穴馬探し

重賞の過去傾向から穴馬を探します

予想!<名鉄杯>短縮馬が半数以上‼︎

2017-07-16 10:56:51 | 日記
ダート18の競馬としては珍しいんじゃないでしょうか?休み明けも含め9頭が短縮です。逆に同距離は3頭のみ。しかも3頭とも休み明け。そう言えば府中にはダ18はないし…と思い調べてみましたが、4月のアンタレスSまで遡らないとダ18のオープン以上は番組がありませんでした。日本では定番のダ18ですので、番組編成を少し考えた方が…と思います。
とは言いつつもその事が予想を難解にしているのも事実。それなら勿論荒れる方に賭けます。

◎3 コパノチャーリー
鞍上が不安ですが、2走前に準オープンを卒業し、前走逃げて大敗。近3年の穴馬条件にはピッタリも、4人気と穴馬とは言えない状態。直前に人気が下がる可能性もありますので…ということで◎。

○1 エルマンボ
休み明けを挟んでいますが、3走前に準オープンを卒業、近2走は良いところなしですが、休み明けでリフレッシュ。夏場も得意で変わり身があっても。

▲4 オウケンワールド
500万→1000万→1600万と3連勝。休み明けを挟んでの今走。あまり買いたい臨戦ではないが、他にアタマを跳ねそうな馬もおらず、鞍上デムーロも後押し。

△16 トラキチシャチョウ
追い込み一辺倒な脚質は不安ですが、オープンでは力上位の実績。

△11 キクノソル
前走好走。川田替わりで鞍上強化。2番が効かない馬だが間隔をあけていることが好走に繋がらないか。

×5 マイネルバイカ
3kg増は相当不利だが、近走好調。夏場も得意で、鞍上的にも前で勝負すれば、さほど人気もしておらず、無欲の?好走あっても。

穴7 アメリカンウィナー
休み明け【0.0.0.9】に対し、叩き2走目は
【2.1.1.1】と秀逸な成績。距離短縮も向きそう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆過去傾向<名鉄杯>昨年まで... | トップ | 予想!<バーデンバーデンC>... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。