That's awesome

海外ドラマや映画の感想いろいろ書いてます。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

2016-12-27 07:52:54 | 映画+ファンタジー
Fantastic Beasts and Where to Find Them
Directed by David Yates
Written by J. K. Rowling
Produced by David Heyman J. K. Rowling Steve Kloves Lionel Wigram
2016 United Kingdom United States


絶対に観たかったこの映画。何とかかんとか行ってきました。
メンバーはごるちゃんと久しぶりにRちゃんです。
上映期間も終わりに近づいているので空いてるかな?と思っていたら満席でした。
この映画はリピーターが多いらしいですね。(by ZIP)前売り買っておいてよかったです。

ハリポタ好きのRちゃんは先月念願のUSJに行ってましたがごるちゃんはハリポタを1作も観ていません。
前回、シビルウォーに連れて行った時もマーベルを1作品も観ていない状態でしたが
内容的にはその時よりは全然大丈夫。ハリポタ知らなくても問題ない作りになっていました。

感想は一言で言うとものすごく面白いです。

ふたりともエディくんが可愛い!と褒めまくりでしたが、これは認めざるを得ません。
ベネディクトファンとしては悔しい気持ちもありますが本当に本当に可愛かったです。
パッと見はそんなにイケメンではないのにあら不思議。すごく可愛い表情をする時があるんですよ。
って、毎回ベネディクトの映画やドラマで言ってる事と同じじゃないですか、アンタ。


今更だとは思いますがまずはストーリーをさっくりと。

まずキャスト。
エディ・レドメインasニュート・スキャマンダー
魔法動物学者で魔法省に勤務。
ホグワーツに在籍していたが、魔法動物が人の命を脅かしたため退学に。


キャサリン・ウォーターストンasポーペンティナ・"ティナ"・ゴールドスタイン
MACUSAの闇祓いだったが左遷され現在はデスクワークに。
闇祓いにもどるため、ニュートを追いかけることになる。

アリソン・スドルasクイニー・ゴールドスタイン
ティナの妹。心を読むことができる。外見は派手だけど心の優しい女性。

左がクイニー、右がティナ。

ダン・フォグラーasジェイコブ・コワルスキー
缶詰工場で働くマグルの男性。
パン屋を開くため銀行に融資を求めに行ったところでニュートと出会う。


コリン・ファレルasパーシバル・グレイブス
MACUSAの長官で闇祓い。魔法動物を持ち込んだニュートを目の敵にする。
クリーデンスと繋がりを持っている。


エズラ・ミラーasクリーデンス・ベアボーン
母親に虐待を受けている気の弱い少年。



舞台は1926年のアメリカ、ニューヨーク。
アメリカでは人間と魔法使いの交流が禁止されており、
魔法議会、MACUSAによって厳しく管理されていました。
そのニューヨークでは時々黒い影のようなものが街を襲う事件が起こっていました。
同じ頃、魔法動物学舎のニュート・スキャマンダーがイギリスからニューヨークにやって来ます。


ニュートのスーツケースはドラえもんの4次元ポケットみたいな仕組みで
中にはたくさんの魔法動物が詰め込まれていましたが魔法動物ニフラーが逃げ出した事がきっかけで、
ノーマジと言われる人間の男性ジェイコブ・コワルスキーのスーツケースと取り違えてしまい
自宅に戻ったジェイコブがスーツケースを開けてしまい魔法動物が一斉に逃げ出していまします。


この騒ぎが人間に知られると魔法界と非魔法界で戦争が起こると
アメリカ魔法議会、MACUSAが絡み事態は大きくなっていきます。
ニュートは逃げ出した動物を全て保護するために、魔法議会の元闇払いティナや妹のクイニー、
そしてジェイコブを巻き込みながら駆け回りますがニュートに様々な問題が降りかかります。


とっても大雑把ですがこんな感じです。
公式サイトに北アメリカの魔法界のサイドストーリーが読めるのですがこれを読むと更にわかりやすかったです。

動物とはすぐに心を通わせるのに対人間になると目を合わせることも出来ない、ある意味対人恐怖症?
しかしなぜかジェイコブとはすぐに馴染んでしまいます。
このジェイコブは人の心を読む魔法使いクイニーも心を許してしまう不思議な魅力の持ち主。
もちろん、我々一同も心を奪われたのは言うまでもありません。
最高にイケてる男性でした。

このふたりは映画の癒しでした。

魔法動物も可愛いものからクールなものまで多種多様でしたし、
エディくんが死ねほど恥ずかしがったという求愛ダンスも最高でした。

↑ニフラー


↑サンダーバード

こうして見るとエディくんは典型的な英国人のスタイルがとても板についた感じですが
ベネディクトはかなりアメリカンになってきてるような気がしました。

パーシバル・グレイブスはコリン・ファレルが演じていますが、
彼が出ていたのは知らなかったのでごるちゃんとふたり、おお!となりました。
しかものちに華麗(?)な変身を遂げるんですよ。


