ。
でもそれが、そのシンプルなことが、なかなかひとりだけではできないものなんです。

とはいえ、ボク自身はそのゴールに導いているというわけでもなく、ゴールに向かう過程で登場してくるさまざまな課題の「のりこえかた」をアドバイスしたり、のりこえるお手伝いをしているだけ。

でもそれが、Kさんにとっては「導き」と感じていただいているのでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加