身体と人生を変えたいあなたを徹底サポート!  所沢整体サロンやすらぎどう

埼玉、所沢駅より徒歩3分。心と身体の健康やダイエットだけでなく、自己改革をサポートするサロンです。

■サロンからのお知らせ(10月~のサロンについて)

2010-09-30 | サロンより
サロンからお知らせです。


今日で9月も終わり、明日から10月。

ほんと、早いですね。


以前からお知らせしていますように

10月から、サロンは新たに


「ダイエットスクールコース


ができます。


今までと何が違うの?というと

内容は、それほど大きくは変わりません


が。

スクールが通常の(従来の)ダイエット整体と違うのは

今まで以上に、集中的にダイエット(理想のカラダと自分をつくるプロジェクト)

に取り組んでいただく、ということ。


●ダイエットは、長期戦よりも、期間を決めて集中的に取り組む方がいい


ということを感じているため

スクールは基本、90日で卒業、というルールをつくります。


まずは3か月、しっかり取り組む。


そして、その後は、そのままのペースで継続するもよし。


少しペースを落として、マイペースで続けるのもよし。


自分のペースをつかんだら、サロンを卒業して自分でやってみる、でもOK。


もちろん、卒業したとしても、またいつでも復活できますので。


また、サロンに、つねに軽いエクササイズやストレッチができるスペースを
つくっておくようにしますので

施術の前に、できるだけ軽くストレッチやエクサをするように
していきます。


さらに。

カウンセリング、メンタルサポートの時間を、多めにとるようにします。


したがって、施術の時間は、多少短くなります。


もちろん、「かなり疲れがたまってるので、施術をしっかり受けたい」


というときもあるかと思うので、その時はそうしていきます。


さらにさらに。


ダイエットスクールコースの方は、インターネット版ダイエットスクールも
3ヶ月間、無料で受けられるようになります。


スクール化の目的は、ただひとつ。


100%、みんなに、確実に、カラダを変えてもらうこと。

痩せて、キレイになって、自分に自信をつけてもらうこと。

カラダが変わって、人生も変わった、という状態を体験してもらうこと。


そして、理想の自分を自然にずーっと保っていけるようになってもらうこと。


そのためには、自分なりのダイエットメソッドをつくることが大事。


わかりやすくいえば、自分の心や身体と上手に付き合い

つねに、良いコンディションを保てるような、

「ココロとカラダのメンテナンス法」を身につけていく必要があります。


スクールの90日間で、ぜひその方法をマスターしてほしいと思います。


正直、スクールというのは初の試みであり

試験的な意味もあります。


多少、仕組みが変わったりすることも、あるかもしれませんので、ご了承ください。


とにかく、僕は、あらゆる方法で、徹底的にサポートさせてもらいます。


ただし、基本は、楽しく。

楽しくないと、カラダは、変わりません。


せっかくダイエットするなら、楽しい、充実した期間にしたいなーと思います。


では、明日から、また一緒にカラダの変化を楽しんでいきましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