ここからネタバレ。





ジェイコブを巻き込んでMACSAとニュートが街を救いますが
魔法の存在が人間に知られてしまったけど全員にオブリビエイトの魔法をかけられない、
戦争は回避できないと最MACUSAの議長にニュートはある策を講じます。

ニュートがアメリカに来た理由。
それはエジプトで捕獲されていたサンダーバードを故郷のアリゾナ(だったかな?)に帰すためでした。
ニュートはサンダーバードをここで離す事を決め記憶を消す薬を持たせてます。
空高く舞い上がったサンダーバードは魔法の薬と共に雨を降らせます。
ここも最高に感動します。

議長はジェイコブにもオブリビエイトで記憶を消すように言います。
ニュートはずっとジェイコブにその魔法を使えずにいました。

ジェイコブの記憶を消さないと法律違反になってニュートが逮捕されてしまうので、
記憶を消す雨の中に自ら身をさらすジェイコブ。そんな彼に魔法の杖で出した傘をさしながら近づきそっとキスをするクイニー。

日常に戻り工場で働くのジェイコブ。
ニュートはジェイコブの支援者を名乗り匿名でパン屋の開業資金を提供します。

月日は流れ・・・
ジェイコブのパン屋は大繁盛。店には魔法動物を模ったパンが並んでいました。
どこからアイデアが?と聞かれ「何となく浮かぶんです。」と答えるジェイコブ。

ある日、来店したクイニーがジェイコブに笑いかけます。
彼女を見たジェイコブは・・・・・


と、いうところで終わるんです。
結局。ジェイコブがどんな反応したのか明らかにされませんでしたが最高の終わり方でした。

映画が終わってRちゃん。
「あそこでジェイコブはあらためてクイニーに恋をするんだね」
ごるちゃんと私。
「いやいや、ジェイコブは覚えてるに決まってるじゃん。
クイニーが雨の中近づいたんだし、忘れさせないための魔法をこっそりかけたんだよ。」

果たして真相はどちらなんでしょう。
どちらにしてもこのふたりには幸せになってほしいですね。
もちろん、ティナとニュートもちゃんとロマンスの予感を感じさせていました。


ハリー・ポッターより大人向けなのかしら。
でもとても心が温まる映画でしたので誰にでもお勧めできる作品だと思います。
もちろん波乱が起きそうな伏線もありました。何しろ5部作ですもんね。
またひとつ楽しみができました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルイーズのツイート | トップ | RIP Carrie Fisher and Debbi... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観ました! (佳音)
2016-12-28 23:34:05
こんばんは^^

私も先日観てきました。
思ったよりダークなところもあって驚きましたが、ニュートはほんとに可愛かったです^^
魔法動物のニフラーがアクセサリーホルダーのふりをしてるとこで、ニュートが唖然とした顔をするのとか、ボウトラックル手放すとこで泣いちゃうのとか可愛すぎです。

ジェイコブいいですよね~。クイニーが最初から好意を持つのも分かります。

コリン・ファレル渋くてかっこいいので、続編にもぜひ出てほしいです。クリーデンスとグレイブスはファンの萌えを誘ってるみたいで、二次創作が盛んみたいですが^^;
Re.観ました! (dico)
2016-12-30 00:01:40
佳音さん
こんばんは!
早速ありがとうございます。

佳音さんは絶対に見ているだろうと思っていましたよ^^
ニフラーのその場面は本当に可愛かったですね。
まさかエディがあんなに可愛いとは!

ジェイコブ、ですよね、ですよね!
あんなダンナさんが欲しいわーと思いました。

クリーデンスとグレイブス、私は特に萌えませんでしたが(聞いてない?)
あれは明らかに誘導しているような気がしましたよ。
コリン・ファレルですしね(笑)
Unknown (ごるちゃん)
2017-01-02 21:22:29
久しぶりにおじゃましまーす!
ファンタスティックビースト観られてよかった♪
毎回何か見るたびにお気に入りの登場人物を選んじゃったりしますが、今回はクイニーちゃんとジェイコブです!
心が読めるクイニーが好きになるジェイコブは、きっとすごい「中身イケメン」なんだろうなぁなんて。
エディくんは私の好きな某劇団の俳優さんとちょっと似た感じで可愛かったですね〜。
続編もぜひ誘って下さいね(*^^*)
Re.Unknown (dico)
2017-01-03 00:10:03
ごるちゃん、
ようこそいらっしゃいました~
ねー、私も良かったわ。思い切って正解だったね。
お気に入り、今回はごるちゃんに全面同意だわよ。
あのふたりは最高だよね、次回も出てくれないかしら。
そうそう、ジェイコブは最高に「中身がイケメン」なんだよね。
エディくん、確かに似てた、同じカテゴリーだったよ。
実はあの後、ホーキング博士の映画を見たんだけど、凄いの一言だったわ。
確かにオスカーを(ベネさんを抑えて)受賞するだけあるなあと。

続編もぜひぜひー、行きましょ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL