That's awesome

海外ドラマや映画の感想いろいろ書いてます。

Doctor Strange in Hong Kong その1

2016-10-15 13:21:10 | Marvel
いよいよDr.ストレンジのワールドプレスツアーが始まりました。
香港のプレミア、だいぶ盛り上がっていましたね。
いいなー、どうして日本ではやらないのかな。


時系列的にはプレカンのあとにレッドカーペットになるのかな。
何しろ滝のように流れてくる情報をひたすら受け止めていただけなので、
あまりよくわかっていません。
よくわかっていませんが私も少し感嘆ですがまとめようと思います。

まずはプレスカンファレンス。


動画はこちら。
Marvel Studios' DOCTOR STRANGE - Asia Press Conference in Hong Kong

全体的にはあちこちで語りつくされたような質疑応答だったように思います。
概略はこちらにあります。
Cumberbatch & Co in Hong Kong
Actor Benedict Cumberbatch in Hong Kong
Benedict Cumberbatch and Tilda Swinton put on a suave display as they attend Dr Strange photocall in Hong Kong
カンバーバッチ起用のため○○も調整!映画『ドクター・ストレンジ』プロデューサーの驚きの対応とは?
B・カンバーバッチ、『ドクター・ストレンジ』香港記者会見「ワイヤーなしで飛びたい」!?

以下、スーパー抜粋です。

プロデューサーのケヴィン・ファイギと監督のトニー・デリクソン、
そしてティルダさんとベネディクト。

なぜベネディクトを起用したのか、という質問にファイギさん。


「何年も前からベネディクト一択だったし、疑問の余地もないよ。
撮影はもちろん映画公開のスケジュールもベネディクトに合わせ。
今までそんな事をしたことはないんだ。でも彼は完璧なDr.ストレンジだよね。」


(ティルダさんとベネディクトは)オスカーノミネート俳優として
どうアプローチしたかの質問に、
B:(ティルダさんに)先の話す?それとも僕?


T:あなたが先に話した方がいいと思うよ。
B:そっか・・・サンキュー、エイシェントワン。


「僕にとってはステップアップの撮影だった。
キャラクターを模索しながら撮影した。充実した日々を過ごした。
ワイヤーで吊るされたり走り回ったり大変だった。
ストレンジは最初は傲慢な男だったが事故で全てを失い、ゆっくりとマーベルヒーローになっていく。
すごく難しかったけど最高に楽しかった。


お気に入りのMCUの映画は?ストレンジ以外で。

B:キャプテンアメリカ:シヴィルウォー。シリーズ最後だし。
ティルダ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
B:僕も好き。
スコット:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとウィンターソルジャー。
ファイギ:全部好きだよ。次の作品もね。


香港で何をするか
ファイギ:飲茶食べる
B:ビクトリアハーバーに行って泳ぎたい(って言った?)
ティルダ:友達に会う。(マイケル・チャンてあのマイケル・チャン?)


Q&A終了後は撮影。









↑この画像で聖人とか言われてたような・・・



プレミアイベントを見る度にもっと英語力があればなーといつも思うんです(泣)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Tom Hiddleston interview by... | トップ | Doctor Strange in Hong Kong... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いよいよですね (Yam Yam)
2016-10-15 14:23:47
こんにちは。
ご無沙汰していました。 この所ずっと頭の調子が(涙)←認知症(?)なので、落ち着いて
何をする事も出来ず色々やり残している状態だったので ゆっくりお訪ねする事も出来ま
せんでした。

こうゆうのってなんか久々ですね。
数日前に私もどうしようかと思っていたのですが、そんな調子だったので記事にも出来ず
必ずdicoさんが載せて下さるだろうと人頼みにしていました。
HKG迄来ていてあと一歩なのにねぇ。 日本のプレミアには来ないでしょうね・・・
予想通りシャーロックよりストレンジの方に世界の目が向いていますね。っていうか宣伝
媒体の規模が違うし・・・
まぁ、兎に角日本での公開が楽しみですね。
シャーロックの後ですよね?一月は又忙しくなりそうですね。
きゅわぁ~ (マラカイト)
2016-10-15 21:44:59
ありがとうございます。
わたし、何言ってるかわからない人ですからね。
しかも、中国語まで乱入でレッドカーペットの時は気持ち悪かったです。まるでのけ者にされたみたいでした。
プレカンの画像は見てません。あとから猫の・・・とかハートの・・・とかかわいいことをやらされてたんだって知りました。
言ってることもいちいちかわいいですね。
いま、中国の富裕層が注目の市場らしくて、きっと映画館の人の入りも違うんでしょうね。
しかも映画の上映が日本はなんであんなに遅いんでしょうね。
1月だよっ雪の中行くんだよっせめて12月にして欲しかったわ・・・涙 行くけど。
Re.いよいよですね (dico)
2016-10-15 21:59:59
YamYamさん
こんばんは!
早速ありがとうございますー。
認知症だなんて、そんな、ねーさん・・・
赤毛、読んでますよ~、パパバークいい味出してますね。