現代医療との付き合いかた

2010-09-30 | つぶやき
ですね。


今回は、現代医療についてお話します。

その前に、お知らせがあります。


--------まもなくダイエットスクール先行予約募集終了します-------------------------------


いよいよ、明日から、インターネット版ダイエットスクールをスタートします。

まずはモニター期間としてスタートしていきます。

初のこころみ、ということもありますが

おそらく、完全に完成というのはなく

改善を重ねていくようになると思います。


入会された方には、今日か明日には、会員ページの閲覧方法や

具体的なスクールの進め方などをお知らせします。


先行予約に関しては、明日で受付け終了します。

明日から正式スタートしますので

次回からは、モニター会員さんではなく、正規会員さんを募集するようになります。

料金が上がりますので、モニター料金で参加したい方は

明日までにはお申し込みくださいね。


もちろん、サロンにいらしている方、いらしたことがある方、以前通っていた方は
年内は無料で参加できますので、お気軽にお申し込みください。


申し込みは、サロンホームページにリンク(バナー)がありますので
そちらからどうぞ。

このブログの何日か前の記事からも、申し込みページに飛ぶことが
できます。


-----------------------------------------------------------------------


では、本題です。


僕は、ダイエットサポートだけではなく、健康のサポートも
ずっとおこなってきました。


今まで、さまざまな健康問題で悩む方のサポートをさせていただいて
きましたが

がんの患者さんのサポートも、たくさんさせていただきました。


当然、みなさん、病院での治療を受けています。

そこで、いちばん問題になるのが

治療法についてです。


現代医療では、がんの治療法として、


「手術」「抗ガン剤」「放射線」


のどれか、または組み合わせて使います。

これらはすべて、患者さんにとって、相当な
ダメージを受けるものです。

もちろん、手術がぜったい必要なこともあるし

抗ガン剤が有効なこともあるし

放射線も同様です。


ただ、現代医療に圧倒的にかけていると思われるのが


「患者さん本人の体力、気力、免疫力への配慮」


です。

僕の母のときも、まさにそうでした。


放射線治療を続け、副作用で体力が弱ってやっと歩いているのに

まだ、治療を続け、しかもギブアップした母に、逆に抗ガン剤治療を
すすめてきました。


あきらかな病変は、まず取り除くべきだと思いますが

あと、治すのは、患者さん本人の免疫力と体力と気力です。


それを理解しているドクターは、まだまだ少ないと思います。

理解していても、なかなか医療の現場では、実践できないのかも
しれません。


そういう意味で、僕は、ガンに限らず

病院に世話になるときは、いいドクターを見つけ、いい関係を築くことを
おすすめしています。


いいドクターは、探せば必ずいます。


僕の父の場合は、たまたま、主治医が、ムチャクチャいい先生でした。

手術後の抗ガン剤も、最低限だけでやめてくれたし

僕が、父をオーリング(筋力テスト)でチェックしていたら、主治医はそれに非常に興味を示し

ご自身で調べてみたそうです。


そして、僕がクスリをチェックして、もし父のカラダに合わないようなら飲まないように、

とまで、言ってくれたんです。


結果として、その病院で父が初のすい臓がんからの回復者となりました。

今、父が元気でいるのも、I市民病院のSドクターのおかげです。


僕は、現代医学を否定する気はまったくありませんが

やはり、先生におまかせ、ではなく

いいドクター(というより相性が合うドクター)を選び、いい関係を築き

そして、自分でもできることはどんどんやっていく、という意識が

必要なのでは、と思います。


体力・気力・免疫力が弱ったら意味がないので

治療中、これは・・と思ったら、早めに医師に相談すること。


自分の身体のことは、自分にしかわからないことも多いです。

医師がすべてを知っているわけではないのです。



また、問診もそこそこに大量のクスリを出すだけの診療も

僕はおすすめしません。


クスリはあくまで、根本を治しているわけではなく、一時的に症状を
おさえているだけ、ということを、理解してほしいです。


症状をおさえている間に、自分でも、根本を治していく。


僕は、そのサポートができれば、と思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

できる理由、を探そう

2010-09-29 | つぶやき
快適な秋・・・というよりも、

一気に寒いくらいになった感じです。


この夏、諸事情でしばらくサロンやダイエットをおやすみされていた方から

次々と、復活宣言をいただいています。


しばらくおやすみしていても、全然、大丈夫。


カラダのいいところは、また原点からスタート、ではなく

今までやってきたことが、ぜったいにムダにはならない、ということです。


生活していたら、いろんなことがおきます。

だから、自分のカラダどころじゃない・・・ってことも、あると思います。


