身体と人生を変えたいあなたを徹底サポート!  所沢整体サロンやすらぎどう

埼玉、所沢駅より徒歩3分。心と身体の健康やダイエットだけでなく、自己改革をサポートするサロンです。

無人島への旅

2011-07-31 | つぶやき
今日で7月も終わり。

どんな日曜日をお過ごしだったでしょうか。


僕は今日は、息子のまよくんとふたりで、

無人島「猿島」へ行ってきました。


猿島は、横須賀から船でわずか10分。

最近、その存在を知り、

いつか行ってみたい、と思っていたのでした。


今日は、風も比較的強く、波も荒く、

船はかなり揺れました。


それでも僕とまよくんは、外の席に座り、海風を感じながら

猿島へと渡りました。


無人島、というくらいだから、

きっと、ひっそりして、静かなんだろう・・・


・・と思ったら

とんでもなく、

砂浜は、バーベキューをする人たちでいっぱい。

人だらけ。

しかも、浜はかなり狭く、あまりキレイでもなく

とてもとても、無人島気分を味わえる状態では

ありません


早々に、島を後にしました。


ということで、あまりおすすめできない、プチ無人島ツアーでした。

でも、船はとても気持ちよかったです。

猿島へ行くなら、シーズンオフの方が、いいかもしれませんね。



話は変わり。


今日、部屋を整理していたら、ある小さな紙が見つかりました。


それは・・・


僕がワープロで打った、ある文章が書かれた紙きれ。

なんと、僕が、10年以上ずっと探していたものでした。


まさか、こんなタイミングでこれが見つかるなんて・・・

この記事をはてなブックマークに追加

夏を満喫できる身体をつくろう

2011-07-30 | つぶやき
梅雨が戻った?というようなここ数日

早くも週末ですね。

いかがお過ごしですか?


今日も、朝から夜までいっぱいのサロンです。

ただ、一時期よりは予約が入れやすくなってきてるので、

土曜日の予約ご希望の方は、お早めにどうぞ。


先日お伝えした、「夢ノート」マニュアルですが、

8月から、サロンにこられた皆さんにお渡ししていきます。


ところで。

こんなお天気ですが、実は、夏まっただ中、なんですよね


ふだんあまり考えないと思うのですが、

人生80年とすると、人生の中で、夏はたった80回。

といっても、幼少のころとか、あまり歳をとると、

夏は満喫できないと思うので


じつは、人生で、ほんとうに夏をおもいっきり満喫できる回数って

意外に、多くないということに気付きます。


夏には、夏にしか味わえない体験や気分ってあるし、

たとえば今30歳だとしたら、

30歳でしか味わえない夏って、あると思う。


だったら、おもいっきり楽しまないと、もったいない。

そう思うんです。


「夏は暑くてキライ」という方もいるかもしれませんが、

暑いなら、暑いなりの楽しみかたも、たくさんあります。


もし、身体のラインに自信がないのなら、

今すぐ、美しい身体のラインをつくることをおすすめします。


夏を、おもいっきり楽しめる身体をつくる。


まだまだ、遅くありません。


せっかくの夏、家にこもっていたり、

ただなんとなく過ごしていたら、もったいない。


夏にしかできないおしゃれをして、

どんどん、外に出ていきましょう。


自分の心も身体も、磨きをかけましょう。


そして、夏にしかつくれない、最高の想い出を

たくさんつくりましょう。


さりげなくでも「夏を楽しんでいる」オーラがある女性って、

素敵だと思いますよ。



あなたは今年の夏、どんな素敵な思い出をつくりますか?



では、ヒロはサロンがんばります

この記事をはてなブックマークに追加

●ヨガ教室、好評です

2011-07-29 | サロンより
お知らせです。

明日、30日土曜日は、恒例となった


ヨガ教室


です。


ヨガ講師は、MEGUMI先生。

参加された方から、さっそく


「今までいろいろやってきて、
  こんなに熱心に指導してくれる先生は初めて」


という感想をいただいています。

「みんなに変わってほしい」という熱い想いの

MEGUMI先生のヨガ、参加してみませんか?


まずは一回、試しに参加してみる、でももちろんOK。

参加してみたい方は、

info@yasuragidou.net 渡辺 までメールいただくか、

080-3095-6535 渡辺 まで、お気軽にお電話くださいね。

ちなみに、電話は施術中はなかなか出られませんので、

留守電にメッセージをお願いします。


では

この記事をはてなブックマークに追加

夢ノート

2011-07-28 | つぶやき
7月も、のこりわずかとなってきました


最近、サロンの合間を見ながら、

急ピッチで、いろんな資料をつくってます。


そして、ほぼ完成したのが、

以前からお知らせしていた、


☆夢ノート術


マニュアルです。


ホントは、「夢」よりも「ビジョン」にしようかと思ったのですが、

「ビジョンノート」だとなんとなくわかりにくいので、

夢ノート、にしました。


僕がサロンをやっていて、つねに大事な課題と考えているのが、


○どんなタイプの方でも、確実に成果を出せること

○できるかぎりストレスなく、楽しくゴールに向かっていけること

○一時的変化でなく、理想の状態をずっと自然に保っていけること


まだまだありますが、代表的な課題がこの3つです。

この3点は、おそらく、既存のダイエット法では、

あまり考えられてこなかっただろうと思います。


いくらがんばっても痩せられない人もいれば、

ダイエットはつらく苦しく、ガマンするのがあたりまえ、とか

かなり痩せても、結局は一時的変化でしかなかった・・とか、


そういうダイエットがほとんどだったと思います。


僕のサロンでは、そういう同じ繰り返しのダイエットは二度としてほしくなく、

いつも、ダイエットに革命をおこそう、と考えてとりくんできました。

もちろん、今もそうです。


今回の「夢ノート」は、ダイエットに限らず、人生のあらゆることに

使える、とても面白いものになると思います。


僕もあらためて、ゼロから作ってみるつもりです。


これから、サロンでこのマニュアルをお渡ししていきますので、

楽しみにしていてくださいね。

ただ、マニュアルを読んだだけではわかりにくいかもしれないので、

今後、セミナーや勉強会をやっていこうかとも考えています。


身体だけでなく、

人生全体を、おもいっきり充実した、最高のものにしていきましょう。


これからも、私ヒロは、

「人生まるごとサポート」

をモットーに、サロンをやっていきます

この記事をはてなブックマークに追加

なでしこJAPANとダイエット

2011-07-27 | つぶやき
僕は、サッカーにはあまり関心がないのですが、
(女子サッカーがあることさえ、ほとんど知らなかった)

なでしこジャパンの活躍は、ネットで見て、

ムチャクチャ感動しました。


世界レベルで活躍して、優勝する、ということは、

日々、想像つかないほどのトレーニング、練習を積み重ねてきた

結果。

おそらく、仕事をしているか、トレーニング・練習をしているか、

という生活がほとんどで、

なかなか、ふつうの遊びなどできない状態だと思います。


周りからみれば、いろんなことを犠牲にして

サッカーにうちこんでいるように見えるかもしれません。


これは、ご本人たちに聞かなければわかりませんが、

「なにかを犠牲にしている」という感覚の人は、

ほとんどいないのではないかと思います。


中途半端でなく、強制でもなく、自分自身の意思で、

人生をかけるくらいのレベルでやるからこそ、

それだけ、感動も大きくなるのです。



●「趣味」と「仕事」


先日、

「ボイストレーニングを受け始めました」

ということを書きました。

そしたら、何人もの方から

「ふだんから忙しそうなのに、よく時間がとれますね」

と言われました。


でも、僕が知る限り、忙しい人ほど、いろいろとやっているようです。

経営者としてどんなに忙しくても、


・毎日ブログやメルマガを発行している人

・毎日ほとんど欠かさずジムに通ってトレーニングしている人

・仕事以外に趣味をいくつももっている人

・毎日オフィス周辺を早朝から掃除している人

・・・などなど、たくさんいらっしゃいます。


僕の場合も、忙しい方が、かえって、いろいろできるのです。

時間が余計にあるとかえって、動きが鈍るもの。

また、「趣味」と「仕事」を明確にわけるのでなく、

いつもどこかで、すべてがつながるようになっているんです。

ボイストレーニングも、

今まで意識しなかったような身体を使いかたをするので、

自分自身の身体やサロンでのサポートにも活かせると感じています。

そもそも、ここ最近、歌うことが大好きになっています。

実際、弾き語りソロライブも、すでに3回やっています。

だから、

テレビを見たいのをガマンしているとか、

遊ぶことを犠牲にしてがんばっている

なんていう感覚はまったくありません。

忙しいなりに、けっこう、自分では楽しんでいます。


●ダイエットも同じ

ダイエットや身体づくりも同じだと思います。

「何かをガマンする」「何かを犠牲にする」

「つらいのに耐えてがんばる」

という気持ちがあると、キツイし続きません。

「自分で、自分を本気で変えたいからやる。」

それは、あくまで、自分の意思です。

なぜなら、そのまま、今までの自分のままで行く、

という選択肢もあるからです。

だからこそ、どうせやるなら、中途半端でなく、

とことん、楽しみましょう。

どこかで中途半端になると、おもったような結果も出ず、

結局、楽しくありません。


周りからみると、かなりがんばっているように見えることでも、

本人が楽しんでいると、意外にがんばってる感はないもの。


ダイエットに限らず、どうせやるなら、


「これを、もっと楽しむにはどうしたらいい?」


という質問を自分に投げかけてみましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

「幸せ」について

2011-07-25 | つぶやき
台風がすぎてから、意外に、あの猛烈な暑さはおさまってますね。


今日は、あるメルマガで、「幸せ」について書かれていたので、

僕も、同じテーマでいってみたいと思います。


我々は、どうしても、何かが手に入ると幸せになれる、と考えがち。


たとえば


「もっとお金持ちになれば、幸せになれる」


「素敵な恋人ができれば、幸せになれる」


「結婚できれば、幸せになれる」


「痩せれば、幸せになれる」


・・・・


僕自身も、昔体調をくずしていたとき、


「健康を取り戻せば、きっと幸せになれる」


と考えてました。


そして、たしかに、健康を取り戻したら、幸せ度は大きくアップしました。


でも。

世の中には、健康でも、幸せを感じていない人はたくさんいます。


使いきれないほどのお金があっても、幸せじゃない人もたくさんいます。


他のことはほとんど切り捨てて、ひたすら仕事に打ち込んで、お金持ちになっても
ほんとうの幸せを感じられず

「なんのためにがんばってきたんだろう」と言う人の話を聴いたことがあります。


痩せてスタイルがいい人が皆幸せを感じているか?というと、

そんなこともありません。


外見を美しくしていても、ストレスをためているのか、人をいじめるクセがある
人もいます。

ほんとうに幸せなら、他の人をいじめたりしないですよね。



結婚していても・・・


説明するまでもないですね。


お互いが、ほんとうの幸せを感じながら生活しているカップルは

どのくらいいるでしょうか。



では、ほんとうの幸せ、って、何なのでしょうか。


あなたにとって、幸せって、何ですか?




僕は、人生経験をそれなりに重ねてくる中で、


「幸せ」の基準が、大きく変わりました。


幸せとは、なにか大きなことが実現したり、

夢がかなわなければ感じられない、

条件付きのものではなく、


じつは、日々の生活の中の、ほんの小さなことに

たくさん幸せの種がひそんでいる、ということに気付いたんです。


空がきれい、とか

コーヒーがおいしい、とか

空気が気持ちいい、とか

朝がすっきりさわやかに目覚める、とか

ご飯がおいしい、とか


大好きな人、大事な人と、ただボーっとすごすだけでも、

幸せなものですよね。


また、日々の小さなことに幸せを感じられたり、感動できる人って、

素敵だと思うんです。

そういう人って、恋愛も結婚もうまくいくような気がします。


「○○じゃなければ幸せじゃない」って、条件がつくのは違うと思うんですが、

どうでしょう。あくまで僕の考えですが。



大きな夢、目標に向かうことも、とてもいいことですが、


同時に、身近なこと、日常の中にひそんでいる幸せに、

ちょっとだけでも、目を向けてみませんか?

この記事をはてなブックマークに追加

自分を褒めよう

2011-07-23 | つぶやき
涼しい日が続いてます。

今日も朝からめいっぱいなサロンです。


あいかわらず、このブログでは、

思いついたことをきままに書いていきます。


僕は最近、あることを始めました。


それは・・


ボイストレーニング。


今まで、いろんなことをやってきましたが、

ボイストレーニングは、初めて。


単に歌う、ということにとどまらず、

身体をどう使ったら、声がきれいに伝わるのか?

呼吸法、姿勢、意識、その他、学ぶことはとても多いです。


歌うとき、身体全体が楽器になる。

歌うだけでなく、人前で話すようなときにも、使えます。


新しいことを始めるって、楽しいですね。

ますますハードにはなりますが・・・



さて。

今日は、ダイエット中の方に、アドバイスしたいことがあります。

それは、


「自分に良い変化があれば、どんなに小さくても、自分で褒めてあげる」


ということ。


ダイエットがなかなかうまくいかない人は、

せっかく、身体がよい変化をしていても


「まだ、○○が太い」

「体重の落ちが少ない・・」


といった、まだ満たされない面、不足の面を優先的にみてしまいがち。


子供のころのことを考えてみてください。


勉強していて、親に


「お前はまだ○○と○○がダメだ」


と否定ばかりされていたら・・・

やる気もなくなりますよね。


でも、


「○○と○○はよくできたね。あとはこれをがんばればもっといいね。」


と言ってもらう方が、たぶん、がんばれるはず。


これを、自分自身でおこなうのです。


たとえば、ウエストはけっこうサイズダウンしたけど、

太ももがまだ太い・・という時は



「ウエスト、すごくキレイになってきた!!がんばった!

次は太ももをスッキリさせるために、メンテナンスをしっかりやって、

太もも46センチを達成、脚を出すぞ!

ウエストができたんだから、太もももぜったいできる!」




っていう感じです。※あくまで参考例です


せっかく身体を変えるという前向きなチャレンジをしてるのだから、

とことん、ポジティブにいきませんか?


ネガティブ思考になっても、何にもいいことはないですよ。


ちょっと意味合いは違いますが、

自分で自分に与える励ましのメッセージを、アファメーションといいます。


自分自身に、


「私は、どんどん良い方に向かっている」

「私の日々の行動は、着実に成果につながっている」


といった、前向きなアファメーションを使うようにしましょう。


自分自身が、抵抗なく受け入れられるようなメッセージが有効です。


では、素敵な週末を

この記事をはてなブックマークに追加

夢とビジョン

2011-07-22 | つぶやき
昨日は、秋のような涼しさでした。

これからまた、暑さが戻ってくるようですね。


さて。

これから、サロンに来てくれている皆さんに、

夏休みの課題?的に、ビジョンマップを作ってもらおうと思います。

もちろん、希望者のみ、ですが。


その前に、「夢」と「ビジョン」について、話してみます。


よく「夢をもて!」と言われますが、

夢とビジョンの違いって何でしょう?


夢というのは、

「これが叶ったらいいなー」という願望。願い。

そこには、具体的な行動、プランが、あまり見えてきません。


一方、ビジョンは、調べてみると

「将来の見通し。構想。未来像。」

とありますが、わかりやすくいえば、夢をより現実化、具体化して、

その実現に向けたプランをともなうもの、と考えていいでしょう。


夢を思い描くのは素敵なことですが、それだけでは、

夢の多くは夢のままで終わってしまいます。


夢をビジョンに変えることで、その夢を実際に、実現させて

いくことができるのです。


ダイエットも同じですよね。


「○○さんみたいなスタイルになりたいなぁ」

「○○キロになりたいなぁ」


と願っているだけでは、何も変化はおこりません。


もっと具体的にどうなりたいのか?

そのために、具体的に何をどうするのか?

実現したら、何が手に入るのか?

・・・・


ということを、明確にして、

実際に、行動をスタートさせていく必要があります。

また、成果を見ながら、軌道修正していく必要もあります。

途中であきらめない粘り強さも必要となります。


そのためには、まず、明確な


ビジョン


が必要なのです。


ビジョンマップをつくる作業は、とても楽しくわくわくするものです。

僕もあらためて、ゼロから作ってみようと思います。



あなたも、夏休みの宿題、やってみませんか?

