もとポッポやの写真とつぶやき

現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真、エッセイや気になった事をアップしています。

ショートステイ出所

2017-04-23 11:57:19 | 鉄道写真(奥羽本線)


撮影、二ツ井~富根間、2017.4.12

今日の画像は、先日の秋田内陸線もうでの帰り道ついでに撮影した特急つがる。
最初は画像右奥で撮影しようと思いましたが強烈な逆光と林で断念。対岸に渡りカメラを構えようとしたら強風と強烈な寒さ手抜きで車の窓から撮影しました。ここの場所も結構有名ですが、これだけ短い編成だと画になりません!たまたま貨物の時間が無かったので仕方ないですが…。

ところで、昨日母親がショートステイから出所(刑務所みたい(笑))しました。昨年の紅葉の時期に入所しての時期に出所するなんて…。ただ、腰椎圧迫骨折のため、介護ベットは必要でレンタルし、大きいテーブルを設置+大き目の椅子を合せて生活することになりました。普段の生活はこれでですが、問題は風呂!家の風呂は狭いのに加え浴槽が高く?深い!つまり床に埋め込まれているわけではないので、床から高さ60㎝強(深さ58㎝)母親の身長は148㎝。今まで危険ながら台を使いながら入浴していましたがもう禁止。結局デイサービスを利用することに…。年を取ることと身体の障害を持つことは本当に大変なことと実感しました

それにしても施設の利用料はとてもかかるものです(T_T)半年間利用して何と40万円強いつになったら日本は福祉に充実した国になるのでしょう?このままでは…。

落ち着いたら、遅い花見に連れて行こうと思います!(まあ鉄撮りがらみですが)その前に私の風邪を治さねば…。
なお、母親のいた施設は現在インフルエンザ?で面会謝絶中!こういう天気ですからねえ…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ!?

2017-04-17 13:57:16 | 鉄道写真(秋田内陸線)


撮影、大野台~合川間、2017.4.12

前回の続き、秋田内陸線の画像の最後です。
撮影した後またしても2時間待ち。しかし、撮影後始末をしていると、ナ、ナント、雨に混じって「雪が降ってきた」ではないですかにわか雪だから…とはいえ「しばれ雪!」(気温が低い時に降る乾いた雪)冬の時期だと完全に積雪になります。車のタイヤを先週夏用に取り替えたばかり!!このまま帰るか撮影を続けるか?思案しながらある場所で雲の流れを観察することしばし…。(こういう時は下手に動かない方がいい)20分ほどして雪雲が去っていきました(ホッ)
今後の課題としてあちこち撮影ポイントを探した後、画像の場所へ。時計を見るともう阿仁前田行の列車時刻が迫っているうまく構図を取ることもできず撮影。杉林の左上に僅かに森吉山が。脚立が必要でした…。ただ、強風+気温低下で身体に突き刺さる寒さにはまいりました(*_*)

さて本題。
今朝いつものように朝の家事仕事を終えて母親の施設へ行くと、玄関になんか見覚えのあるような張り紙。またしても「インフルエンザによる面会制限」。今日は天気が良かったので母を歩行訓練させようと思っていたのですが、とりあえず職員に尋ねると「2人感染者がいてこれから医師の判断を仰ぐ」とのこと。でも連れ出しはで1時間半ぐらい外出させました。しかし、帰ると「面会謝絶が決定し、1週間は続きます」とのことそろそろ出所?(笑い)できそうかなと準備を進めていたところだったのですが…。(水曜日に医師が判断する予定)
ただ、母親がインフルにかからなければと心配していますが…。(薬にアレルギーがあるので)

今や天候異状が当たり前なので、条件さえそろえば1年中インフルエンザにはり患します!私も気をつけねば! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高すぎる行事費

2017-04-15 16:31:32 | 鉄道写真(秋田内陸線)


撮影、大野台~合川間、2017.4.12

前回の続きで秋田内陸線の画像。大野台で撮影した後間に合えば、急行もりよしを撮影するはずでした。ところが、ロケハンもなしに10分のインターバルではさすがに取り逃がしました(T_T)やはり大野台は只者ではない!近道をしたはずが結局は遠回りしていて近くの踏切で目の前をタッタカターと去って行ったのです後悔先に立たず。これでは普通通りバス通りを走れば間に合ったかも…。
そんなこんなで、意外にばっけが多かったけどなかなか気に入った場所を見つけられず画像の場所へ。よりによって今度は急激に曇り、しかも貧相なばっけとの共演。2時間も時間がありすぎるのも自分にとってはどうかと!?

さて、本題。
うちの町内行事(市内一斉含む)の不参加時の対応が結構辛い明日は「市内一斉春の清掃」。しかし、去年の母の腰椎骨折の原因にもなったので不参加に(私も辛い)。こういった行事の不参加は普通「口頭か書面」だけでいいはず。ところが、協力金として1,000円徴収されます。町内会費は月500円、年3回程度の共益費は1,000円ずつ。年金暮らしの我が家の家計だと親子で食費2食分くらいになるし、秋田の最低賃金時給716円より高い!例によって昔からの恒例で…。いろいろ経費がかかるのはやむを得ないことだけれど、町内の予算が結構あるのだから再考すべきではなかろうか?会議では話が出ているらしいが…。そもそも清掃関係はボランティアか業者任せでいいのでは?景気も悪く高齢者も多い今日この頃だからこそ…。

それにしても、今日も春なんだか冬なんだか…。体調維持なんて無理だよ!アナウンサーの一つ覚えの「体調管理云々」は??? 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローカル線の楽しみ

2017-04-14 17:40:55 | 鉄道写真(秋田内陸線)


撮影、大野台駅、2017.4.12

以外にはまってしまった秋田内陸線の大野台。以前から内陸線の撮影に行っても車だとわかりにくいし、阿仁方面へ行くには遠回り。そのおかげで今まで近寄ることがありませんでした。昨年はこの近辺でも「熊騒動」が…。
しかし、前回訪れて考え方が変わりました。しかし、撮影可能範囲が狭いのが難点!まあそこは腕の見せ所ということで。前回はなんかいつもの構図に近似して芸が無かったので、駅撮りは普段しないけれど列車進入を望遠で狙いました。こうなると森林鉄道みたい

さて、こうやってローカル線を回っているとホッとできるのが「何気ない無人駅での休息」。でも天気がに限りますがホームに座って食事(当然ゴミは持ち帰りします)したり「鳥や虫の声、風の音を聞いたり…」。最高にぜいたくな時間を過ごすことができます。ただ、カメラとか持っていなければたまーにですが不審者とみられることもそういう時代だから仕方ないですが。

この近辺は開拓地なのでむしろ鉄道が無ければ「本当に広大な森の中!」駅前には数件民家があるので秘境駅ではありませんが。まあ節約のためやむなくという話もありますが(最近は食堂・カフェ・コンビニすら入らなくなっている)
昔はこういうのが当たり前で、学生時代や車の無い頃は駅以外にも沿線でもピクニック気分を味わいながら列車を待ったものです。
ただ、当日は画像の列車通過数分後強風となりほんの一瞬のオアシスでした 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わってみれば…

2017-04-13 19:10:39 | 鉄道写真(奥羽本線)


撮影、森岳~鹿渡間、2017.4

先日の秋田内陸線詣での帰り際、本線の貨物の時間に間に合ったので休憩がてら撮影しました。最初は列車番号を確かめなかったので下り線でスタンバイ。しかし再確認すると「上り列車」!慌てて移動したけど逆光…。でもそこは気にしないのでネタ探し。足元にはばっけが結構あったので無理やり列車と絡めたが、気持ち的にはもう少し線路際が良かったがそこは自然…。超広角なのですが結果は今一つ…。まだ修行が足りませんねえ。

さて、今週日曜日の秋田県知事・秋田市長選挙が行われました。しかし、終わってみれば「やっぱりか…」。これからの4年間はさらに県にしろ市にしろ衰退することでしょう改革は待ったなしなのに!私は文句ばっかり言っているように見えますが、小さなことからコツコツと県生会を通じて行動は起こしています。小さな力も集まれば大きくなります!(雪やチリでも山となる)私の座右の銘に「数パーセントの可能性があるなら挑戦してみる」。つまり、「やらない・できない」ということはその理由をいくつも理屈やデータを集めて説明しなければなりません。その点、ちょっとでも希望さえあれば行動に移すことの方がはるかに簡単だからです!(確かに苦労はするけど諦めるよりはまし)

でも、最近はちょっぴり打たれ気味で疲れてますがまた、市役所に家賃減免その他交渉に向かいます。(市長が変わらなかったので難航するだろうなあ) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加