でも、そしたら、そういうときは休んで

また、落ち着いたら、復活すればいいんです。


ただ、そこで終わってしまうと・・・

人は、どうしても、以前の生き方、ライフスタイルに戻ってしまいがち。


まずは理想の状態を手に入れて

それを一定期間保つことで

その理想の状態が、自分自身の


「セットポイント」


つまり、それがあたりまえ、ふつう、という状態になります。

逆に、


●不健康な方向、太る方向にむかうことに、違和感を感じるようになる


のです。

そうなれば、成功です。


なぜなら、あまり意識しなくても、理想の状態をカラダ(潜在意識)が保とうとしてくれるから。

その域に達するまでは、途中休息しても、ぜひ続けてほしいと思います。


なかなかサロンに来れない方も、もちろん同じように応援していますので、気軽にメールくださいね。



さて。僕がサロンをはじめ、健康やダイエットサポートをおこなっていくうえで

大前提となっている考えかたがあります。


それは何かと言うと・・・



「不可能はない」



ということ。


これは、僕自身も何度も、体験を通して実感しています。


ただし、条件があります。




「うまくいくまで、あきらめなければ」。



以前にも何度か書いてますが

僕は20代のころ、まさにどん底状態、が続いてました。


何年も療養生活を続ける僕を見て、さすがの父も


「社会復帰は一生無理なんじゃないか・・・」


と思ったそうです。


結局、僕は当時、間違った健康法を信じて実践して長引かせていたのですが

あきらめることは、一切ありませんでした。


一緒に療養生活をしていた人たちは、クスリ漬けになり

若くして補助年金生活を送るようになった人もいました。

療養生活が長くなると、社会復帰していくきっかけがなくなってくるし

仕事につくチャンスも、どんどん減ってきます。

同時に気力もなくなってくるのです。


でも、僕は、ぜったいにそうなりたくない、と思いました。

明確な夢があったからです。


まあ、僕のケースは極端ですが


当時の僕も含め、多くの人は、どうしても


「できない理由」


を探してしまいます。


「●●だから、●●はできない」


というものです。


ところが、ダイエットを含め、何かを達成していく人というのは



「じゃあ、どうやったらできる?何だったらできる?」



という思考パターンがはたらきます。

そして、今できることを、今すぐに始めるのです。


これは、自然にそういうパターンが身についている人と

意識してできる人に分かれますが


僕も以前は、かなり意識しないと、できない理由を探してしまう方でした。


新しい思考&行動パターンというのは、意識的に練習すれば、身につけることができます。


ここで障害となるのが


「めんどくさい」


という感情です。


この「めんどくさい・・・」をクリアできれば


人生の中で、かなり不可能はなくなってくるでしょう。



今、自分がどんなに「ダメダメ」と自分のことを感じていても

ちょっとした決意と行動、「めんどくさい」をクリアすることで

いくらでも、人生を変えることができる。


不可能はない、のです。



では、今日も素敵な一日を

この記事をはてなブックマークに追加

願い

2010-09-28 | つぶやき
今日も


昨日サロンに来てくれたYさんが


「今回ダイエットをはじめてから、靴底が減らなくなった」


という報告をしてくれました。

それまでは、靴のかかとの外側が減ってしまい

いい靴なので、靴底を交換していたけど

意外にお金がかかる・・・と。


もちろん、体重もある程度減った、と言う理由もありますが

太りやすい人は、ほとんど、脚の外側に重心がかかっています。


これは、いくつかの原因がありますが

いずれにしても、外側重心は、非常に太りやすくなります。

特に下半身が。

同時に、脚のラインもくずれます。


そんな感じで、昨日は、Yさんと



■カラダをきちんとケアすると、経済的なメリットが大きい



という話をしていました。

これは、ほんとうにそうなのです。


特に、人は、年齢を重ねるほど、「老化」という問題が出てきます。


自分のカラダをケア、メンテナンスする習慣がある人と

ない人では、健康状態も、スタイルも、まったく違ってきます。


つまり、歳を重ねるほど、差が出てきてしまう、ということです。


たしかに、同じ年齢でも、とても若くて健康で素敵な人と

かなり老けてしまっていたり、

いつも健康のことで悩んでいたり

病気がちだったり

スタイルがかなりくずれてしまっている人に分かれます。


これは、偶然や運命、遺伝ではなく

自分で選択できること。


一日単位で、わずかな時間でも、自分のカラダをメンテナンスする習慣を
身に着けていれば

それが、複利効果となって、いろいろな面でのメリットとなります。


想像してみてください。


歳を重ねていっても、ずっと健康で元気で、スタイルにも自信がもてたら・・・


とても素敵な人生になりそうですね。


それに、病院や治療に行くこともないから

お金もかかりません。


僕も以前、体調をくずしていたときは

ちょくちょく、病院や治療院に通っていました。


かなりの出費です。


でも今は、病院も治療院もまったく行きません(歯医者くらい)


僕は、整体サロンをやっていますが


「病院はもちろん、整体院さえも必要のないカラダ」


をつくってほしい、と願っています。


それは、可能です。


そのために、人生のできるだけ早い時期に

自分を知り、自分のカラダや心をメンテナンスする方法を身につけてほしい。


そんなふうに考えています。

今回のスクール化も、そんな目的があるんです。


ただサロンに通うだけじゃなくて

自分のカラダを理想の状態に変え、それを保つ方法をマスターしてほしいのです。

この記事をはてなブックマークに追加

さっそく感想いただきました

2010-09-28 | つぶやき
すごい雨


今日は出張施術で、帰宅は夜遅めでした。

出張でうかがっていた80代のIさんは、

この夏の猛暑も元気にクリア、体調も良く、コリも痛みもなく

すっかりお元気で、施術する必要がほとんどなくなったため

しばらく卒業です。



さて、今日から試験的にスタートしたネット版ダイエットスクールですが
(正式スタートまでもう少しお待ちください)

先行予約の時点で入会された方から、さっそく


「ビデオとてもよかったです。
癒されました~
ありがとうございます。
メモをとりながらお話聞きました。」


という、うれしい感想をいただきました。

ありがとうございます。


間もなく会員専用ページを、参加者の皆さんに公開しますが

最初に、僕からのメッセージ的ビデオがあるので

それを見てください。僕の姿は出ませんが・・・


今回は、ビデオセミナーをメインにしていこうと
考えています。

やはり、文章だけより、伝わると思うので。



それと。

3か月ぶりくらいで、サロンの通信ができあがりました。

今日から、みなさんに配りはじめています。


サロンにこられていない方にも、今週中にはお届けできると思います。


通信にも書きましたが

10月から、若干、サロンのシステムが変わります。



では、急に寒くなっているので、体調には気をつけて

この記事をはてなブックマークに追加

恩返し

2010-09-25 | つぶやき
今日はすごしやすい日でしたね。


さて、前回、前々回と告知しましたインターネット版ダイエットスクールですが

たくさんの方から申し込みをいただいています。


サロンに通っている方は、特に人数制限を設けていませんが

サロンに通っている方以外の方は、今回の募集は20名限りとなります。

なぜなら、サポートの質を落としたくないから。

ひとりひとりの方を、しっかり応援したいと考えています。


現在、申し込み期間中のため、正式スタートはもう少し先になりますが

お申し込みの方が落ち付き次第、第一期ダイエットスクールをスタートします。


もう少し、お待ちくださいね。



さて、今回は、なぜ今回のようなスクールをやろうと思ったのか?

ということを、よりくわしくお話します。


その前に・・・

先日サロンに初めて来てくれた方が


「健康になって、世話になった両親に恩返しがしたいんです」


と言われていました。

両親に、ずいぶん迷惑をかけてしまった・・・と。


若い方なのに、すばらしいと思います。

いろいろとお話をうかがっていて、すごく感動、共感しました。


なぜなら・・・


僕もまさに、同じだったからです。


特に母には、心配や迷惑をかけっぱなしでした。

なぜなら、僕は小さいころからカラダが弱く

中学生になりスポーツを始めてから、一気に元気になりましたが

高校に入ってまた体調をくずし、大学に入ってまた元気になったものの

またしても、大学4年のときに、ひどく体調を崩してしまったからです。


結局、20代の大半を闘病、療養生活ですごし

母を、29歳のときに亡くしました。


母が亡くなる少し前は、ようやく、母のサポートができるくらいにまで
なりましたが


「元気になって、両親に恩返しする」


ということが、母に対してはできない状況になってしまいました。

それが本当に残念で、悔しかったです。


では、なぜ、20代という若さで、それほど長患いをしてしまったのか?

