That's awesome

海外ドラマや映画の感想いろいろ書いてます。

Sherlock 4-1 トップページ

2017-03-11 10:11:31 | Sherlock S4E1Toppage
性懲りもなく全訳マラソンを始めてしまいました。
相変わらずのとんでも意訳、誤訳だらけです。
最後まで完走できるかも怪しいですが頑張りますのでしばしお付き合いいただければ嬉しいです。


さて、ネタばれ回避組にとってはとんでもない地雷になってしまいそうなので
いつもの通りしばらくは過去に埋めてUPいたします。
これがトップページになりますのでここのリンクからお入りください。

過去に埋めるのが面倒になってきたのでひとまずPWつきのフォルダに入れました。
これだと表には出ないのでネタバレ回避の方の目にも入らないかなと。
PWは小文字で「sh」になります。



3/11(土)UP:ラストです。
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その19


3/8(水)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その18


3/6(月)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その17


3/4(土)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その16


3/2(木)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その15


2/25(土)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その14


2/23(木)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その13


2/21(火)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その12


2/19(日)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その11


2/13(月)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その10


2/9(木)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その9


2/6(月)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その8


2/4(土)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その7


2/2(木)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その6


1/30(月)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その5


1/25(水)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その4



1/21(土)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その3



1/18(水)UP:
The Final Problemの感想をちょっとだけ書きました。
こちらからお入りください。
Sherlock 4-3 The Final Problem ちょっとだけ感想

1/13(金)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その2



1/9(月)UP:
Sherlock 4-1 The Six Thatchers その1





感想も同じくPWつきに移動していますのでこちらからお入りください。
PWも同じ「sh」です。

Sherlock 4-1 The Six Thatchers ちょっとだけ感想

Sherlock 4-2 The Lying Detective ほんのちょっとだけ感想です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Sherlock 4-1 The Six Thatch... | トップ | Sherlock 4-2 The Lying Dete... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しみにしております (あきこ)
2017-01-11 20:37:43
dicoさま、全訳マラソンですか。おお、アメイジング!
テレビの前でオリンピックを寝転びながら観るかのような態度で・・・遠くから見守っています。まったく役にたたないけれど、応援する気持ちはピュアですよ・・・。
ところで、わたしはネタバレにも躊躇なく突っ込んでいくタイプの人間なのですが(頭が悪いのですぐ忘れて、いちいち新鮮に驚くことができます)。
このたびのS4ではフルマラソンを走って気持ちを落ち着かせたいぐらい、昂ぶるシーンがいくつもありますね。
そして最後のE3、楽しみだけど恐ろしくもあります。M&Gさんはこれらをどう着地させるんでしょうか。
Re.楽しみにしております (dico)
2017-01-11 21:35:45
あきこさん
こんばんは!
わははー、いやーちゃんとできる気はしていませんが、あらすじがわかるくらいには頑張りたいです。
ピュアなお気持ち、ありがとうございます~、頂きました!!

昂ぶるシーン、ありましたね~。
ジョンもやっとやっとE2の最後で盛り返しましたねー。
とか思ってたのに・・・
E3、ホントどう着地させるのか、楽しみでもあり恐ろしくもあります。
おひさしぶりです。 (隆一)
2017-01-29 18:40:57
今さらですが…

あけましておめでとうございます。

年末年始と立て込んでいた仕事が一段落し,
こちらにお邪魔しましたら
なんとS4の全訳マラソンが開催されていて
鼻血が出そうなほど興奮してしまいました。

お年玉をありがとうございます!

今回もきっとベストショットな画像が
たくさん上がっているんだろうな~と思うと
読むのが楽しみです。

今年もよろしくお願いたします。

Re.おひさしぶりです。 (dico)
2017-01-29 21:05:03
隆一さん、
わー、おめでとうございます~
お仕事大変だったんですね。お疲れさまでした。

そうなんです、S4も始めてしまいました。
でもS4でもこうして隆一さんにお目にかかれて私も感慨深いです!
いつもありがとうございます。

やっとBDが届いたのでもう少しきれいな画像がUPできると思います。
ゆるゆると頑張りますのでまた遊びにきてくださいね。
お疲れさまです! (Misty)
2017-02-03 23:00:21
こんばんは。
今さっき、長々~としたコメントを投稿しようとしたら、できませんでした(涙)そう言えば、忌まわしき花嫁の時も、パスワード付きのページにコメントしようとすると、できたりできなかったりだったような…もしかしたら、タブレットのせいかもしれないので、今度から長いのはPCからにします。

しょうがないので、今夜はショートバージョンで…とりあえず、DVD見直し始めました!(でもまだE13分の1くらい)訳は私が分かる限りはすごくよくできていると思うのでご安心ください^^ひとつだけ、メアリーとのスカイプの会話のブーツはBootsという大手のドラッグストアチェーンのことだと思うので、ΓBootsでパンパースのクリームはちゃんと買ったから安心して」みたいな感じかな…と。すみません、原文うろ覚えですが。

一時停止や巻き戻しできる状態で見ると、すごく凝った脚本なんだな~と思って、そこはさすがだと思います。でもやっぱりトリオがね…(涙)レストレードとのトリオはとっても楽しいんですが。
Re.お疲れさまです! (dico)
2017-02-04 00:05:43
Mistyさん
こんばんは!
えー、もしかして消えちゃったんですか?そんな・・・
そうそう、確かファンフィクの時かもしれません。
PWつきのページがコメントできたりできなかったりで。
gooブログー!

訳、ありがとうございます。
でもきっとこれからセリフが込み入ってくると思うので大変そうです。
Bootsのセリフ、あー、なるほどです。
メアリーは買えなかったけど買ったから安心して、となるんですね。
原文は「Got ’em, don’t worry. Pampers; the cream you can’t get from Boots.」でした。
Bootsってドラッグストアなんですね。
調べたら昔は日本にもあったとか。今は撤退しちゃったみたいですけど。
ありがとうございますー、記事のほうも直させてもらいました。

そうですね、凝った脚本と言うか凝り過ぎというか(笑)
E1はトリオがホントにねー。
もう少しレストレードとのトリオを見たかったですね。
また消えたら困るので… (Misty)
2017-02-04 22:10:31
こんばんは。
そうそう、多分ファンフィクの時ですね。また投稿できなかっったら困るので、とりあえずここに…

今日アップしてくださったその7で原文を載せて下さったところですが、wove とかstrand などの単語があるので、私がイメージしたのはちょっと比喩的な表現のとおりΓ世界は何十億という命で織りなされ、すべての糸はどこかで交わっている。僕たちが虫の知らせと呼んでいるものは、その張り巡らされた糸のかすかな動きに過ぎない。その糸の震えという情報をひとつひとつ細かく辿っていけば、未来は数学のように計算できるものになるはずだ。」のような感じです。私がアナログな人間だからかもしれませんが…もしかして正典由来の文章かも?とか今思いましたが、その辺はさっぱり分かりません。

サマラの商人の話をシャーロックがハッピーエンドに書き換えてたとか、初回全然聞けてなかったんですが、随分可愛い子だな~とか思っちゃいました。これって、結局メアリーもサマラの商人のように過去から逃げようとしたけど死神に捕まるってことかなぁ…とか思うと、よく考えられてるな~と感心はするんですが、でもやっぱり私はメアリーに特に共感も同情もできないんですよね…というか、話全体的に。う~ん…困った…でもdicoさんの頑張りは心から応援してますので! あ、でも息切れしないように、時々息抜きもしてくださいね。
Re.また消えたら困るので… (dico)
2017-02-05 00:14:47
Mistyさん
こんばんは。
ご面倒かけます~
もしかしたらフォルダに鍵かけなんてあまり使われていない機能なのかもしれません。
改善してほしいところですが。

そうなんです、woven とstrand がどう訳していいかわからず、quiveringに至ってはスルーしています。
糸!おお、すごいしっくりきますね、素晴らしいです。やはりアナログが一番だと私も思いますよ~
いつも本当にありがとうございます。
正典由来もあるのかなと思い検索してみましたがヒットしなかったんです。
でも言葉ひとつひとつは変えているのかもですね。
それで毎度の事後承諾になりますが、まるっと修正させていただきました。

シャーロックって子供の頃はそんなに可愛かったのか?と思いましたし
E3に出てきたイメージもちょっと違うんですよ、私の妄想とは・・・
サマラの約束って結局メアリーの事ですもんね。
私もよく出来てるとは思いますが、それとこれとは別ですから共感はできません。
このあたりはまだ良いですがこれからメアリーのターンかと思うと・・・(苦笑)

本当はMistyさんのところに書こうかと思ったのですがファンフィクの話が出たのでついでに・・・
先日ファンフィク訳のカテゴリーの整理をしていた時に、最後の感想をあらためて読んだら、
私たちが求めるシャーロックの形がそこにはあるんだと思うと、
やっぱりS4は受け入れられないなあと思ったりしました。
結局愚痴になってしまいました・・・

Mistyさんがこうして教えてくれるから安心して頑張れちゃうんです。
(しまった、他力本願まる出しに・・・)
でも時々は違う話題をやっていきたいですね~
少しずつ見直してますが… (Misty)
2017-02-08 22:36:56
こんばんは。
dicoさんがファンフィクの時の感想のことをおっしゃってたので、思わずちょっと読み直してしまいましたよ。

どうなんでしょうか…私も、S4は私が見たかったものから随分遠ざかっちゃったのをしみじみ感じてしまったんですが、結局これがモファティスのしたかったことなら、どうしようもないんだな~とも…二人のキャラクターや感情の持っていき方に関しては、ファンフィクの方がよっぽど納得できたりするのですが(別に腐女子的な意味でなく)、その辺やっぱり女性と男性の違いなのかなぁ…と思ってしまったり。もちろん女性でもファンでも、いろんな感じ方や好みがあると思うんですが。

う~ん…あんまり書くと暴走しそうなので、自粛しておきますね。とりあえずは、なるべく冷静に見直した方がいいかな…と。これからまさにメアリーのターンですけど(涙)修行のような気持ちで見直す私です。
Re.少しずつ見直してますが… (dico)
2017-02-08 22:58:17
Mistyさん
こんばんは!
わあ、読み直しありがとうございます~

今日、日本版ニューズウイークが先月ロンドン版に掲載されたモファティスのインタビューを邦訳で公開したのを読みましたけど、
まさにMistyさんの仰る通り、モファティスのやりたかった事なんだなーと実感しました。
つまり、「だめだこりゃ」です(笑)

正直に言いますと、モファティスはS1、S2はシャーロキアンなモファティスでしたけど
S3以降はDr.Whoのクリエイターなモファティスだったという印象です。
だんだんホームズ愛を感じられなくなったと言うか・・・
でもS5(が、あれば)にちょっと希望が持てそうな話もしてましたよ。
御大はともかく、モファットさんはもっと腐男子の本領を発揮してほしいところです。

ツイッター上でもNWが日本で放送もされていないのにS4ネタバレな記事を公開したことで
かなり騒がれていましたのでもうご存知かもしれませんが一応リンクを。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/02/sherlock4.php
こちらはUK版
http://europe.newsweek.com/exclusive-sherlock-creators-tease-relentless-season-4-finale-542474?utm_campaign=socialflowT&utm_source=socialflowtwitter&utm_medium=articles

私はただいま修行中な状態です(笑)
はやくE2に行きたいです。
Mistyさん、うちで自粛は不要ですよ~。
そういえば先日、佳音さんがPWつきの記事にコメントくれましたよ。
なぜなんでしょう。文字数なのかしら。
リンクありがとうございます! (Misy)
2017-02-09 21:26:17
こんばんは。
NWの記事のリンク、ありがとうございました!相変わらず情報難民してる私は、全然知りませんでした(汗)

で、早速読んでみましたが、う~ん…なるほど、モファティスはやりたいことをやったしサプライズもうまくいって大満足…という感じですね。なにひとつ悪くないいいものができたと思っておられるようなので、そう思えない自分の感覚が悪いってこと?…と思ってしまいそうになりますが…(苦笑)

カルヴァートン・スミスのイメージについてなんかは、すごくなるほどと思えて、そういう目の付け所はさすがだな~と思いましたが。ホント、実は私もドクター・フーでなら何も問題ないんだけど…と思うとこが多かったです。メアリーとのトリオもね。この前消えちゃったコメントに書いてたのですが、何だかドクターとエイミー・ポンドとボーイフレンドのノリをそのまま持ち込まれちゃった気がしてしまって。エイミーは大好きだし、あのトリオは見てて楽しかったんですよ。でもやっぱりΓシャーロック」だと割りきれないんです(涙)