この記事をはてなブックマークに追加

ダイエット法、健康法でいちばん大事なこと

2011-07-20 | サロンより
今日はまず、サロンの会員の方にご紹介している、

衛藤医院のホームページの紹介です。


衛藤医院HP


HPを見ていただくだけでも、ふつうの医院、医師とは違うと
わかると思います。

それにしても、プロフィールの「UFO研究家」・・・

僕も知りませんでした




話は変わり、

最近、しばらくサロンにこられていなかった方から、

再開希望のご連絡をいただくことが、とても多くなっています。


いろいろな状況で、サロンに通えなくなることや、

ダイエットをおやすみせざるを得ないことも、あるかと思います。


そこですべてを投げ出さず、

またタイミングをみて、連絡ください。


またサロンに通ってみたい、と思う方は、

しばらく間が空いたとしても、復活、いつでもOKです。


もちろん、基本は身についたから、あとは自分でやってみたい、とか、

違うことを始めてみることも、OK。


僕がサロンでやっていることは

皆さんが、「表面的」「一時的」でなく、

根本の部分から変われる

そのきっかけになれれば、と考えています。


自分を変えるのに


「これじゃなきゃいけない」


っていうことはありません。


大事なのは、自分自身が、前向きな気持ちで取り組めて、継続できること。


これにつきます。


どんな方法にも、相性があります。


かなり大事なので、繰り返しますね。



ダイエット法も健康法も、いちばん大切なのは、

自分自身に合っていること。

前向きな気持ちで続けられること。




続けられないことをやっても、あまり意味がありません。

たいていの場合、一時的変化だけで終わってしまうからです。


自分に合わないことをやろうとすると、なかなか続きません。

ただ、最初は合わないと思っていても、

やっているうちに楽しくなってくる、ということもあるので、

どんなことも、「まずはやってみる」ことをオススメします。


また、ダイエットがうまくいって、

その後、いろいろあって、体重が増えてしまった・・ということも

あるかもしれません。


でも、そこでヤケにならず、また基本に戻って

再スタートすればいいのです。


しばらくダメダメな自分が続いてたら、

また軌道修正して、プランをたてて、やっていけばいい。


0か、100か、という極端な思考にならないことです。


健康もダイエットも、人生改革もすべて、

柔軟な姿勢でとりくんでいきましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

食品による内部被曝をできるだけ避ける方法

2011-07-18 | つぶやき
早くも、3連休最終日。


いかがお過ごしでしょうか。


僕は、忙しい土、日とすごして、今日はようやく、

少し休息日。

といっても、すでに予定があり、ほぼ一日出かけます。

休日、家にこもってるっていうことは、まずなくて

こもってると、かえって疲れちゃうのです。


さて。

最近、牛肉に高い値の放射能検出・・というニュースが増えてます。


これは、たしか僕も原発事故の直後くらいに書いてますが、

どう考えても、あたりまえのこと。

牛が食べる草が放射能汚染されれば、

それを食べた牛に濃縮され、濃度の高い放射能が、筋肉である

肉に出てくるのは、誰が考えても明確です。


肉だけでなく、レバーとか内臓系、骨もあぶないですね。


放射能は色もにおいもないので、どうしても、放射能汚染があると

100%分かっていても、市場に出荷されてしまう。


それが、今検出され、問題になってるわけです。

農家の方も、生活がかかっていますから、やむを得ない面もあり、

農家の方ばかり責めることはできないと思います。


大事なのは、我々が、被害者意識をもつよりも、

自分たちでも、正しい知識をもって自衛すること。


我々は、多くのことを、自己責任で情報を得て、行動を


「選択]


できるのです。


我々、人間も、いろんなものを毎日食べてるわけですから、

やっぱり、多少なりとも、放射能汚染されてる食品が、身体に入ります。


完全に入れないようにする、というのは、おそらく不可能。


ということは、入った放射能を出す、または、影響を受けにくい身体にする、

ということが、これから大事になってきます。


ここで、サロンでおすすめしているダイエットが、

放射能対策としても、非常に有効になってきます。


代謝がよく、排泄力が高い、健康な身体、

ビタミン、ミネラル、食物繊維の多い食事、

原料が何かわからないような加工食品を避けること、

発酵食品の摂取・・・・などなど。


主食を玄米、発芽玄米などにすることも、

放射能の害を防ぐのに有効と言われています。



さしあたり、


○放射能汚染がうたがわれるような食品は避ける


○サロンのダイエットですすめているような食生活


○健康で代謝のいい身体を保つようにする


この3点を意識してみてください。



では、素敵な祝日を

この記事をはてなブックマークに追加