ということですが


「間違った健康法を一所懸命に実践していた」


ということにつきます。

無理な食事療法を続け、

極端な食事制限を続けて栄養失調になり

体重が、40キロにまで落ち込み

健康になるつもりが、かえって悪化、立つことさえ困難になりました。


ここから、体力を回復していくのに、本当に苦労しました。


しかも、当時は、インターネットなど存在してなくて

相談にのってもらう手段は、手紙、でした。


今は亡き、大阪の甲田医院の甲田光雄先生(断食療法で有名)にも相談の手紙を書いたら

自筆で、丁寧に返事を書いてくださいました。


大学時代のサークルの先輩も、親身に応援してくださり、何度もあたたかい手紙の返事をくれました。

そうやって、手紙で励まされていたんですね。


ずっと自宅療養生活で、仕事はもちろん、友達付き合いもできない孤独な僕にとって

手紙が、唯一の励みでした。



ダイエットの場合は、僕ほどではないかもしれませんが

やはり、なかなか相談できる人がいなかったり、孤独になりがちです。


ただ、今は、手紙や電話ではなく、ネットやメールという優れた手段があります。


そこで、インターネットを通して

僕が、みなさんのサポートできたら、と考えた結果

今回のダイエットスクールプロジェクトを思いついたんです。


もし、ダイエットのことで悩んだら・・・

ダイエットのこと以外でもいいので

気軽に、僕にメールしてください。


もちろん、できるかぎり心をこめて、個別にお返事します。


そして、あなたがダイエットに成功したときには・・・


ぜひ、ご両親でも、友達でも、誰でもいいので

世話になった人に、小さなことでも

恩返しをしてあげてください。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイエットスクールについて

2010-09-24 | サロンより
 昨日は、一気に寒いくらいでしたね。

冷えないよう、体調管理をしっかりやっていきましょう。



さて、昨日から告知を始めた、会員制ダイエットスクールですが


そもそも、このスクールを思いついたのも

たとえば、毎週一回サロンに通ってもらったとして

カラダを整え、お話をして、アドバイスさせてもらい

いい感じで帰ってもらったとしても

じつは、一週間あわせて168時間(24時間×7日)の中の、ほんの1時間にすぎない。


その他の167時間は、すべて自分で管理していくしかない。


そこで、サポートを強化するために、他にいい方法がないか・・・

と考えたときに、

インターネットを使ったダイエットサポートを思いついたんです。


おととしに、「自律神経矯正ダイエット」というタイトルで

ダイエットマニュアルやテキスト、DVDをつくり、購入していただき、

90日間サポートをおこなう、というやり方を初めておこなったのですが

成果を出してくれた方もけっこういたものの

やはり、こういう形式ではなく、もっといい形でサポートできないか?

と、いろいろと試行錯誤してきました。


そこで、今回のようなスクール形式を思いつきました。


ダイエットではないですが、僕自身も実際に、ネットでの塾?
に入って、サポートを受けています。

で、こういう形もいいな、と思い、今回取り入れたわけです。


ただ、あくまでそれは僕の想い。


みなさんが求めているものとは、ギャップがあるかもしれません。


そこで、まず、サロンに通ってくれている方、

今はなかなかサロンに行けないけど、以前行っていた、という方もOKなので

ぜひ3ヶ月間、無料で試してみてほしいのです。


サロンでは、ふだん、なかなか1時間以上の時間はとれないので

そのフォロー的な感じで、ネットスクールを考えてもらえたら
いいかと思います。


ビデオセミナーがメインになってきますので

できるだけ、パソコンで参加してください。


携帯で、という方も多いかと思うので

その場合は、メルマガ形式でお届けします。



ただ、あくまで今回は初の試み、ということもあり

やり方やシステムなどは、変わっていく可能性もありますので
ご了承くださいね。


今回はあくまで先行予約なので、場合によっては休止して

再度、練り直しとなる可能性もあるので、それもご了承ください。


今日すでに、何名もの方から申し込みをいただいています。


では引き続き、参加をお待ちしていますね


会員制ダイエットスクール詳細はこちら

この記事をはてなブックマークに追加

■会員制ダイエットスクール先行募集スタートします

2010-09-23 | サロンより
雨の休日

いかがお過ごしでしょうか。



さて、お待たせしました


ダイエットスクール会員さんの先行募集を、いよいよスタートします。


最新のマニュアルは制作中なのですが、でき次第すぐに見れるようにします。

今後、会員専用ページに、新しい情報、マニュアル、シート、ビデオセミナーなどを追加していきます。


特に、今後はビデオセミナーに力を入れていきたいので

できるかぎり、パソコンでの参加をおすすめします。

やはり、文字だけより、声がある方が伝わりやすいと思うので。


携帯での参加の方には、ビデオセミナーの内容をレポートにするか、メルマガ形式でお届けさせていただく予定です。


明日、あらためてメルマガでもお知らせしますが


■現在、サロンに通っている方


■最近サロンに通っていないが、以前通っていた方


は、90日間無料でスクールに参加できます。


サロンに通っている方、通っていた方は


メール info@yasuragidou.net 【スクール申し込み】


または、スクール案内ページのフォームから

「サロン会員です」とひとこと添えてお申し込みください。


質問、相談なども、お待ちしています。



このスクールの目的はズバリ、あなたに、確実にダイエット成果を出して
いただくこと。


そのために、つねにモチベーションを高く保っていてほしい。


また、悩んだ時、うまくいかないとき、すぐに相談してほしい。


そして、みなさんからよくいただく相談、質問、悩みなどをビデオやテキストにして
いつでも見れるようにしていきます。


また、ダイエット成功者の声だけでなく


うまくいかない、という方の悩みや声もしっかり受け止めて

一緒に、解決方法を探っていきたいと思います。


ダイエットの場合、どうしても、成功者、うまくいってる人の声ばかり
前面に出てしまいます。


一方で「なぜ、あの人たちはうまくいってるのに、自分は・・・」


という方も、決して少なくないと思います。


僕は、そういう方にこそ、成功を手にしてほしいと願っています。


なぜなら、僕自身も、20代のときにひどく体調をくずし、まさに心身ともボロボロになり

がんばってるつもりなのに、なかなか良い方にいかない・・・

という深刻な悩みを、誰にも相談できずに長期間抱えていたことがあるからです。


今は、おやすみ以外は朝から寝るまで仕事、おやすみの日もパワフルに動き回っています。

体調をくずす、ということが、ほとんどなくなりました。


カラダを変えるには、コツがあります。

そのコツを、ぜひ、つかんでほしいと思います。



では、以下をご覧いただき、「やってみたい」と思われたら

フォームにご記入の上、送信ください。


すぐに返信メールが届きますので、そちらをお読みください。



会員制ダイエットスクール詳細はこちら



繰り返しになりますが、サロンに通っている方、通っていた方は3ヶ月間無料になりますので、ご入金の必要はありません。

ぜひお気軽にご参加くださいね。



では、あなたのご参加、心よりお待ちしています。


やすらぎどう 渡辺

この記事をはてなブックマークに追加

一食で1000キロカロリーとると・・・

2010-09-22 | ダイエットのお話
今日も暑かったですね


今朝、このブログを書いて、ちょっとしたミスで、またしてもすべて消えてしまい・・

気を取り直して、書きます。



昨日来院された、Sさん。

春にダイエットして、痩せてきたところで、あまりに仕事が忙しかったようでダイエット中止。


そして今回、あるきっかけから、ダイエット再チャレンジを決意。

先週から、再スタートしてくれました。


前回サロンに来てくれた直後、一気に体重が落ちたものの

ストレスになることがあったそうで

その夜、帰宅途中に、マックへ。


セットメニューを食べて、1時間くらい歩いて帰り

夜体重を測ったら・・・・



一気に急増



ネットでカロリーを調べたら、なんと


そのセットメニューのカロリーが、1000キロカロリー


だったそうです。



1000キロカロリーといえば、中華料理一食分くらい?