この前S3E3の脚本が公開されてるのを教えてもらって、ちょっとだけ読んでみたのですが、最初にジョンが夢を見ているところ、実際のシーンよりもっとはっきりとシャーロックとの冒険を恋しがって、手の震えも戻ってることが書いてあったりして、最初、おお~やっぱりジョンはシャーロックと冒険する人生が一番なんだよね!と嬉しくなったんです。でもその後ふと、もしかしてメアリーの元スパイ設定って、Γ彼女も危険をものともしない、チームの一員になれる人だったから、トリオになって問題なし♪」にするためだったの…?と思い至って勝手に落ち込みました。何だかホントに、ジョンとシャーロックがお互いを唯一無二の相棒とする意味がなくなったような気がしてしまって。私のとらえ方が卑屈なのかなぁ…トリオを素直に楽しめるファンの方々もいると思うし、自分の感じ方は少数派なのかしら…と思ったりもする今日この頃です。

dicoさんが訳してくださったような名作と言われるファンフィクは私のようなファンの気持ちに沿っていると感じるんですが、まぁそうは言ってもモファティスが神様なので(笑)修行を続けますか…
Re.リンクありがとうございます! (dico)
2017-02-09 22:47:09
Mistyさん
こんばんは。
おお、リンクはってよかったです。

ね?「ダメだこりゃ」でしょ?
大丈夫です、そうは思えない感覚の持ち主はここにもいます~。

ドクター・フーなら許せたという方結構いらっしゃいますね。
私はまだエイミーとボーイフレンドのところまでたどり着いていませんが(マットスミスはやくみなきゃー)
トリオものは私も好きですしかっこいい女性のスパイも大好きですが、
シャーロック・ホームズの世界でそれは必要ないんですよね。

脚本、公開されてましたね。
私は「Sister」のところだけ読みましたが冒頭そんなジョンがいるんですか?
それは早速読まなければ!

元スパイの設定、えーーー!そうだったら安易すぎますー。
S4E1、あらためて見ていますが3人のところはやっぱり面白くないですよ。
シャーロックとジョンの漫才のような会話のキャッチボールが無いですし
捜査になるとふたりが人間離れしている分ジョンが蚊帳の外みたいになってるし。
BBC版はシャーロックとジョンの会話も面白さのひとつだったので、トリオとか全然楽しめない派です。
でも少数派ではないと思いますよ・・・・多分(笑)

確かにそうは言っても神様は神様ですね。
もっと修行が必要かもですね。
いずれは萌の光明が見えてくるかも。
Unknown (はる)
2017-02-11 21:44:18
全翻訳レースへの挑戦、応援しております。

12月からネタバレ回避でSNS系含め全てを封印していたのですが...来ちゃうと読みたくて仕方なくなります。ぐぬぬ...。

よ、読んじゃおっかな...。大変悩ましいです。あ、でも。後でゆっくり噛みしめた時用に先にお礼を...

いつもどうもありがとうございます!


今更ですが、ニコさん引退しちゃいましたね...。びっくりです。F1の中の人は「ハミルにうんざりしたんじゃない?」とのこと。(←毎回、他人の言葉ばかり引用で恐縮です)

個人的にはAudiのプライベート参戦 (親会社以降で正式参戦は昨年でお終いになっちゃったから) でのニコさんの耐久を見たいです。または...ジェレミーのグランドツアー参戦とか・笑

さてさて、何はともあれ。
今年もdicoさんにとって良い年となりますように!
Re.Unknown (dico)
2017-02-12 00:04:08
はるさん
こんばんは!
お元気してましたか?
応援、嬉しいですー。
ずっとネタバレ回避してるのですね。
ここまで回避したのですし何よりやはり最初に映像を見て欲しいので頑張ってください。(お前が言うな?)

ニコ、そうなんですよ(涙)
ハミルにうんざりしたと私も思いますよ。
「ハミルトンにズタズタにされた」とかインタビューで言ってましたし。
ハミルトンには殺意しかわきませんがでも本人幸せそうなので良かったかなと。
耐久も面白そうですね。
でも私的にはグランドツアーに出てほしいですよー。
ニコはイジれるタイプではなさそうですけど(笑)

ありがとうございます!
はるさんにとっても良い1年でありますように!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL