穴馬探し

重賞の過去傾向から穴馬を探します

☆過去傾向<関屋記念>体力バカの出番!

2017-08-09 22:27:34 | 日記
毎年一番熱い重賞なのではないでしょうか?平坦で軽い野芝でのレース。精神力<体力向きで、あまり使われすぎてない馬が良いイメージがありますが…

16年


7人2着 ダノンリバティ

休み明け2戦目で直近の疲労はさほど高くなく、ダートでもG3で2着に2回来たように、体力は豊富。暑い季節の良績も多かった。

15年


6人2着 マジェスティハーツ

前走鳴尾記念2着から短縮。芝24の神戸新聞杯でも馬券になるほどで、芝20でも前走が2回目の重賞2着。マイル戦のメンバーでは体力的に優位だった。また中9週と間隔も空いていた。

9人3着 ヤングマンパワー

今走休み明けで疲労少なく、古馬重賞も初で鮮度は満タンだった。母父サンデーで体力も豊富。翌年も勝利したように、この条件は得意。

14年


6人3着 サトノギャラント
藤沢厩舎らしい精神力のない、体力優位な馬。

直線坂のある中京記念で問われる精神力は、ここでは必要なく、中京記念で好走しない方がここには繋がる気がする。
実際に前走中京記念で、馬券になった馬は近3年では全て5着以下の馬。雨でも降らない限り、体力優位な馬か、中京記念凡走組から穴を狙いたい。
また1人気を裏切りながらも馬券になったダノンシャークとマジックタイム以外は馬体重の比較的重い馬が良く来ており、この点にも注意。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次走の狙い馬$ | トップ | ⚾️高校野球<第3日>結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。