いずれにしても、ダイエット中のカロリー目標は1500くらいと言われてるので。


僕は、ダイエットにはあまりカロリー計算は意味がないと考えてますが

たまに、自分がどのくらいのカロリーをとっているのか、しらべてみるのも
面白いかと思います。


参考までに↓

マックのカロリー一覧



もちろん、それだけ体重が一気に増えるというのは
脂肪が一気に増えたわけではなく

味が濃いため、ためこんだ水分もかなりあるはずです。



結局、Sさんは二日くらいかけて、もとの体重にもどし


結果的には、この一週間で、マイナス2.1キロ。

がんばりましたね。


あのマックがなかったら、もっと落ちてたかもしれないけど

ある意味、ショック療法になったのかもしれません。


さすがにSさんも、今回懲りたようです


もちろん、ファーストフードが悪い、というわけじゃなく


食べかたや、食べるタイミングなどに注意したり


比較的安心、と思えるお店を選んだり(おすすめはサブウェイかモス)


たまーにくらいにする、ということが大事です。



ということで、そろそろスタートするダイエットスクールでは

こういった、現場から得られるダイエット情報を、どんどんみなさんにお伝えしていきます。


サロンがあまりに忙しく、のびのびになってしまってますが

今週中には、スタートします


では。

この記事をはてなブックマークに追加

理想の自分に確実に近づく方法

2010-09-20 | つぶやき
まだまだ暑さの残る連休、いかがおすごしでしょうか


おやすみの日に、どんなふうに過ごすか・・・


というのは、カラダを変えていく上でも


また、その後、キープしたり、さらに磨きをかけるためにも

かなり重要です。


ぼーっとしていたら、すぐに一日は終わってしまい


「あれ?今日ってなにやってたんだっけ・・・」となってしまいます



そこで、ダイエットはもちろん


カラダを本気で変えたい!と思うなら


こんな問いかけを、自分自身にしてみてほしいのです。



「理想の自分だったら、今日一日を、どんなふうに過ごしているだろう?」


「理想の自分に近づくために、今日一日、どんなふうに過ごそうか?」



一日、一日を、宝物のように大事にしてほしいのです。


なぜなら・・・・


過ぎた時間だけは、いくらお金を払っても取り戻すことができないから。


お金で時間を買う、ということは、可能です。


自分で苦手なことは、お金を払って、それが得意な人に任せる、ということができます。

自分でやるより、はるかに短時間でやってもらえるから、時間の節約にもなるんです。


ところが、何億払ったとしても

過去になった時間だけは、取り戻すことができません。



もちろん、ボーっとすごす休日も、いいと思います。


それで、心身ともにリラックスできて、疲れもとれて

自分にとって有効、って思えるなら。


僕もよく、海を見ながらボーっと過ごすことがあります。


ただ、なんとなく自宅でだらだらと、ムダにボーっとしてしまうのは

もったいないなーと思います。


そうすると、結局、必要以上に食べる方にエネルギーを使ってしまうので。



ダイエットを楽しく成功させるためには


休日を、「濃く」すごすことをおススメします。


痩せなくて、太ってしまうのは、はっきりいって



「エネルギーを余らせている」



から。


その日、その日のエネルギーをフルに使って完全燃焼すれば


太りようがないんです。


それに、非常に充実感も味わうことができるし


夢をかなえることもできます。



エネルギーをフルに使う、といっても、カラダばかりじゃなくて


趣味などにうちこんで、脳や心のエネルギーを使うのも、同じです。


感動できるようなこと、わくわくできること、楽しいって思えること。


自然や景色、芸術などに触れること。


ずっと、行きたいと思ってたところに行ってみること。


美しく痩せるためには、より楽しく充実した休日を過ごすことが

かなりおススメです。



今、みなさんに、90日ダイエット成功プラン(プロジェクト)シートを
お渡ししています。

(もらってない方は言ってくださいね)


でも、最近の僕は、先日も書きましたが、ダイエットというよりも、


「理想の自分と人生を手に入れるプロジェクト」


と考えています。



この休日、ぜひ、


「理想の自分って、どんな自分?」


と、イメージをふくらませてみて、そのためのプランを紙やシートに書いてみてください。



そして、ここからが大事なんですが



「理想の自分だったら、こう過ごすだろう」


ということを、先取りしてやってほしいんです。


今すぐに、です。


どんな小さなことでもOKです。


それは、少し先の自分が、実際にやっていることです。




では、素敵な休日を

この記事をはてなブックマークに追加