私もいよいよPCに向かう時間が減ってきましたが、
お祭りには参加しなきゃタイプなのでとりあえず参加だけですが(笑)
シャーロックと比べてしまうと、やっぱり規模が違いますよねー。
巨大プレミアって感じですもん。何となくホビットを思い出します。
公開は1月でしたね。1月は忙しくなりそうです。
そういえばBBC Shopはまだプレオーダー始まらないんですよ。
どうしましょ・・・・
Re.きゅわぁ~ (dico)
2016-10-15 22:38:46
マラカイトさん
こんばんは!
早速ありがとうございます!
レッドカーペットの動画はまだ見ていませんが、
その前のインタビューでも結構中国語話してましたよ。
香港は広東語でしたっけ。
広東であろうと北京であろうとわからない事には変わりませんけど(涙)

ネコとかハートは韓国のプレカン?なぜ韓国が・・・?
何だか全然わけわかっていませんが、かわいいのだけはわかりました(笑)
中国の富裕層はお金持ちなうえ、数も日本とは圧倒的に違いますもんね。
そうは言っても日本はやる気がないんじゃないかと思うんですよー(怒)
1月、マラカイトさんのところは大変そうですね。
行くけど(笑)
ですよねー、暑かろうが寒かろうが結局行くんですよね。
やる気 (マラカイト)
2016-10-16 10:21:32
韓国すごいですね。香港に乗り込んだんですか!!
日本の洋画ファンが伸びないのは、映画館の責任もあってうちの所なんて「日本のしかやってないみたいじゃん。」なんですよ。
でね、そういう日本は何やってんだ。とさらに上映日が遅れたのを気遣ってか
夕べキャプテンアメリカの彼女のカーターさんを扱ったスピンオフドラマを観てたら(それもマーベルなので)ドラマ終わってすぐに、ドクターストレンジのトレイラーのが入っていやぁ~びっくりしました。
でも、上映日が1月27日って…えっまた遅れた?私の情報収集が遅いんでしょうけど月末ってひどい…涙
でもそんなに先なのにCMを大きめ画面でみれて少し幸せでした。
Re.やる気 (dico)
2016-10-16 10:48:08
マラカイトさん
こんにちは。
確かに日本のやる気の問題もあるのかも。
でも、日本でイマイチ盛り上がらないのはプロデュースの問題もあると思うんですよ。
何かにつけて芸人やアイドルと抱き合わせにして、
作品の趣旨とは違う方向に持っていくんだもん。
絶対にファンをなめてますよ(笑)
映画館もしかりですね。
エージェントカーター、放送してるんですか?面白そうなのでちょっと観たいんですよね。
公開日、私は1月としか知らなかったのですが27日に決まったんですね。
世界より2か月も遅いってどういう事ですか(怒)
また、US版DVD発売の方が早いパターンですね。
だから動員数が減るんじゃないの?でずにー!
でも、テレビでストレンジのトレーラーが観れたのは嬉しいですね~。
思わぬところで見れると幸せを感じる気持ち、わかります。
本題を忘れて・・・ (Yam Yam)
2016-10-16 11:25:57
おはようございます。
やっぱりボケでした、私は(汗)
昨日はストレンジさんの事は勿論なのですが、お訪ねした本題の1つは陣中見舞いだっ
たのですよ~。 そろそろお引越しも近づき準備が佳境に入って居るのだろうと お疲れも
出ているのではないかと思っていたのでした。 で、書き忘れましたのですよ。
お引越しは大変ですよねぇ。 私も前後数か月は使い物にならない心身状態になりました
もの。 お仕事もあるしPCに向かう時間が少なくなるのは当然だと思います。
にも拘らずきちんと更新していらっしゃるので凄い!と感心していた所でした。

そうそう、それからDVDの件もあったしね。
BBC Shopは未だ予約受付開始にならないんですか。
でもこれまでの例から見てもBBC Shop経由の方が結局到着は早い様な感じなんで慌て
てAmazonに予約した私より先に手元に届くんじゃないでしょうか?

それより、兎に角お身体お気を付けになって下さいね。

ところで、拙宅のテンプレート気付いて頂けました?(強引) 
221Bのwall paperにしたんですけど、オリジナルは少し暗すぎるので明るいバージョンに
してみましたのよ。 他の方も中々気付いて下さらなくて・・・(涙)
Re.本題を忘れて・・・ (dico)
2016-10-16 11:47:30
Yam Yamさん
こんにちは。
わー、ありがとうございます!
ブログ上で近況報告をしようと思いながらも、つい違う事をUPしてしまっています。
おかげさまで手続き等はやっとひと段落したので、
これから本腰を入れてパッキング作業に入ろうとしていますが、
不要なものを捨てる作業ばかりしています・・・
使い物にならない、やはりそうですよね。
引越し後の方が使い物にならなくなりそうです(笑)
今のところ隙を見てPCに向かっていますが、月末からしばらく遠のきそうです。
作り置きしているものが(笑)あるのでその間はそれを更新していこうと思っていますが
どうなる事やら・・・・

DVD、確かにS3はBBCの方が早かったイメージですけど、どうなんでしょうね~
12月くらいになったら開始してくれるかしら。

テンプレートはもちろんすぐに気が付きましたよ!
って、すみません、私もその話をしようと思いつつ、全然触れていませんでした。
すごーくステキですよ、見た瞬間、おおー!となりました。
色もアイスカラーな感じでこれからの季節に似合いますね。
Yam Yamさんたらいつの間にそんな技を!
Unknown (WINT)
2016-10-16 19:15:07
Youtubeでリアルタイムで見てました。
髪が短いせいか、ドクターの時よりも若々しくて可愛いくないですか?

日本だけ公開日が遅いのはなぜなんでしょう。
やる気がないだけ?
最近は映画館に足を運ぶ人が少なくなったとも聞きますが
それにしても毎度のタレントやお笑い芸人を呼んでのバカ騒ぎはもううんざり。
映画を楽しみにしている人たちに向けてのプロモーションをしてよう!と声を大にして言いたいですね。
日本の映画関係者よ、やる気だせよー。
世界同時上映しようよー。
11月中に試写会をやるという噂も聞きましたし
やろうと思えばできたのでは。

言っても仕方のないことはここまでにしておきましょうか。
今回ので印象に残っているのは
ベネ氏・ティルダさまのお箸遣いの上手なこと!
日本食、というより中華を食べなれているんでしょうか。
お箸を普段使い慣れていない人って、
比較的真ん中より下を持つことが多いように思うんです。
見てて「もうちょっと上を持ったほうが箸の可動域が広がるのよ…」と、気になっていてですねえ。
それなのにこのお二人のお箸の持ち方の美しいこと!
お箸の国の人間としてちょっとうれしかったです。
Re.Unknown (dico)
2016-10-16 22:14:09
WINTさん
こんばんは!
短髪、かわいいですよねー、ちょっと少年ぽさもあって。
ドクターはちょっと老け過ぎな気が・・・髪型からしてちょっとおっさんだし。

バカ騒ぎ、やっぱりそう思いますよね。ホント、そうなんですよ。
ライト層に向けたいのはわかりますが、まずはファンを大事にしてくれよーと思います。
最近の邦題もそうですが以前よりも英語が身近になってるし、
最近はSNSの発達でみんな情報収集してますから、
小手先のプロモなんて通用しないような気がします。
邦題のつけ方にしろ、キャッチフレーズにしろ、
本当に映画を観てるのかすら怪しいし、ちょっとファンをバカにしすぎです。

SWは同時公開だったし、やろうと思えばできると思うのですが
それでもやらないのは、やっぱり世界の反応をみてるんでしょうかね。
世界の反応をみないと公開規模などが決められないなんて、
ちょっとプロとしてどうなの?と思いますけど、日本の映画業界。
はっ・・・すみません、文句が止まらなくなってしまいました。

お箸、かなり自然でしたよね。
ベネさんは何気にアジアによく行ってるからかもしれませんけど、
英国もチャイニーズレストランが多いから、慣れてるのかもですね。
真ん中より下、へー、そうなんですね。確かにそれだと持ちづらそう。
そういう判断の仕方もあるんですね、今度気にして見てみようっと。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL